楽して痩せたい!ズボラな私が試したダイエットシェイクを本音で評価


ダイエット。これは私の永遠のテーマであります。
皆さんも、一度や二度は自分の体形を気にしてダイエットを試みた方も多いのではないでしょうか。そんな時、ダイエットの手段として皆さんは何を選択されましたか?
とにかくズボラで三日坊主にもなれない程飽き性の私は、いかに楽して痩せられるかという事を重要視していました。そして選択したのが、置き換えダイエット。1日3食の内、1食か2食をローカロリーで栄養価の高いダイエットシェイクと呼ばれるものに置き換える方法です。そこで、私が試した置き換えダイエットシェイクをご紹介します。ズボラな私が果たして痩せられたのか!?正直に結果と感想を綴っていきます。

ダイエットシェイクって何?


置き換えダイエットをする際に食事の換わりとして飲むシェイクです。色んな会社から様々なダイエットシェイクが出ていますが、どれも1食分辺り約160キロカロリー前後に抑えられています。1日3食の食事の内、1~2食をこのダイエットシェイクに置き換えて摂取カロリーを大幅にカットすることで短期間に痩せることができるという物です。

低カロリーではありますが、栄養価のバランスが良い為、ダイエット時に不足しがちな栄養素を損なう事なく、健康的に痩せられるという点が魅力的です。シェイクという手軽さに加え、フレイバーも沢山あることから、毎日続けても飽きないということで人気を博しています。

 

ダイエットシェイクが良い4つの理由

便秘や肌荒れになりにくい

ダイエットシェイクは栄養が偏らないように考えられている為、栄養バランスに優れ、商品によっては食物繊維やコラーゲンまで含まれている物があるので便秘や肌荒れになりにくいです。特に、普段から便秘がちの方や、肌荒れが気になる方などは特に対象のダイエットシェイクに食物繊維やコラーゲンが含まれているか確認されることをオススメします。

 

短期間で痩せられる

1日2食をダイエットシェイクに置き換えるとそれだけで、かなりの摂取カロリーがカットできます。その為、短期間で健康的に痩せることができるのです。

 

誰にもバレずに手軽にダイエットできる

職場のランチや飲み会の時は周りに合わせて普通の食事を、一人の時だけダイエットシェイクにすることで、付き合いを断ることなく、周囲にバレることなくダイエットができます。しかも、水に粉を溶かすだけでシェイクができてしまうので持ち運びが楽で場所を選ばず手軽にできます。

 

味の種類が豊富

味が1種類ではなかなか飽きて続きませんが、色んな味があるので飽きずに続けられます。しかも、美味しく作られていて飲みやすいのも嬉しいポイントです。

 

実際に私が試したダイエットシェイク3つを本音で評価!

私がダイエットシェイクを試したのは23歳の時です。当時、私は就職の為に上京し、慣れない環境や職場で必死でした。同期が好調な反面、私の仕事の成績は伸び悩み、とにかく食べまくる事でストレスを発散していました。すると、当たり前のように体重は増加していき、気づけば身長162cmで65㎏まで太っていました。スーツやブーツのファスナーが閉まらなくなった時点でやっと太ったことに気付き、ダイエットを決意したのです。しかし、以前、食べないダイエットで生理が止まってしまった経験から、楽して健康的に短期間で痩せる方法を探し、ダイエットシェイクに辿り着いたのでした。そんなズボラで甘い考えの私ですが、実際に試したダイエットシェイクを本音で評価したいと思います。

オルビス プチシェイク

参照元:ORBIS

◎良い点
・美味しい
・混ぜるのが簡単
・お手頃価格

果肉が入っていて、見た目も可愛いです。味もダイエットシェイクらしからぬ美味しさです。数種類ある味のバリエーションはやはりどれも美味しくて満足します。オルビスのプチシェイクは1食分をこのシェイクに置き換えます。液状のシェイクを牛乳などで混ぜるだけなので混ぜやすく、粉末タイプではないので粉っぽさが残らないところが気に入っています。カロリーは1食分あたり約150kcalと低カロリーながら、栄養素がしっかり入っている点に安心しました。しかも、オルビスの魅力は1食分が200円以下とお手頃価格なので長期で続けやすいという点です。

