• HOME
  • 脱毛
  • 東京都内でVIO医療脱毛が受けられるおすすめクリニック5選!

東京都内でVIO医療脱毛が受けられるおすすめクリニック5選!

ムダ毛の処理って肌を傷める可能性もあるし、何よりとても面倒ですよね。しかし、ワキや手脚の脱毛は済ませたけど、VIO脱毛まではちょっと迷いがあってしていないという方も多いのでは?
VIO脱毛はただ単に見た目が綺麗になるだけではないのです!そんなVIO脱毛のメリット、そしてVIOの医療脱毛が受けられる東京のおすすめクリニック5選をご紹介します!

脱毛しない理由ってむしろ何?メリットだらけのVIO脱毛

VIO脱毛にはさまざまなメリットがあります。主なものをまとめてみました!

1.衛生的!

アンダーヘアが多いとデリケートゾーンのかゆみや蒸れ、臭いなどの原因になります。そのアンダーヘアの量を減らす事で、デリケートゾーンの悩みの原因が軽減され、衛生的になります。

特に生理の時はアンダーヘアに経血が付くことがなくなるので、清潔で快適な生活ができますよ。

2.自己処理不要でおしゃれが楽しめる!

アンダーヘアの自己処理はなかなか大変ですよね。その面倒な自己処理から解放され、ムダ毛を気にせずおしゃれを楽しむことができます!

大胆なカットの下着や水着なども、もうVラインを気にする必要はありません!海でも思いっきりはしゃげますよ。

3.肌トラブルの原因が改善される

デリケートゾーンの黒ずみや肌荒れは、自己処理が原因で起こる場合がほとんどだと言われています。

Vラインは皮膚がとても薄いのに、太くてしっかりした毛が沢山生えていますよね。それを間違った方法で自己処理することによって肌を傷つけてしまい、黒ずみや肌荒れを引き起こしてしまうのです。

脱毛で自己処理から解放されると肌トラブルも起こりにくくなります。また、毛根がなくなるため肌が引き締まり、黒いブツブツも改善されますよ。

4.綺麗な形に整えることができる

VIO脱毛は、自分好みの形に仕上げてもらえます。脱毛のプロが整えてくれるので、美しく自然な仕上がりになりますよ。

また、毛量の調節も可能です。
アンダーヘアを完全になくしてツルツルにすることも、全体的に薄く細くすることもできますよ。自分好みの美しいVIOを手に入れましょう!

 

VIO医療脱毛ならココ!東京都内のおすすめクリニック5選

ここからは、実際にVIO脱毛を受けるならどのクリニックがおすすめなのか、都内にあるクリニックの中から厳選して5つのクリニックをランキング形式でご紹介します。

1.Mビューティークリニック

Mビューティークリニック

「vio脱毛を安く受けたい!」という方におすすめなのが、Mビューティークリニック。
こちらのクリニックでは、5回のVIO医療脱毛コースが68,000円で受けられます!
3回コースなら48,000円と、都内でもかなりリーズナブルですよ。

また、「iラインの黒ずみ部分も脱毛したい」「肌が弱くて心配」という方も、Mビューティークリニックなら最新の脱毛機で肌に優しく、色黒な方にも対応できるので最適です。

2019年にオープンしたばかりの新しいクリニックなので、綺麗でおしゃれな院内にも気分が上がりますね。

Mビューティークリニックの特徴
・脱毛は女性スタッフが対応
・剃り残しのシェービングは無料対応
・新宿駅から徒歩5分
・オープンしたての綺麗なクリニック

女性専用 シェービング VIO料金 トライアル
△* 無料 66,600円/5回 なし

*クリニック自体は女性専用ではないが、脱毛は女性専用で施術も女性スタッフが対応

 

2.トイトイトイクリニック

トイトイトイクリニック

トイトイトイクリニックは原宿駅から徒歩0分!まさに駅の目の前にある女性専用のクリニックです。
「トイトイトイ」というクリニック名はとても変わっていますが、ドイツ語で「幸運のおまじない」「痛いの痛いのとんでいけ」という意味があるそう。その名の通り、痛みの少ない脱毛器を使用しているため、痛みは従来の医療レーザー脱毛の3分の1と言われています。

完全予約制である為、他の患者さんと顔を合わせる事はほとんどありません。とても人気のクリニックですが、独自の電子カルテ予約システムや予約状況のモニタリングなどにより予約の取りやすさも抜群です。

トイトイトイクリニックの特徴
・原宿駅から徒歩0分の好立地
・初回トライアルが格安価格
・施術代がリーズナブル

女性専用 シェービング VIO料金 トライアル
無料 77,700円/5回 9,800円/1回

 

3.クレアクリニック

クレアクリニックの院内はアロマの香りが漂い、まるでエステサロンのようなリラックスできる空間です。
施術ルームはもちろん、カウンセリングルームやメイクルームでさえも完全個室。他の患者さんと顔を合わせることはなく、プライバシーが確保されていますよ。

