夏の黒ワンピ!暑苦しくない旬な大人レディースコーデ2020

夏に黒のワンピースは暑くて避けがちではないですか?黒ワンピはメリットが多く、夏にも着たいと考える女性は多いはず。今回はそんな夏に着る黒ワンピースを旬に、涼しげに着こなすコーデを紹介していきたいと思います。

季節問わず黒ワンピが人気な理由

黒のアイテムというのはなんでも着痩せしてみせる効果があります。夏になると露出が増え、薄着になるので体形が分かりやすくなってしまいますよね。そこで、黒アイテムを使うことで少しでも華奢見えを目指せるという事です。なにより黒はスタイリッシュですね。

ただ、良いことだけではなく、デメリットもあります。

黒のトップスに限らず特に色の濃いトップスは、汗をかきすぎると人から出る汗によって塩をふいてしまい、背中や首元が白くなってしまうことがります。また、制汗スプレーや制汗シートについているパウダーが服についてしまい、その部分が白くなってしまうということがありますね。多く汗をかくような屋外イベントでの着用は避けるようにするか、パウダーの配合されていない制汗アイテムを使うといいでしょう。

 

夏もスタイリッシュに♡黒ワンピースの見本コーデ

旬の透け感を取り入れる

WEAR

今、大注目のシアー素材で透け感を演出したワンピース。コーデの主役、ワンピースにワイドパンツ合わせは定番の旬なオシャレ技。差し色でパープルを使っているのがオシャレ感高まる着こなしとなっています。透け感素材は暑い夏に涼しげな印象を与えて、着痩せ効果もあってオススメです♪

Aラインワンピは着痩せ効果抜群

WEAR

ボリュームのあるAラインワンピースは、ノースリーブで着ると着痩せ効果が増します。二の腕を細くみせてくれて、スッキリとした印象に仕上がりますね。インナーに白を入れることでメリハリがついて、バランスのいいコーデに仕上がっています。

カットワンピースは小物選びが重要

WEAR

カットソー素材のワンピースはサラッと着られてラクチンなアイテム。だからこそ、オシャレ感を高める為には小物使いが重要となっていきます。1枚着るだけだと部屋感が出てきてしまいます。白やベージュ系のカラーのアイテムを使うことで、メリハリのあるコーデに仕上がり大人っぽく着こなせますよ。

たすき掛けが今っぽい♡

WEAR

ブラウスやニットカーディガンをたすき掛けすれば旬なコーデにまとまります。黒ワンピにラフ感が生まれて、大人カジュアルな雰囲気。シンプルな組み合わせで、少し周りと差がつくコーデとなっていますね。

流行のドット柄を取り入れる

WEAR

小さめの柄が入っていると、黒ワンピでも重たく見えなくて◎ 柄は小花でもいいのですが、2020年はドット柄が注目されているので取り入れられると1枚でも旬な装いになりますよ。

黒ワンピースで夏もエンジョイ♡

1枚でスタイリッシュに決まる黒ワンピース、夏は暑いからと敬遠する必要は全くありません。むしろ、日差しのコントラストで肌がキレイに見える効果もあるので、露出の増える夏にはもってこいですよ♡ただ日差しの吸収もすごいので、TPOを踏まえて黒ワンピースを楽しみましょう。

 

ライタープロフィール

Written by : やましたかおり
アパレル店員をしながらWebライタ-として活動する1児の母です。母になり、楽なコーデを選びがち…。そこで圧倒的に多いのが黒ワンピースですね(笑)大好きです。この夏も大活躍間違いなしです。この記事が少しでもお役に立てたら嬉しいです。

この記事が気に入ったら
いいね !してね

Twitter で

関連記事