◎残念な点
・物足りない
・美味しいからまた飲みたくなる
さて、残念な点は上記の2点です。ずばり、物足りなく、その美味しさ故に1食分では足りないのです。しかも、私のような大食いが突然このシェイク1食分で足りるはずもありません。シェイクを飲んだ後に、普通に食事をしてしまいました。結果、私は続ける事ができませんでした。もちろん、1㎏も痩せる事はできませんでした。

 

DHC プロテインダイエット ドリンクタイプ

参照元:DHC

◎良い点
・手軽にできる
・量が多く満腹感がある
・タンパク質をはじめ栄養素が豊富である

テレビCMなどでバンバン宣伝されていて、実際芸能人も多く痩せていることからチャレンジしてみました。粉末タイプで持ち運びに便利だし、シェイカーで手軽に作れます。結構満腹感がある点は良かったと思います。プロテインというだけあり、タンパク質が豊富なので、運動と併せて健康的に引き締まった体を作りたいという方にはおススメです。

◎残念な点
・割高
・なかなか溶けない
・粉っぽく美味しくない

まず、こちらは粉末タイプを水や牛乳などで割って飲むのですが、シェイカーを振れども振れどもなかなか綺麗に混ざりません。その結果、飲んだ時に粉っぽさを感じてしまいます。また、味も妙な甘ったるさで私には合いませんでした。1食分が約336円と割高なので、なかなか長期で続ける気持ちにはなりませんでした。もう少し美味しければ続けたかもしれませんが、飲み干すのにはちょっと抵抗がありました。今回は5食分のお試しセットだけだった為、朝だけの置き換えを5日間で0.5㎏しか痩せませんでした。プロテインなので、やはり筋トレや運動と併せて飲むと良いでしょう。

 

マイクロダイエット ドリンクタイプ

参照元:サニーヘルス

◎良い点
・ダイエット相談などのサポートサービスがある
・栄養バランスに優れている
・手軽にできる

ダイエットシェイクと言えばやっぱりコレでしょ!ということで臨んだのがマイクロダイエットでした。もともとイギリスの栄養学博士が1983年に開発し、世界41か国以上で販売され、日本においての実績も30年以上というダイエットシェイクの先駆け的存在です。また、専門機関で使われるほど栄養バランスに優れているという点に安心します。確実に減量を成功させる為のノウハウが詰まった冊子や、ダイエット相談のコールセンターを設けるなどのフルサポートがあります。1人でダイエットをするのが不安な方にも適したダイエットシェイクと言えます。これ真面目にやれば絶対に痩せます。

◎残念な点
・とにかく高い
・混ざりにくい

栄養バランスにも優れていて、ダイエットのサポートがあるのは本当に良いのですが、何せ高い!1食分なんと1000円以上もするのです。しかも、粉末タイプのドリンクが水に混ざりにくい。これで1000円かと思うと、悲しくなりました。ドリンクで1000円出すくらいなら、定食が食べたいと思うようになり、2箱(28食分)を飲みきると同時に継続を辞めました。朝食を中心に置き換えていたのですが、約3㎏痩せました。しかし、すぐにリバウンドし5㎏増加してしまいました。非常に高い買い物で、結果、身は豊かに、懐の方が痩せてしまいました。高すぎて継続は難しいです。

 

ダイエットシェイクで成功させるコツとは?


