乳酸菌が入った青汁の人気おすすめランキング5選


一時は、「まずい」と知られた青汁も今や立派な健康飲料ですよね。
最近の青汁は、飲みやすく、最近は乳酸菌が入ったタイプが人気です。各メーカーによって、種類や味も様々で選ぶ楽しみもあります。
しかし、青汁は、もともとは苦みが強い飲み物。青汁選びに失敗すると、大量に余ってしまいます。
失敗を防ぐためにも、乳酸菌が入ったおすすめの青汁ランキング5選と購入者の口コミをご紹介します。
 

乳酸菌入り青汁の人気おすすめランキング5選

第5位 山本漢方 乳酸菌大麦若葉

画像引用元:山本漢方製薬

価格
¥2,800

特徴
・4g×30包
・粉末スティックタイプ
・大麦若葉+乳酸菌+オリゴ糖が配合され、乳酸菌の活動をサポート

原料
・大麦若葉粉末
・ビートオリゴ糖
・甜菜糖(てんさい糖)
・乳酸菌(FK-23)

【良い口コミ】
・バナナ・牛乳と一緒にいれてミキサーで混ぜてしまえば、子供でも平気で飲めちゃいます。パンを買い忘れた時の朝ご飯にもなります。

・毎日、豆乳と混ぜて飲んでます。飲みやすいです。便秘ぎみですが、これを続けて飲んで便通が良くなりました。

・牛乳、ハチミツと混ぜて飲むととても飲みやすく、価格も控えめなので手軽に青汁習慣をはじめることができます。また、定期的に購入することで、シェイカーや製品のプレゼントを貰うこともできます(2018年3月現在)。

【悪い口コミ】
・このタイプは少し濃い感じで飲みにくいです。

・乳酸菌の味がセロリみたいな味がして、飲むのが苦痛で、旦那さんに飲んでもらってます。飲みやすさで大きく評価が分かれているようです。ストレートで飲むよりも、豆乳やはちみつなどを混ぜて飲むと飲みやすいようですね。お値段もネットで購入すれば安く購入できる場合もあるようです。平成30年10月調べでは、amazonで¥1,354でしたよ。

*口コミ引用元:amazon

【山本漢方 乳酸菌大麦若葉はこんな人におすすめ】
・はちみつや牛乳で割って飲みたい方
・毎日続けられやすいお値段の青汁をお探しの方

 

4位 世田谷自然食品 乳酸菌が入った青汁

画像引用元:世田谷自然食品

価格
¥3,430(消費税、送料含めると¥4,028)

特徴
・3.2g×30包
・保存料・着色料・香料なしの無添加
・抹茶風味
・乳酸菌はラクトバチルス・カゼイを配合
・農薬・化学肥料不使用の大麦若葉使用
・一杯で100億個の乳酸菌が摂取できる

原料
・大麦若葉粉末
・還元麦芽糖水飴
・難消化性デキストリン(食物繊維)
・抹茶
・クマザサ粉末
・植物性乳酸菌
・デキストリン
・プルラン

【良い口コミ】
・私は主に豆乳に溶かして飲んでいますが、苦味がなくとても飲みやすいです。乳酸菌が100億個入っているということですが、お通じがよくなりました。

・乳酸菌の入った青汁は昔からある『ザ・まずい』って感じではないので飲み易いです。
美味しい青汁っていうよりは飲みやすさですね。

・溶かしやすいので、塊に対するイライラがなくていいです。味も飲みづらさなく飲めます。

【悪い口コミ】
・便秘気味だったのでそちらにも効果があればと思い乳酸菌の入ったこちらも試しましたが便秘には効果はありませんでした。

・私の 妊婦の強い頑固な便秘には 全く効きません。。残念。。

*口コミ引用元:アットコスメ

TVCMで、おなじみの世田谷自然食品。ユーザーの多くが便秘解消効果を期待され購入されているようです。
効果は、いまいち感じられないという声が多いようですが、便秘解消以外のブランドの安心力で続けているようです。
初回購入の方は、一家族3箱までなら15包セットを¥1,000で購入可能です。

