ウォーキングダイエットの効果を上げる!おすすめウォーキングアプリ3選


ランニングやフィットネスはハードルが高いけど…「歩くだけ」なら私にも続けられそう!
ウォーキングダイエットはそんな気軽さが魅力です。

ダイエットの基本は、継続すること。そう、どんなダイエットも1回で効果が現れることはありません。
でも長く根気よく続けていくのはやっぱり難しいですよね…

そこで、そんなあなたを助けてくれるのがウォーキングアプリです。
記録を残して経過を目に見える状態にしておく、またSNSでシェアしてお互い励ましあえたり刺激しあえたりする仲間をつくる、そんな方法もあります。

今回はウォーキングダイエットを無理なく楽しく継続するツール、人気アプリをご紹介していきます!

まずは基本から!ウォーキングの効果を見直そう


歩くことは健康によさそう、気軽に始められる、お金がかからない、そんなイメージのあるウォーキング。
そもそも「歩くこと」はカラダにとってどんな効果があるのでしょう?なぜダイエットにつながるのでしょうか?

専門家によるとウォーキングでもたらされる効果には以下のようなものがあるとされています。

〇血流改善

〇病気の予防

〇ストレスの解消

〇脳の活性化

〇女性ホルモンの分泌を高める

そして…

〇脂肪燃焼

「有酸素運動」であるウォーキングは、ただ「痩せる」という作用だけでなく、健康に必要な機能を向上させてくれるうれしい効果がたくさんあることがわかります。

簡単に始められて、体の外面、内面、双方から状態をよくすることで、ストレスなく健康的な身体づくりをすることができるところがウォーキングの魅力です。

継続は力なり!さらに効果を上げる!「おすすめウォーキングアプリ」でテンションアップ!


しかし、どうしても続かない、やる気がでない…と継続が難しい時は、アプリの力を借りてみるのもおすすめです。

ひと昔前なら、万歩計、今はスマホの歩数計アプリ、また腕につけられるバンド式のフォルダーにスマホをセットできるもの、ウォッチ型の小型機器で計測ができるものなど次々とウォーキングサポートグッズも登場しています。

今回は、歩数や距離の計測をメインにした人気のウォーキングサポートアプリを3つご紹介してみたいと思います。

Walker - 歩数計 Lite 4+

シンプルな歩数計アプリ!

Walker - 歩数計 Lite

Walker - 歩数計 Lite

Naoya Araki無料posted withアプリーチ

タイトルにもあるようにwalker-歩数計アプリはシンプルさを売りにした「歩数計」アプリ。
計測するのは「歩数」のみ。(歩数から歩いた距離や時間、消費カロリーは計測されます)

トップの歩数計測画面もシンプルで、白字の数値表示が大きく見やすいのも特徴です。

リスト画面では日別のブロックにその日歩いた歩数、歩行時間、歩行距離、カロリーが数値で表示されています。
グラフ表示もその4項目が棒グラフで見られるようになっているので、画面のレイアウトがとてもわかりやすい印象ですね。

もっと細かくデータをとりたいときには、合計数値データの表、そして朝と夜それぞれの体重、体脂肪と血圧を入力することもできるようになっています。

SNSへの投稿、目標達成の通知機能、音楽プレイヤー、ルートトラッキング機能などお役立ちの機能も付随してはいますが、とりあえず歩数計アプリをつかってみたい、複雑で面倒な設定はしたくない、歩数と歩行距離だけがわかればいい、という方にはこのアプリがおすすめだと思います。

販売元:Naoya Araki サイズ:18.1MB
カテゴリ:ヘルスケア/フィットネス
言語:日本語・英語
年齢:4+対象年齢

 

Runtastic GPS ランニング&ウォーキングアプリ

Runtastic ランニング&ウォーキング

Runtastic ランニング&ウォーキング

runtastic無料posted withアプリーチ

Runtasticアプリは、ウォーキングのみではなく、ランニングをはじめあらゆるスポーツの記録をとるためのアプリ、というイメージです。
とにかく設定されるアクティビティの数が豊富で、設定画面にあるスポーツタイプにはアイススケートからはじまってダンス、テニス、バレーボールといったスポーツ系、またピラティスやヨガ、ハイキングと多彩。