細部まで行き届いたサービスのわりに、価格は平均的。5回コースで72,273円です。月額制の分割払いにも対応してくれますよ。

クレアクリニックの特徴
・女性専用&完全個室制
・一人ずつ専用のMY電動シェーバーを用意してくれる
・医療ローン、分割手数料が0円(12回まで無料)

女性専用 シェービング VIO料金 トライアル
Oラインのみ無料 72,273円/5回 なし

 

4.レジーナクリニック

レジーナクリニックは女性専門のクリニックです。
新宿、銀座、渋谷、上野など都内に7院あり、いずれも駅から徒歩5分圏内とアクセス抜群!平日は21時まで開院しているので、お仕事帰りにも通えるところが嬉しいですね。

ちなみにレジーナクリニックは「技術力の高い医療脱毛」「安全性が高い医療脱毛」などに選ばれています。効果をしっかり実感したい方におすすめですよ。

レジーナクリニックの特徴
・都内に7院あり、アクセスGOOD
・平日は21時まで診察可能
・オリジナルのシステムで予約が取りやすい

女性専用 シェービング VIO料金 トライアル
無料 84,000円/5回 なし

 

5.リゼクリニック

リゼクリニック

CMでもお馴染みのリゼクリニックは、全国に展開している医療脱毛専門クリニックです。

リゼクリニックの主な特徴は脱毛がお得に受けられるトライアルプランや割引などがとても充実している点。特にVIO脱毛の場合、院限定のトライアルプランが5回で49,800円と、かなりお得です。

都内では立川院、町田院でトライアルプランを受けられますよ。

リゼクリニックの特徴
・各種割引が充実している
・3種類の脱毛機でより効率的な脱毛が可能
・予約が取りやすい

女性専用 シェービング VIO料金 トライアル
× 無料 92,800円/5回 49,800円/5回
 

一目で分かる!クリニックの特徴&料金一覧表!

上で紹介したクリニックの特徴、そして料金を比較表にまとめました!参考にしてみてくださいね。

Mビューティー
クリニック
トイトイトイ
クリニック
クレア
クリニック
レジーナ
クリニック
リゼ
クリニック
VIO脱毛料金 68,000円/5回 77,700円/5回 79,500円/5回 84,000円/5回 92,800円/5回
1回あたりの料金 13,600円 15,540円 15,900円 16,800円 18,560円
トライアル なし 9,800円 なし なし 49,800円/5回
通える間隔 2ヶ月おき 2ヶ月おき 2ヶ月おき 2~3ヶ月おき 2ヶ月おき
女性専用 ×
クリニック詳細 公式HPへ 公式HPへ 公式HPへ 公式HPへ 公式HPへ

※価格はすべて税抜です

 

目的で選ぶ!VIO医療脱毛おすすめクリニック3選!

VIO脱毛は決して安い料金ではありませんよね。それに、デリケートゾーンにレーザーを照射するので痛みや肌トラブルなど不安は大きいかと思います。
その不安を軽減する為にも、やはりあなたの目的に合ったクリニックを見極めることが大切です!そこで、次に目的別におすすめするクリニックをご紹介したいと思います!

トライアルから始めるなら

Mビューティークリニック

Mビューティークリニックの特徴は、vio脱毛5回が68,000円という低価格で受けられるところ。この価格は、都内でもトップクラスの安さです。

初めてVIO脱毛や医療脱毛を受ける方は、痛みなどの不安も大きいですよね。
しかし、Mビューティークリニックでは冷却効果のある最新の脱毛機を採用し、痛みが少なく、アトピーやアレルギー体質の方でも施術ができるほど肌に優しいので、繊細なvioラインも安心です!

また、完全個室になっているので、初めての方でもリラックスして施術を受けられますよ。

女性専門で選ぶなら

クレアクリニック

クレアクリニックは、美を追求する女性に嬉しいサービスが満載のクリニックです。アロマが香る気品溢れる院内で、美肌のアフターケアやMYカミソリシステムなど女性目線に立ったサービスが人気です。

おもてなしだけではなく、脱毛専門だけあって、その技術や効果も高評のクリニックですよ。

VIO脱毛で失敗しないために!知っておきたい4つのこと

せっかくVIO脱毛の施術を受けたものの、人によっては失敗してしまうというケースもあるようです。綺麗になりたくて施術を受けたのに、絶対後悔なんてしたくありませんよね!そこで、脱毛で失敗しないために知っておくべき事をいくつかご紹介します。