【世田谷自然食品 乳酸菌が入った青汁はこんな人におすすめ】
・原材料にこだわりたい方

 

3位 えがおの青汁乳酸菌

画像引用元:えがお

価格
¥3,180

特徴
・3.65g×15包
・ニンジン、ごぼう、さつまいもが使用され食物繊維や緑黄色野菜が摂取できる
・医薬品レベルに準拠した国内の工場で生産
・135億個の乳酸菌入り
・モンドセレクション2017で金賞を受賞

原料
・大麦若葉粉末
・還元麦芽糖水飴
・麦芽糖
・抹茶粉末
・植物性乳酸菌
・アガベ・イヌリン(食物繊維)
・有機緑茶粉末
・ほうれん草粉末
・クロレラ粉末
・発酵黒生姜粉末
・レッドクローバーエキス粉末
・にんじん粉末
・カボチャ粉末
・ゴボウ粉末
・サツマイモ粉末
・有機キダチアロエエキス
・ビタミンC

【良い口コミ】
・子供の頃からずっと便秘体質だったのに、この乳酸菌入り青汁がすごく私には合ってたようで毎日快便です。

・飲んだ感想は、ヨーグルトの味が若干します。(乳酸菌が入っていると感じます)。

・飲みやすいです。飲み始めてから毎日お通じがスムーズです

【悪い口コミ】
・これはチョット苦いと思いました。

・商品は野菜があまり好きではない1歳4か月の娘にと思い購入しましたが、乳幼児には与えないようにとの注意書きがあり、自分用となりました・・・残念。

えがおの青汁乳酸菌は、お通じ効果が実感できた口コミが見られました。
ヨーグルト風味も感じられるようですが、他の青汁と比べて感じる程度です。
「やっぱり苦い」と感じる人も多いようです。

【えがおの青汁乳酸菌はこんな人におすすめ】
・お通じ改善を実感したい方

 

2位 やわた 本青汁

画像引用元:やわた

価格

¥2,000

特徴
・3g×30
・150億個の乳酸菌入り
・乳酸菌はエンテロコッカス・フェカリス菌使用
・国産大麦若葉使用
・国際基準の食品安全マネジメントシステム・ISO22000認証
・ビタミンC配合

原料
・国産大麦若葉
・還元麦芽糖水飴
・乳酸菌EC-12
・ビタミンC

【良い口コミ】
・砂糖入りの抹茶のような味わいでした。口あたりがさっぱりしているので、飲みやすかったですね。

・濃厚で、甘みが強かった。個人的には、無味の製品よりも味に特徴があって飲みやすかったと思う。

・飲み始めてから1カ月ほどになります。おでこにあったニキビが綺麗になくなり、化粧ノリもよくなりました!

【悪い口コミ】
・甘みが強かった点はうれしかったのですが、口に含んでいると雑味が感じられました。

*口コミ引用元:価格.com

一番目立ったのが、甘さに関する口コミでした。甘みがあって飲みやすいという方もいれば、「青汁なのに甘すぎる」という方もいました。青汁は、苦いから苦手という方にはおすすめですね。

【やわた 本青汁はこんな人におすすめ】
・原料の多さよりも栄養価の高い青汁を飲みたい方
・飲みやすさ重視の方

 

1位 大正製薬 乳酸菌青汁

画像引用元:大正製薬

価格
¥3,600

特徴
・3g×30包
・ヨーグルト約20個分の乳酸菌200億個配合
・食物繊維は不溶性2:水溶性1の黄金比バランスで配合
・乳酸発酵されたキャベツエキスを配合

原料
・大麦若葉(九州産)
・ポリデキストロース
・難消化性デキストリン
・還元麦芽糖
・抹茶
・ゴボウ末
・キダチアロエ末
・ゴマ末
・キャベツ発酵エキス
・乳酸菌末(殺菌)(乳成分を含む)
・ビフィズス菌末(殺菌)
・植物性乳酸菌末(殺菌)

