• HOME
  • ヘアケア
  • 結局どれがいいの?アウトバストリートメントおすすめランキング5選

結局どれがいいの?アウトバストリートメントおすすめランキング5選

アウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)の種類は年々増え、どれを選んでいいのか正直分からない!という方も多いのではないでしょうか。種類が多すぎると何が違うのか良く分からないし、比べるのも面倒臭いですよね。
かくいう私も、どのアウトバストリートメントが自分に合っているのか分からず、長い間トリートメントジャーニーしていました。その経験を活かし、私が実際に使って良かったアウトバストリートメントを厳選して紹介したいと思います!
アウトバストリートメントを選ぶコツも紹介しているので、そちらもご参考にどうぞ★

洗い流さないトリートメントを選ぶコツ

効果が即実感できる&機能性に富んでいるもの

洗い流さないトリートメントなので、通常のお風呂で使う数十分置いて洗い流すトリートメントとは違い、コンパクトかつ即効性が求められます。
お出掛け前や化粧直しの一部として特別な時につけられて、その時点から効果がでるようでなければ意味がありません。
通常のトリートメントと違って、内側のコーティングを行いつつも、即効性と関係する「とりあえず」の外側のコーティングがうまくされるような商品だと見た目もキレイに見せてくれます。
最近は「濡れ髪」のようなスタイリングが流行しているので、それを表現してくれるようなヘアトリートメントもオススメですよ。

ノンシリコンのもの

最近では「シリコンフリー」や「ノンシリコン」のヘアグッズが増えています。
なんとなく髪にいいイメージがありますが、そもそもシリコンって何?何でダメなの?という方も多いのでは。
シリコンは外部の水分が髪の内部に入らないようにする、髪の毛を覆う役割をする成分で、これにより髪の毛がなめらかになる効果があります。
なめらかになるならいいじゃない!と思いますが、水溶性でないシリコンの商品を使い続けていると髪をぴったり覆ってしまうため、シリコン以外の保湿成分やトリートメント成分が髪の内部に入らなくなってしまいます。
結果的に髪の内部に栄養がいかなくなり、表面ではなめらかでも髪の中身はバサバサ・スカスカ…という可哀想な状態に。
水溶性のシリコンであればそうでないシリコンよりは比較的頭皮や毛穴にシリコンが蓄積しないため、シリコン入りのを買うのであればそちらの方がオススメです。
しかし、結局はシリコンフリーを買うほうが髪や頭皮のためには良いですね。 今回紹介するアウトバストリートメントは、シリコンフリーのものや少ないものを選んでいます。

自分好みの香り&香りが強すぎないもの

「香害」という言葉は最近できた言葉です。強すぎたり、甘ったるい人工的な香りは時に周りを不快にさせます。
美しい髪とそこにふわっと香るヘアのフレグランスは誰もが振り向く重要なキーワードになります、が、過剰なものは逆効果。
なので客観的に判断したり、人工的な香りが入っていないかを確かめたりして、周りに影響が出ない香りのものを選びましょう。
自分も周りも心地よくなるような自然な香りに包まれたら、リラックスできて生き生きとしたライフスタイルを送ることができるでしょう。

実際に使ってみた!おすすめヘアトリートメント5選

1位:【ミルボン】ジェミールフラン メルティバターバーム

ヘアトリートメントだけでなく、ハンドクリームとしても使える優れもの♪
筆者がこれに出会ったのは、行き着けの美容院で、最後につけてもらったのがきっかけです。
特に髪の毛が広がってしまうお悩みをもつ方におすすめ! 保湿力抜群でお馴染みのシアバターをたっぷり配合した、固形タイプの洗い流さないトリートメントです。
ミディアムヘアの筆者には、人差し指の第1関節くらいの量をとれば髪の毛全体になじませられるので、試す予定の方は基準にしてくださいね♪
毛先まで塗ったあとの手に残っている分で、ハンドクリームとして手に塗り込めばもちもち・綺麗な手に仕上がります。
香りも甘さのある、けれど少し大人っぽさをだしたバニラ×フローラルのような色気。誰もが振り向く艶のある流行りの「濡れ髪」へ。
美容院でつけてひとめぼれしてしまった筆者は速攻購入し、お出掛け・毎日のトリートメントとして使い続けましたが、つけたときの即効性と日々なめらかになっていく様は驚きでした!さすがミルボンさんです。
こちらの商品は40gと小さめに見えますが、固形タイプなので(髪の量にもよりますが)1ヶ月はもちますよ♪

ミルボン ジェミールフラン メルティバターバーム 40g

ミルボン ジェミールフラン メルティバターバーム 40g

1,460円(06/01 05:39時点)
Amazonの情報を掲載しています

2位:【LOVEコスメ】ナデテ シャボン

こちらの商品は香りの変わるヘアトリートメント兼パフュームです♪
太陽の光を浴びた元気なマンダリンオレンジの香りからリラックスタイムを想像させるシャボンの香り…。
筆者がアロマの資格をとる際に勉強したことですが、オレンジの香りを「嫌い」という人は少ないんだそうです。
さらに、シャボンの香りはバスタイムに使われるので、自然と心が落ち着く香りなんだとか。
そう思うと、周りへの配慮もしなくて済む便利なヘアトリートメントですよね♪
気になる成分ですが、「マンダリンオレンジ果皮油」「ラベンダー油」「ひまわり種子エキス」などの植物由来の成分がたっぷり入っています。こちらの成分がサラサラ・つやつやの髪を実現します。 筆者が使った感想では、上で紹介したミルボンのメルティバターよりはしっとりしないものの、さらさら感と、髪の落ち着き、くしどおりが明らかによくなったことがこちらの商品の良い点だと思いました。
艶感という点ではメルティバターよりは劣りますが、さらさらヘアーを目指したい人には特におすすめする一品です♪

