• HOME
  • ヘアケア
  • 現役美容師が選ぶ【髪質別】流さないトリートメント5選!!

現役美容師が選ぶ【髪質別】流さないトリートメント5選!!

髪は日常活をしているだけでもダメージを受けています。

髪をきつくしばったり、櫛でとかすときに髪をひっぱってしまったりするのも傷みますし、ドライヤーやアイロンの熱、春夏は紫外線からのダメージ、湿度が低い冬では乾燥してしまったり…。

そんな日常生活でのダメージを抑えるのに必須なアイテムが、流さないトリートメントです!

流さないトリートメントといっても、種類が沢山あり、
選ぶのが難しいですよね。

大きくわけると、オイルタイプ、ミルクタイプ、ジェルタイプ、ミストタイプとありますが、元々の髪質や、している施術(カラー、パーマ、縮毛矯正など)によって相性が変わります。

今回は、髪との相性も踏まえて、5つの流さないトリートメントをご紹介したいと思います。

髪の状態別、流さないトリートメント5選

1.22油プラスワン

かなりしっとりするオイルタイプです。その名の通り、22種類と+1の天然由来オイルが含まれています。

本当にしっとりするので、1回に使う量はワンプッシュの半分くらいを薄く伸ばすので充分です。

相性がいいのは、カラーを繰り返していて、中〜太い髪の方。乾燥しやすい方。

2.セドッソミスト

超サラサラになります!!
ミストタイプです。

絡まりやすい方、細い髪の方、ショート〜ロングヘアのバージン毛、カラー、パーマ毛の方まで相性抜群です。

損傷したキューティクルに貼り付き、コーティングしてくれるので、髪がバラバラになりスルスル櫛が通ります。
乾くのも早くなります。

3.リスアンリミテッドオイルパーフェクター

オイル自体が柔らかく、髪に馴染みやすいです。ムスク系の上品な香りです。

縮毛矯正、デジタルパーマをかけている方、くせ毛の方におすすめです。

4.ルミノコントラストパーフェクター

オイルタイプなのですが、とても軽いサラサラな質感です。

ベリー系の香りですが、甘すぎない女子力が上がる香りです♪

カラーを繰り返されている方、ブリーチをされている方におすすめです。

5.ディアテック アクアカバーミルク

ミルクタイプでしっとり潤うのですが、ベタつかないで、サラッとまとまります。

ブルーの入れ物で、見た目も可愛いです♪
パーマやカラーをしている方におすすめです!

まとめ


美容室に行くのは、1ヶ月〜2ヶ月に1回だと思います。

一年間で考えると、美容室で髪の毛のメンテナンスをできるのは、多くても12回程度です。
残りの353日間は、セルフケアをしなければなりません。

美容室での集中ケアももちろん大事ですが、髪のダメージ状態は、ほぼセルフケアで決まると言っても過言ではありません。
セルフケアを頑張って、美髪を手に入れましょう♪

 

ライタープロフィール

Written by : かなやん
現役美容師をしております。カラーリングとヘアケアが得意です!髪の毛や美容に関しての記事を書いていきたいと思います。よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
いいね !してね

Twitter で
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。