①夕食を置き換えるなど1日で一番カロリーを摂取する食事を置き換える
夕食は1日の内で一番沢山食べる方も多いかと思います。高カロリーを摂取しがちな夕食をダイエットシェイクに置き換えカロリーを大幅にカットできるので、短期間で痩せられるのです。

②無理はしない
3食全てをダイエットシェイクにしたり、ダイエットシェイク以外の食事を低カロリーの物ばかりにしたりすると体調を崩してしまいます。体調を崩してしまったらせっかくのダイエットも本末転倒になってしまいますね。

③体を温める
白湯や温かいスープなどを積極的に飲むことで体温が上昇し、ダイエットの効率が良くなります。また、体温を上げるだけで、免疫も上がり風邪もひきにくくなりますよ。

④痩せたら急に普通の食事に戻さない
目標を達成しても急に普通の食事に戻さないでください。まずはスープ、おかゆや雑炊、蒸し野菜など徐々に普段の食事に戻すことでリバウンドを防ぐ事ができます。

⑤普段から適度な運動を心がける
適度な運動を常に心がけ、筋肉を維持しましょう。筋肉をつけることで燃えやすい体になり、リバウンドをしにくい体を造ることができます。

 

ダイエットシェイクは他の置き換えダイエットとどう違うの?

グリーンスムージーとの違い


ダイエットシェイクはどうしてもミルクで割るのが多いため、カロリーがグリーンスムージーと比べると若干高くなります。グリーンスムージーはレシピが豊富で野菜や果物を生で取り入れる事により酵素を摂取することができ、美容にも効果的です。また、ダイエットシェイクに比べ、満腹感も得られます。レシピが豊富で飽きがこない所が魅力的です。

 

酵素ドリンクとの違い


美容やダイエットに効果的な酵素を効率よく摂取することができます。断食を行う際には是非酵素ドリンクがおススメです。胃腸を休ませることで、健康にも良く、便秘解消にも効果的です。しかし、満腹感はないので、最初のうちは空腹感との戦いになるかもしれません。

 

ダイエットシェイクは妊婦や授乳中でも飲める?


商品によってはダイエットシェイクを妊娠中や授乳中は控えるような注意書きがある場合があります。しかし、飲んではいけないというわけではありません。ママがダイエットをすることで母子ともに栄養不足、またはある一定の栄養素だけ過多になってしまう懸念からの注意書きです。妊娠中でもつわりが酷くまともに食事できない場合の栄養補助的な役割で飲むのは良いでしょう。

 

まとめ


私は元々体格が良く、10代の頃から色々なダイエットに挑戦しては挫折する日々でした。そして、中学生の頃「食べないダイエット」を実行して生理が止まってからは、絶対に「食べないダイエット」だけはしないと心に誓っていました。

そこで、手軽に痩せられる手段としてダイエットシェイクを試してみたのですが、結果、思った程に痩せませんでした。少し痩せたとしてもリバウンドしてしまいました。摂取カロリーを大幅にカットすれば、やはり、必ず痩せます。しかし、またすぐに普通の食事に戻せば飢餓状態であった体は過剰に栄養を摂り入れようとして、元の体重以上に太ってしまうのです。しかもダイエットシェイクは高価な物が多く、金銭的にもなかなか続ける事ができませんでした。

やっぱり、ダイエットするには普段からバランス良く食べ、腹八分目に留める事。そして適度な運動をすることが何よりも健康的で確実だという事がよくわかりました。そして、全てに言えるのは継続することが大事だという事。そもそも、ズボラで3日も続かないような私が楽して痩せようという考え自体が間違っていました。

そんな私がやっとダイエットに成功した記事はこちら

3か月で-9㎏!やっぱりダイエット専門エステサロンはすごかった!

女性なら誰もが憧れるスリムボディ。モデルさんやスリムな芸能人などに憧れて、皆さんも一度はダイエットをされたことがあるのではないでしょうか?そしてその際、どうやってダイエットされましたか?運動?食事制限 ...

続きを見る

ライタープロフィール

Written by : れいれい
とにかく何をしても寝ない二人の男の子のママ。息子達に手がかかる分、自分の時間がないのが悩み。今の一番の楽しみは晩酌です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連キーワード:

関連コンテンツ広告

関連コンテンツ

Copyright© Riche【リッシュ】 , 2018 All Rights Reserved.