目元のたるみケアにおすすめクリーム!目力を手に入れて若見えする

マスク生活の中、見えてる目元部分のケアがより重要視されていますね。目元のたるみは老け見えの原因となってしまい、防ぐためにはしっかりケアしていく必要があります。今回は、目元のたるみの原因や、目元ケアにおすすめのアイテムも紹介していきましょう。

目元のたるみの原因は?

目元のたるみの原因は主に以下の3点。

  1. 加齢
  2. 表情筋の低下
  3. 目の周りのじん帯が縮む

 

目元のたるみの原因は加齢をはじめ、表情筋の低下や目の周辺のじん帯が縮んでしまうことにあります。マスクで顔が隠れていたり、在宅ワークで人と関わりがなくなったりすると、表情筋が使われなくなり衰えてしまうのです。また、パソコンやスマホで画面で目を酷使する時間が増えることで表情筋が使われなくなるため、肌のハリがなくなってしまい、たるみの原因になってしまいます。

 

目元のたるみに効くおすすめクリーム5選

クチコミやランキングで評価のいいクリームを5つピックアップしました。

「目元のたるみケアクリームは種類が多くてなにがいいか分からない」
「目元のたるみケア目元のたるみケアにおすすめのクリームが知りたい!」

という方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

1.ヘレナルビンスタイン プロディジーCELグロウ アイ&アイマッサージャー

引用:ヘレナルビンスタイン公式サイト

内容量 価格
15.3g 23,100円 (税込)

 

ヘレナルビンスタイルのプロディジーCELグロウ アイ&アイマッサージャーは、2019年にベストコスメ目元ケアランキングで1位を獲得。人間工学に基づいて目元にフィットするように作られており、熱伝導性が高い特殊な素材が含まれているなど、技術性の優れたケアアイテム。保湿と冷却効果でスッキリした目元を演出します。

 

2.Obagi ダーマパワーX ステムシャープアイ

引用:Obagi公式サイト

内容量 価格
20g 6,600円 (税込)

オバジのダーマパワーX ステムシャープアイは、肌の弾力を高める成分に加え、コラーゲンとエラスチンをたっぷりと配合。脂肪分解成分も含まれており、マッサージすることで目元周りの血の巡りを改善し、引き締まったハリ肌・目元に仕上げます。

 

3.資生堂ベネフィーク レチノリフトジーニアス

引用:資生堂公式サイト

内容量 価格
20g 8,800円 (税込)

資生堂ベネフィークのレチノリフトジーニアスは、『純粋レチノール』や『m-トラネキサム酸』など、肌にハリを与えながらシミもケアしてくれる優れもの。さらに『サクラバエキス』で肌荒れを防ぐ効果もあります。こっくりとしたテクスチャーで、目元のハリ肌に潤いを与えてくれますよ。

 

4.b.glen QuSomeレチノA

引用:b.glen公式

内容量 価格
15g 6,600円 (税込)

b.glenのQuSomeレチノAは高い浸透力にこだわった目元美容液。3種類のビタミンとハリを与える成分が配合されています。また、シアバターやスクワランが配合されることで、保湿しながらバリア機能を高める効果も期待できますよ。

 

5.POLA B.A アイゾーンクリーム

引用:POLA公式サイト

内容量 価格
26g 19,800円 (税込)

クチコミ評価が良く、ベストコスメにもランクインした実績を持つポーラのB.A アイゾーンクリーム。目元のハリはもちろん、シワやくまにも効果があると評判のアイテムです。さらに、眼輪筋にも行き届くように開発されており、目力アップを叶えるアイケアクリームです。

 

目元のたるみにはクリームを使ってセルフケア

たるみを防ぐためには、セルフケアが重要。たるみやシワなどの気になっている部分にしっかりとセルフケアを施し、たるみの改善に繋げましょう。

1.アイクリームの塗り方

アイクリームの塗り方を簡単に紹介します。

  1. パール1つ分程度の量を指の腹に乗せる
  2. 上下のまぶた2点・目尻に1点置く
  3. 上下まぶたに置いたクリームを、目頭からこめかみに向けてマッサージする

 

ここではムラが出ないように、均一でぬることがポイント。アイクリームを目元になじませるようにマッサージしながら塗りこんでいきましょう。特に目尻部分では、シワをよせながらしっかりと塗りこんでいくと効果的です。

 

2.ツボ押し

目元のたるみケアにおすすめのツボは主に3つ。

  1. 睛明(せいめい)【鼻根部にあるくぼみ】
  2. 承泣(しょうきゅう)【瞳の真下にあるくぼみ】
  3. 救後(きゅうご)【目尻よりも少し内側のくぼみ】

 

1の睛明(せいめい)は、鼻の中心に向かって押しましょう。2の承泣(しょうきゅう)と救後(きゅうご)は頭の中心に向かって、優しく押します。【図を参照】ツボ押しは力を入れすぎず、少し心地いいと感じる程度に押さえてください。1日3回を目安にツボ押しを行ってみましょう。

マッサージとツボ押しを同時に行うことで、目元の血流が促進してくすみ予防にも期待できますよ。

 

目元のたるみケアを行う際の注意点

顔の皮膚でも特にデリケートな目元は、皮膚が薄いため摩擦に弱いという点があります。そのため、力強くマッサージやツボ押しを行うと逆効果になるか可能性も…。力を入れすぎないように、優しく指の腹でケアしていきましょう。

 

目元のたるみはクリームでケアして目力アップ!

目元のたるみにおすすめの商品を紹介しました。たるみやシワは早めの予防が効果的です。そして、目元の皮膚はとても薄くデリケートなため、丁寧なケアを心がけましょう。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね !してね

Twitter で
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。