グリーンでHappyに!人気のカーキ色でシャツワンピースコーデ

この春人気なのが“グリーン”。中でも、圧倒的に合わせやすいのが“カーキ色”です。今やカーキは定番化しており、アパレルショップでも、毎年そのときの旬な形で入荷しています!どんなコーデにも合いやすく、幅広い年代に支持されるカーキですが、今回は“ワンピース”に着目してご紹介させていただきます(^^)/

2020年、旬な“グリーン”とは?

今年、最も人気で旬なグリーンは“ミントグリーン”になります。ミントグリーンは“かわいらしい雰囲気”を作り出してくれますが、“かわいいのは苦手・・・。”という方もいらっしゃると思います。特に大人女子はどうしても“かわいい”を敬遠してしまいがちですよね。そんな方たちにもぜひおすすめしたい色がが“カーキ”となります。彼はは楽しかった

https://riche.life/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png

ここに表示させたい任意のテキストや画像タグを入力します。

アンダーライン

カーキ色

ひとくちにカーキといっても、色々な色味があることをご存知ですか?

カーキ色の定義は人それぞれ違うように思います。ベージュにくすみがかかったような少し土っぽい色味のものや、グレーにベージュがはいったような色味など、若干の違いがあるようですがどれも間違いではありません。なんとなくのイメージとしては、迷彩柄に含まれるような色味はカーキ色で覚えていただいてもいいですね(^^)!

今回は、カーキの中でも今季旬“グリーン系”の色味に注目して紹介していきたいと思います。

 

カーキ色で旬なコーデを目指す♡シャツワンピコーデ

WEAR

カーキ×ホワイトは、涼しげな明るい印象をもちますね。シャツワンピースの下のボタンをあけて、風に揺られて見えるボトムがこなれ感を演出していますね。ボトムは人気のリブワイドパンツで旬なコーディネートに仕上がっています。

 

WEAR

こちらは羽織りとして着回しています。シャツワンピースのメリットとしてこのように着回しが出来て、また違った雰囲気を楽しめることでしょう♪ カットソーとスキニーで、シンプルな大人カジュアルコーデに。 ハイテクスニーカーがよく映えてオシャレですね。

 

▼ 使用しているアイテムはこちら!

 


 

WEAR

ワンピースのボタンを上だけ留めて、プリーツスカートをチラ見せさせる上級者コーデ。プリーツスカートは同系色を持ってくるのがおしゃ見えのポイントです。インナーと帽子は黒色で引き締めるとコーデにメリハリがついて◎

 

WEAR

羽織にしてもオシャレなこちらのシャツワンピース。丈もくるぶしまで長いのが旬ですね。リボンを後ろで結んで、後ろ姿もオシャレな大人女子へ♡

 

▼ 使用しているアイテムはこちら!


WEAR

ワンピースの上から、技ありニットベストを合わせて大人上級者コーデ。 技ありながらもシンプルにまとめ上げられています。

 

WEAR

サラッと着て、ベルトを締めてウエストマークにしてもこなれ感が出てGood!デニムとスニーカー合わせの大人カジュアルな仕上がりです。

▼ 使用しているアイテムはこちら!

 

シンプルイズザベスト!でも旬も取り入れる!

 

シャツワンピースは着回し力の高いアイテムで、小物を駆使すれば様々な雰囲気のコーデに仕上げることが可能です。シンプルながら、しっかりと流行の形やカラーを取り入れることでどんなコーデも旬になりますよ。“大人女子”だからこそ、色々な着回しでオシャレを楽しんでみましょう。

 

ライタープロフィール

Written by : やましたかおり
現役アパレル販売員/Webライター/1児の母  お洋服の中でもワンピースは大好きな筆者です。シャツワンピースの着回しは得意分野といっても過言ではありません・・・。(笑) この記事が少しでも皆様の役に立ちますように。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね !してね

Twitter で
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。