ウエストリボンはどう結ぶ?結び方で印象を変えるコーデ術

今季は特にウエストマークをするスタイルが注目されています。もともとリボンのあしらわれたトップスやボトムなどが人気を集めていますが、ここで少し皆と差をつけてみませんか?ウエストリボンの結び方で雰囲気を変えることが可能です♪今回はそんな周りと差をつけられるリボン結びを紹介いたします。

ウエストリボン結びの種類

調べてみると色々な結び方があるようですが、今回は3種類の結び方を紹介いたします。

①基本のリボン結び

 

基本のリボンはこんな感じですね。このようにキレイに結ぶのが苦手な方もいますよね。そんな方にはこちらの動画で分かりやすく解説されています!スカートで紹介されていますが、後半にはコートのバックリボンに応用されていますよ♪

 

 

こちらのリボンが合うファッションアイテムのポイント
・長めのリボン(幅広、細め、どちらでもOK)
・トップス、ボトム、ワンピース、コート どれでもオールマイティに使える
・位置はセンターかバック。ハイウエストとの相性◎

 

②コルセット風リボン結び

コルセット風と言われると少しイメージがわきにくいかと思いますが、この結び方はコーデを大人っぽい印象に仕上げてくれます。

このように結び目が大きめになります。幅広いリボンがこの結び方に向いていますね。結び方はコチラをチェック♪

 

こちらのリボンが合うファッションアイテムのポイント
・長めのリボン(幅広タイプ推奨)
・チュニック丈、ワンピースがオススメ
・位置はセンター、サイド。ハイウエストがオススメ

 

③主張しすぎない大人リボン結び

短いリボンで作る小さめのリボンです。甘くなりすぎない大人向けの結び方です♪

こちらのリボン結びは少し技あり。長めのリボンは短くする工夫を施しています。そして、主張しすぎないリボンの結び方となっています。詳しい結び方はコチラ♪

 

こちらのリボンが合うファッションアイテムのポイント
・短めのリボン(少し細めのタイプ)
・トップス、ボトムがオススメ
・位置はセンター、サイドがオススメ。ハイウエストは△

 

色々なリボン結びがありますが、結び方によって雰囲気も変わってきますよね♪ それぞれのアイテムに合ったリボン結びで雰囲気を変えてみましょう。

 

ウエストリボンのオススメコーデ5選

ブラウスの大人カジュアルコーデ

WEAR

最近、店頭でよく見かけるのがブラウスにウエストリボンのついたアイテム。幅広のリボンがポイント。結び方は基本のリボンとなっていますが、先ほど紹介した③の大人リボン結びでもOK!涼しげなブルーのストライプ柄のブラウスにベージュのワイドパンツで大人カジュアルなスタイルに仕上がっています。

 

ワンピースでワントーンコーデ

WEAR

カシュクールワンピースは大人カワイイ雰囲気。ウエストリボンは先ほど紹介した②のコルセット風となっております。サイドに持ってくることで少しアシンメトリー風になり、更に小物はワントーンで合わせてオシャレ感が高まるスタイルとなっていますね♪

 

カラーボトムがオシャレなコーデ

WEAR

ブルーのカラーボトムが目につく旬なコーデ。ハイウエストに少し短めのリボンが大人の雰囲気を演出しています。このボトムのリボンなら基本形の①でもOK!③の短めさり気ないリボン結びもオススメです♪ リボンが主張しすぎないので大人カワイイ落ち着いたコーデとなっています。

 

ニットベストもサイドリボンコーデ

WEAR

ニットベストにリボンがついたオシャレなアイテム。大体リボン付きのアイテムは、リボンがそのアイテムの素材と同じな場合が多いです。この場合、ニット素材で少し硬めのリボン。こういう場合は、①のリボンの方がすっきりとキレイにみえますよ♪ ペイズリー柄のスカートが大人な雰囲気のコーデに仕上げていますね。

 

スカーフリボンがオシャレなコーデ

WEAR

柄のスカーフリボンでアクセントの効いた大人コーデ。この場合はどの結び方でもさまになります。サイドに持ってくることでこなれ感を演出していますね。コーデの色使いと小物の使い方がオシャレ上級者なコーデに仕上がっています。

 

ウエストリボンを攻略して差のつくオシャレを楽しもう♡

ウエストリボンは、カワイイ・オシャレ・着痩せのメリットしかないオシャレ技です♪ 同じアイテムでも、その時の気分に合わせて雰囲気を変えてみたいですよね!リボンの結び方ひとつで雰囲気を変えることが出来ますので、ぜひ攻略して色々なリボンに応用していってほしいと思います。それが出来ると女子力アップも間違いなしです♡

 

ライタープロフィール

Written by : やましたかおり
アパレル販売員/Webライター/1児の母 ウエストリボンのアイテムは今季旬で、私の働くお店にも多数の入荷があります。お客様に度々リボンを結んでほしいと依頼されるので、私自身もバリエーションを増やしたいと思います!この記事が少しでもお役に立てますように。

この記事が気に入ったら
いいね !してね

Twitter で

関連記事