1.将来の事も考えてVIO脱毛をする

なぜVIOの脱毛をするのに将来の事まで考えなくてはいけないのか?と思った方も多いでしょう。

しかし、よく考えてみてください。
一度、ハイジニーナ脱毛をしてしまうと、脱毛以降は毛が生えてくることはありません。

「温泉に行った時に周囲から見られて恥ずかしい思いをした」「形を変えたいのに変えられない…」という理由で後悔したという声も多く聞きます。

海外ではVIO脱毛している方も多く、珍しくありません。しかし、海外では日本のように温泉や大浴場で入浴するという習慣がない場合が多く、周囲に裸を見られて恥ずかしい思いをすることもなかなかないでしょう。温泉好きさんなら特にその辺も考慮してVIO脱毛をした方が良いかもしれません。

また、パートナーが「ツルツルは苦手」という場合もありますよね。その点も考慮してから脱毛へ進んでくださいね。

2.VIOの範囲をきちんと確認しておく

VIO脱毛と言っても、脱毛してもらう範囲や形などは自分で選ぶことができます。

また、コースやクリニックなどによっては脱毛できる範囲などが自分の希望と異なる場合もあります。VIOとひとことに言っても、「VラインのみでV全体は含まれない」ことも。事前によく医師やスタッフに確認してから施術を受けましょう。

3.急に全部脱毛しない

最初から全部を脱毛せず、まずは狭い範囲から徐々に脱毛すると失敗は防げるはずです。

先に少しご紹介したように、最初から全部脱毛してしまってから後悔しても、もう毛は生えてこないので後の祭り。段階を踏んで自分の理想の形に仕上げるのが一番失敗の少ない方法と言えるでしょう。

4.クリニックできちんとカウンセリングを受ける

「VIO脱毛をするぞ!」と一度決めたら早く施術を受けたいと焦る方も多いと思います。しかし、そこは焦らずクリニックでじっくり話を聞いてから契約しましょう。

値段や広告などの謳い文句に惑わされず、自分できちんと見聞きして、そのクリニックで良いのかどうか見極める事が大切かもしれません。

クリニックは1か所だけではなく、数か所でよく話を聞いてみると失敗は少なくなるでしょう。スマホ1つですぐ無料カウンセリングの予約ができるクリニックも多いので、是非利用してみましょう。

もっと知りたい!VIO脱毛Q&A

VIO脱毛は痛い?痛くない?

VIO脱毛をする上で、金額面と同じ位に気になるのはやはり痛みの有無でしょう。痛みの感じ方には個人差がありますが、それでもVIO脱毛は皮膚が薄く、粘膜近くまで施すものですからどうしても痛みは感じてしまいます。

ただし、どうしても痛いのが嫌だという方は医師に相談の上、麻酔が可能な場合もあります。何らかの理由で麻酔が無理な場合でも、レーザーの出力を下げたり、痛みを最大限に抑えることができる最新の脱毛機を使ったりなどで、痛みはだいぶ軽減されますよ。

VIO脱毛の形の種類とおすすめデザインは?

VIOの形の種類をまとめると、

ナチュラル

ほとんど手を加えていないように見えるものの、Vラインからはみ出す毛が綺麗にととのえられているのが特徴です。

扇型

逆三角形ですが角に丸みがある形です。優しい印象になります。

トライアングル

逆三角形にしっかりと整えられている形です。

トライアングルミニ

小さな逆三角形です。

スクエア

台形ですが、自然な感じが残っています。

オーバル

卵型で、可愛い印象です。

Iライン

長方形ですっきりして見えます。

Iライン(細長)

Iラインを更に細くした形で、ステージパフォーマンスをする方などがよく選ばれます。

ハート

その名の通りハート型です。クリニックによっては星形などの形にも整えてくれる所もあるようです。

ハイジニーナ

ツルツルで一切毛が生えていない状態のことです。

おすすめは、ダントツでナチュラルです。
自然に近い形なので受け入れられやすいのと、後々形を変えたくなっても融通がきくためです。

ナチュラルの場合、アンダーヘアー全体に何度か照射して毛を細く薄くすることで、あか抜けた印象になりますよ。

VIOを薄くするには何回くらい施術が必要?

VIOを薄くするまでの時間は毛質や毛量と関わってきますので、個人差があります。しかし、満足するまでの平均回数はVラインが約5~7回IOラインであれば約8~10回と言われています。

更につるつるを目指すのであれば、Vラインだと約9~12回、IOラインだと約12~14回くらいが目安です。

まとめ

今回は、VIOの医療脱毛が受けられる東京都内のクリニックを紹介させていただきました!

使用する脱毛機や値段、照射回数などクリニックによって全く異なる場合がありますよね。デリケートゾーンの脱毛であれば特に迷うかと思いますが、迷ったときはご自分が何を一番重用視するかを明確にすると、クリニック選びがスムーズになりますよ。

ここでやって良かった!というような素敵なクリニックで出会える事を願っています。

 

この記事が気に入ったら
いいね !してね

Twitter で
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。