【良い口コミ】
・3種の食物繊維のデトックス作用のせいなのか、体調を崩した時や季節の変わり目に出来ていた吹き出ものが今年はなく、肌もツルツルになって喜んでいます。 健康と美容のお守りとしてずっとのみ続けていこうと思います。

・青野菜の匂いやクセのある味も一切受け付けないのですが、これはスッキリとした味なので無理なく飲めます。私のようなツワリのない人でも、妊娠中の栄養補給としておすすめです。

・最近は青汁にして飲むだけでなく、豆乳とハチミツを加え抹茶ミルクスムージーを作ったり、バリエーションをいろいろ楽しんでいます。手作りのお菓子とも相性がよく、クッキーやパンケージに混ぜてみたら、野菜嫌いの子供たちは抹茶入りだと思って喜んで食べています。

【悪い口コミ】
・便秘が改善されたのは良いのですが、体重にまったく変化がありません!

・ただ1日2包は私には多いのか、お腹がゆるくなってしまいました。明日から少し減らしてみようと思います。

*口コミ引用元:青汁美人

悪い口コミでも、お通じ改善が実感できているようです。
体調や体質によって量を調整することで、続けられますね。その他にも肌荒れが改善したとの声も聞かれました。

【大正製薬 乳酸菌青汁はこんな人におすすめ】
・お肌の調子が気になる方
・便秘解消を期待している方

 

青汁に入っている『難消化性デキストリン』とは?


今回、紹介した『大正製薬 乳酸菌青汁』や『世田谷自然食品 乳酸菌が入った青汁』の原料に入っていた『難消化性デキストリン』。
見たことはあるけれど、どんなものかはわからないという人も多いのではないでしょうか。
分かりやすく難消化性デキストリンについて紹介します。
 

難消化性デキストリンについて

・熟した果物などに含まれている水溶性食物繊維の一種
・特定保健用食品(トクホ)に認められている成分である

難消化性デキストリンは、天然のでんぷんです。
安全性が高く、消費者庁や米国食品医薬品局に認められています。

 

どんな効果があるの?

難消化性デキストリンは、どのような効果があるかまとめました。

【難消化性デキストリンの効果】
・コレステロール上昇抑制
・食後血糖値上昇抑制作用
・脂質異常症予防
・便秘予防
・内臓脂肪の蓄積を低減させる
・糖尿病予防
・ミネラルの吸収を促進

排泄を促す効果があるため、過剰な摂取はお腹をゆるくしてしまいます。
しかし、便秘で悩むダイエット中の方には強い味方ですね。
 

じつは難消化性デキストリンはいろんな製品に含まれている

健康食品に含まれるイメージの難消化性デキストリンですが、じつは私たちが普段目にする身近な商品にも含まれていますよ。

・午後の紅茶 /キリンビバレッジ
・生茶  /キリンビバレッジ
・SOYJOY(ソイジョイ) /大塚製薬
 

乳酸菌入り青汁はどんな時に活用してるの?


乳酸菌入り青汁は、青汁のミネラル補給と乳酸菌の腸内環境の改善が一気にできますよね。
以前は、健康のために青汁を飲む男性が多かったようです。
しかし、近年は乳酸菌入りなども増え、妊婦さんやダイエット中の方にも愛飲されています。

【乳酸菌入り青汁はどんな人が主に飲んでいるのか】
・ダイエット中の方
・食生活で野菜が取れない方
・便秘症の方
・商品にもよりますが妊娠中の栄養補給として
・肌質改善したい方

メーカーによって味は様々ですので自分に合った乳酸菌入り青汁をみつけて、毎日続けられる乳酸菌入り青汁を飲みましょう。
 

一体どんな味?青汁でごはんを炊いてみた!

野菜の栄養がまるごと摂れて、健康にも美容にも良い青汁。そんな青汁を料理に活用できないものか…と考えて、思いつきでごはんを青汁で炊いてみました!どんな味になるのか予想もできませんでしたが、意外にも美味し ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連キーワード:

PC記事下336px

PC記事下336px

関連コンテンツ広告

関連コンテンツ

Copyright© Riche【リッシュ】 , 2018 All Rights Reserved.