3位:【ジョヴァンニ】フリッズビーゴーンスムージングヘアセラム

ユニセックスなパッケージと香りで男性にも女性にもおすすめな商品です!
ネトルのハーバルのような、マスカットのようななんともいえない神秘的な香りはずっと嗅いでいたくなるもの。
中身はジェル状になっており、実髪になじませると絹のようなさらさら・しっとり感をだすことができます。
まるでCMによくでる輝きのある美しい髪の毛のように…。
成分はほとんどが植物から抽出したエキスとなっているところも好感度高めです。特に、カニナバラ果実エキスと、セイヨウイラクサエキスは髪の毛のパサつきやうねり・広がりを抑えて、外部からの乾燥も防いでくれます。
81mlで2,000~3,000円程度しますが、それだけ払う価値は多いにありです。
正直、こちらはメディアや大手ネットサイトで上位ランキングによく見かけるものではありませんが、筆者がたまたまヘアグッズを販売しているお店で見かけて、実際に使ってすごく効果を実感できた一品だったので今回ご紹介させていただきました。
パサパサ感のあるかなりダメージを受けた髪の毛にぴったりです!

4位:【VALANROSE】ヘアエッセンスオイル

楽天市場などでも好評で、特に縮毛にお悩みの方必見!1プッシュした瞬間に、天然ローズの女性らしい香りが漂います。
このローズの香りは特別で、バランローズには100%有機栽培でつくられた、最高級アルバローズのオイルが配合されているのです。官能的であり、美しさをもったフレグランスです。
そしてこの商品は「縮毛補正オイル」といわれるだけあって、つけた瞬間にストレートが簡単にできあがります。
チリチリした乾燥髪から一転、しなやかでまっすぐなシルク髪へ。
手触りも気持ちよくて、ずっとさわっていたくなる…そんなオイルタイプのヘアトリートメントです。
ローズオイルだけでなく、髪の毛にとって大切な水分を保湿する成分が含まれており、流行だけど高価な「アルガンオイル」、髪のダメージの修正を行う「ツバキオイル」、ほかにも「ホホバオイル」「アボカドオイル」などのヘアケアとして効果的で人気のオイルがたくさん配合されています。

バランローズヘアエッセンスオイル 50ml

バランローズヘアエッセンスオイル 50ml

1,718円(06/01 05:39時点)
Amazonの情報を掲載しています

5位:【ハホニコ】十六油

天然オイルが十六種類も入っているオイルトリートメントです。
髪はラメラ液晶構造という保湿持続性が高く、有効成分の浸透性が高い構造が理想的であり、ハホニコの十六油はそのラメラ構造に近づける成分を配合しています。
なので、口コミを見ても”つけたときに髪の毛がしっとり落ち着いた!”という声が多数!
さらに、こちらの商品はドライヤーで乾かすとさらに潤いと艶の成分が浸透する「ヒーティング対応修復型オイル」です。筆者も実際に使いましたが、ベタベタせず、やわらかく自然な仕上がりになりました。
使い続けていると、少しずつ切れ毛が少なくなってきたような、そんな感じがしました!
サロンでも推奨している商品なので、効果は間違いなしですよ♪化合物特有の香りもないので、自然派女子にはとってもおすすめです♪

ハホニコプロジュウロクユ 120ml

ハホニコプロジュウロクユ 120ml

1,672円(06/01 16:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

アウトバストリートメントはもう手放せない!

昔は比較的ショートヘアだった筆者ですが、とにかく短かったのでトリートメントとは無関係でした。
なので、美容院で何回もブリーチしてもらったり、自分でも市販のヘアカラーで何回も染めたりと、髪に負荷のかかることを沢山してきました。
おまけにシャンプーやコンディショナーにもこだわりがなかったので、大容量の安価なものを使っており、その結果髪を伸ばし始めたときには「うねり」「枝毛」「広がり」がひどかったです。
こんな状態で外になんか出歩けない…そう悩んでいた時に洗い流さないトリートメントを美容院の人が教えてくれました。
つけた途端、広がりが落ち着いて艶やかな髪の毛になり、もうトリートメントなしでは外を歩けません(笑)つけてすぐ実感できるのでつけることが日課になり、さらに毎日トリートメントでお手入れすることによってだいぶ髪の毛も修復されてきた感があります。
やはり、洗い流さないトリートメントはダメージを受けた髪の毛にとって大切なものなんだなと思いました。

まとめ

今回選んだ商品は、ほかのランキングではあまり見かけないものが中心となりましたが、実際に使用して効果を実感したものばかりなので自信を持って紹介させていただきました。
保湿力・ダメージの補修・即効性という3点からみると、やはりおすすめなのはミルボンさんのメルティバターかと思います!
お値段もお手頃ですので、洗い流さないトリートメントを初めて使う、という方にもオススメですよ♪
さっぱり系が好きな方や男性の方には、ナデテがオススメ。
比較的にどれも使ってすぐ実感できるので、いくつか試して自分に合ったものを選んでいただけると幸いです^^

 

ライタープロフィール

Written by : J.E.M
色彩・アロマ関連の個人事業をしつつ、その合間で主に女性モノの記事を書くライター。原宿系ファッション・シックファッションの研究もしています。先日色彩検定1級に合格し、次の事業には「色」と「アロマ」を兼ね備えたものを考え中。 学生時代にブリーチをしすぎて髪の毛へのダメージが半端なく、オージュアは買えないので知り合いの美容師たちに市販で買えるトリートメントを教えてもらったりで助けてもらっています。現在髪の毛再生中の20代。美容師・筆者個人おすすめのトリートメントを紹介させていただきました。

この記事が気に入ったら
いいね !してね

Twitter で
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA