帽子に合うヘアアレンジで女子力とオシャレ度アップ♪

近年、帽子が季節問わず定番化しているファッションアイテムになっています(^^♪ かぶっているだけでいつものコーデも少し雰囲気が変わりますよね。そこに、ヘアアレンジを加えてもう一工夫してみませんか?ヘアアレンジ次第では、帽子を外した後も“髪がぺっちゃんこ!”という事態を防ぐことも可能です(^_-)-☆ 今回はそんな“帽子+ヘアアレンジ”を髪の長さ別にご紹介をしていきます(^^)/

 

ヘアアレンジが難しいとお悩みの方・・・。

 

 

髪質の問題などでヘアアレンジを諦めていませんか?実は、筆者の友人にそんな子たちがいます。正直、それでアレンジしないなんてもったいないと思うんです!ヘアアレンジを楽しむという事は、同時にオシャレを楽しむということになりませんか(^^)? 今日は何着ようかな~とか、どんなメイクにしようかな~と悩むように、今日はどんなヘアアレンジしてみようかな♪と、一緒に楽しんでみませんか?(^_-)-☆

アレンジが難しい理由①髪質が柔らかい

 

 

筆者の話にはなりますが、以前働いていたアパレル店ではヘアアレンジ必須でした(>_<) 当時は三つ編みの編み込みは出来て当たり前という雰囲気で、休みの日には一生懸命に編み込みの練習を重ねていました!その甲斐あってか、ヘアアレンジに苦手意識はなく友人にも時々お願いされるようになりました。その際に感じたのが、“髪質が柔らかい!!”ということでした。柔らかいと結んでもすぐにほどけてしまうなどして、少し苦労した記憶があります!友人自身も難しいと感じていたようです。そんな、柔らかくてすぐにほどけてしまう髪質の方は、しっかりと“前準備”を行ってほしいと思います(^^)/★

 

◎前準備に必要なもの

・コテ

・カーラーウォーター(大事!)

 

①髪の毛にカーラーウォーターを吹きかけて馴染ませます。

 

カーラーウォーターはアレンジしやすくなるだけではなく、コテの熱から髪を守る役割もあります。ただ気を付けてほしいのが、濡らしすぎて乾かないうちにコテを当てることです。濡れた髪はダメージを受けやすい状態です。そこへ高温のコテを当ててしまうと大きな熱ダメージを負ってしまい、切れ毛や枝毛、チリ毛の原因になってしまいます。熱から守るためにしたことが、結果痛めてしまっては本末転倒ですね(>_<) カーラーウォーターはほどほどに吹きかけて軽くなじませる程度で十分ですよ(^^)/

 

②適当(※)に、巻きます!!

 

コテも色々な太さがありますよね♪ 使いやすいのは26㎜と32㎜かなと思います。アレンジの際には、ゆるく巻いておくといい脱力感が生まれて今っぽい仕上がりになります(^^)/柔らかい髪質の方には巻きをしておくといい感じに髪がまとまりあって崩れにくくなりますよ!

 

アレンジが難しい理由②量が多くてまとまりにくい

 

 

筆者自身、すぐに髪が多くなってしまいアレンジが難しく感じるようになります。コテで巻いても型が付きにくく、かといって細かく巻くとすごくボリュームが出てしまいます・・・。更に、量が増えてくると寝癖がつきやすくなります(>_<)朝の準備に時間がかかってしまうのが難点です。そんな方の前準備としては、ひとまず寝癖を直す!です。(笑) そして量が多くてまとまりにくい方は、ハーフアップくるりんぱやお団子アレンジが可愛くなりますよ(^^)/

 

自分の髪質と向き合うことがヘアアレンジ成功の秘訣ともいえるでしょう(^_-)-☆

 

キャップにベストマッチ♡ヘアアレンジ

ショート・ボブ編

https://hair.cm/snap-84737/

ショートヘアさんは、重めバングでオシャレ度UP!後ろ髪に長さがないので前髪で演出していますね(^_-)-☆ アレンジ方法は、コテで前髪をサッと巻きを入れることで自然な流れにまとまります。巻きすぎ注意です!ヘア全体に軽めのワックスで簡単にクシュっとさせるとくせっけ感が出て可愛いです。長い前髪を七三分けしても良いですね♪

 

 

https://hair.cm/snap-229805/

 

外はねスタイルで少し女の子らしさを演出(^_-)-☆ アレンジ方法は毛先をコテで外巻きに巻いていくだけ!あまり巻きが強すぎてしまうと今っぽくならないので、そこだけ注意すればOK!コツを掴めばおくれ毛が短い場合はストレートアイロンのほうが巻きやすいと思います☆ 最後にヘアワックスで全体を馴染ませて完成です!耳掛けするとスッキリ見えてよりGOODです(^^)/

 

外ハネアレンジの参考動画です(^^)/

 

 

 

ミディアム編

https://hair.cm/snap-162605/

 

ゆるふわに巻くだけでもこなれ感が出るミディアムヘアさん♪難しそうに見えて実はそんなに難しくないのがゆるふわ巻きです。

アレンジ法についてはこちらを参考にどうぞ(^^)/

 

 

 

SNSで人気の“プチプラのあや”さんのとても分かりやすい動画でした♪

 

 

 

https://hair.cm/snap-306078/

 

こちらはくるりんぱと三つ編みをコラボさせて、フィッシュボーン風のアレンジ♪すっきりしていながらもオシャレですね。

 

① 顔横の残したい髪を少し出して、耳前の髪を束にしてつまんで両側から後ろへもってきて結ぶ

② ①の束をくるりんぱする

③ 残ったおくれ毛と、くるりんぱした束の先を一緒にして三つ編みをつくる

④ 三つ編みをゆるくほぐしていく

 

こちらのアレンジは詳細がなかったのですが、見た感じこのようなアレンジになっていると思います(>_<)参考程度にどうぞ!

 

セミロング(鎖骨下5cm)編

https://hair.cm/snap-289935/

 

こちらルーズなお団子アレンジです(^^)/セミロング位になると少し煩わしくなってくる長さですが、こうしたお団子にすることでスッキリまとまっています♪ルーズ感がすごく今っぽくて可愛いですね!

 

① 後ろで下目に一つ結びをする

② 少しずつ髪をつまんで緩める

③ ①で結んだ毛束をもって、ゴムでもう一度結ぶ要領で途中でとめる

④ ひたすら緩めていく

緩めてみて出過ぎたところなど、全体のバランスを見てヘアピンを使っているようですね!(^^)!

 

ロング編

 

https://hair.cm/snap-286396/

 

ロングヘアの方はアレンジが自由自在ですよね!三つ編みをして緩めていくだけでこんなにもオシャレ感が出るのは素敵です(^^)/ 三つ編みはあえて早めに終わらせているのもこなれ感を出すテクニックですね!毛先はハネさせて♪キャップの良さを最大限に発揮したストリート系のヘアアレンジだと思います(^_-)-☆

 

ニット帽にベストマッチ♡ヘアアレンジ

 

ショート・ボブ編

 

https://fortune-girl.com/beauty/articles/14083

 

今年はホントに外ハネブームですね(^_-)-☆ ショートヘアだとかぶるだけで割といい感じに仕上がります(笑)寝癖さえもパーマ風にみえたりしますが、前髪だけはきちんとセットしましょう(^^)/ 写真のようにON眉になる程短いのもすごく合っていますね♪

 

ミディアム編

 

ニット帽にはツインお団子が相性ばっちりです(^_-)-☆

 

 

アレンジはこんな感じです(^^)/

 

まだまだ大活躍!ニット帽ヘアアレンジ|Ash二俣川南口店・畑中潤

 

セミロング編

 

 

キャップでもご紹介しました、おさげ髪!(^^)! こちらのアレンジはゆるめ結んで、残す髪も適度に出してラフな感じが可愛いですね(#^.^#)

 

 

アレンジ方法はこちら(^^)/ こちらは不器用さんでも出来る簡単アレンジになっていますね。髪の毛の量が多い方は三つ編みをすると、結んだ三つ編みが大きくて可愛いですよ!(^^)!

 

3分でできる♪ニット帽がもっと可愛くなる簡単ヘアアレンジ

 

ロング編

 

https://pinky-media.jp

 

サイドに流すヘアアレンジとなっております。こちらは編み込みになっていますね♪首から下はあえて編まず、流しているのがおしゃれです♪前髪は七三分けで、カジュアルなニット帽も大人っぽくかぶれますね(#^.^#)

 

 

ベレー帽にベストマッチ♡ヘアアレンジ

 

ショート・ボブ編

 

https://hair.cm/snap-242251/

後ろにちっちゃく結ぶのがオシャレ(#^.^#)結びきれずに出ちゃう毛さえもこなれ感を演出してくれます!(^^)! 今はベレー帽をかぶるのに前髪を全てしまい込むのが旬ですよ☆

 

 

ミディアム編

 

https://hair.cm/snap-435848/

こちらは小さなフィッシュボーン、可愛いですね(#^.^#) ベレー帽とのコラボで女の子らしさUPです★

 

https://hair.cm/snap-432311/

 

アレンジは簡単で、くるりんぱの繰り返しで完成しますよ(^_-)-☆

 

セミロング編

 

https://hair.cm/snap-115661/

少し巻きをつけたゆるめの髪をツインテールにまとめて、途中で結びを入れるだけで完成(^^)/★

 

ロング編

 

https://hair.cm/snap-124713/

三つ編みを作ってねじってねじって作るヘアアレンジです(#^.^#) 途中にあるヘアピンがオシャレ度を上げています☆

 

ヘアアクセとして帽子を楽しもう♪

 

いかがでしたか? どうせ帽子をかぶるなら、ヘアアレンジをしてひとつみんなと差をつけてみませんか?冬だと寒そうだと感じるアップスタイルも、帽子があることで温かみを感じられますよ(^_-)-☆ 髪質などの問題で難しいと感じる方もいらっしゃると思いますが、筆者が思うのは、やはり練習!慣れ!ではないかと(^^)/!筆者自身も器用なタイプではなく、諦めることも多かったです。でも、オシャレが好きなものでして・・・根気よく頑張ることで苦手意識はなくなっていきます!友人や職場の人にも褒めてもらえると嬉しくて、日々のモチベーションにも繋がります(#^.^#) 是非皆さんも挑戦してみてくださいね♪

 

ライタープロフィール

Written by : やましたかおり
アパレル販売員で一児の母、主婦をしています。お洋服が好きで、それに合わせたヘアアレンジは必須です(#^.^#) 子供がいると髪を下ろしておくのも少し煩わしく感じますので、利便性も兼ね備えて日々アレンジしています(笑) この記事が少しでも皆さんのお役に立てますように。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連ワード:

PC記事下336px

PC記事下336px

関連コンテンツ広告

関連コンテンツ

Copyright© Riche【リッシュ】 , 2019 All Rights Reserved.