朝はウォーキング、昼間にヨガスタジオ通い、夜はランニング、といったアクティブな日でもトータルの運動量を記録することができます。

ウォーキングについても、位置情報をオンにすれば、GPSで歩いていたルートを地図上で表示し、距離、時間、消費カロリーがひと目でわかるようになっています。

またアクティビティの途中で、コーチが現在の状況とともに声をかけてくれる「音声コーチ」という機能があり、日本語版の女性の他、英語、ドイツ、フランス、イタリア、中国と設定がありそれぞれの言語とコーチの名前(ラン、アメリ、ホセなど)も設定されたコーチから声掛けしてもらえると、やる気になれますよ。歩いた結果をSNSにシェアすることもでき、記録を公開することで挫折を防ぐ効果も得られます。

無料版でもウォーキングの計測をするには十分満足できると思いますが、有料プランも充実しているので、もっと自分の生活の分析をしたい、計測機器との連携、ダイエットプランを作成してもらいたい、など更にレベルアップしてみたいと思う方には拡張性があるこのアプリがおすすめかと思います。

ただしアプリのサイズとしては、少し大きいことと無料版では広告表示が多いのが気になる方がいるかもしれません。

またドコモの提供するdヘルスケアのひとつとしても採用されているアプリですのでそちらのプランとも比較してみるとよいと思います。

販売元:Runtastic
サイズ:214.4MB
カテゴリ:ヘルスケア/フィットネス
対象年齢:4+ APP内課金あり

 

毎日歩こう 歩数計Maipo アプリで楽しくダイエット! 4+

毎日ウォーキング目指せ1万歩

毎日歩こう 歩数計Maipo アプリで楽しくダイエット!

毎日歩こう 歩数計Maipo アプリで楽しくダイエット!

urecy無料posted withアプリーチ

歩数計アプリMinpoもシンプルでつかいやすいと人気のアプリです。表示項目は歩数から換算される距離や時間、消費カロリーといったベーシックなものですが、一日の運動量が1ページに表示され一日のどの時間帯に多く歩いたのか、また前日との比較がぱっと見て視覚的にわかりやすいのが特徴です。

ウォーキングアプリでの記録は一週間単位でレポートされることも多いのですが、こちらのアプリは月ごとのカレンダータイプで表示されるので、一カ月の運動量がひとめで把握でき、達成感や自分の生活パターンもつかみやすいと感じます。

更にメリットを感じるのは、一週間に一度アプリを起動すれば、その都度アプリを立ち上げる必要がなく、勝手に歩数を記録してくれるところ。

気合をいれたウォーキングでなくても、駅までの道のり、ショッピングモールであちこちの買い物といった生活の中での歩数も自然とプラスしてくれるので、一日の歩数が思った以上に加算されていることもあり、励みにもなりますね。

またアプリを起動しなくてよい、ということは電力の節約にもなるので省バッテリーという利点もあります。

一日の達成感、月ごとの達成感、自己ベストの画面もやる気につながりますね。


販売元:Shigeru Nakaya
サイズ:32.7MB
カテゴリ:ヘルスケア/フィットネス
対象年齢:4+

 

さらに楽しく続ける方法:アイテムにもこだわってみる


自分のスマホに気に入ったアプリも入れて、歩くぞ!と気合を入れてみたものの、どんな服で歩けばいいの?…そんな疑問もわいてくるかもしれません。

モチベーションを維持するためには、スタイルも大切なポイント。
ウォーキングを楽しむためのウェアもチェックしてみませんか。

日焼けを防ぐUPF50ジップアップパーカー

無印良品 MUJI WALKER
税込¥2,990

無印良品からスポーツ時にも快適、通勤や普段着にもつかえるMUJI WALKERシリーズが登場。
素材はポリエステル100%でUPF:50紫外線遮蔽率:90%以上となっており心配な日焼け対策にぴったりです。
肌触りも着心地もサラリとして、汗をかいた体にも安心。

カラー展開も無印らしいグレーやネイビーなどベーシックな色が揃っているのでナチュラルなコーディネイトができそうです。
しわになりにくい素材で、小さくまとめてコンパクトにたためるので、通勤時にいつもバッグに入れておくのもいいですね。

同シリーズのTシャツやパンツも販売されているので、スポーツウェアを一式揃えたい方にもおすすめ。
価格もリーズナブルなので、気軽にウォーキングスタートできますよ。

歩く人のブラ

画像引用元:ワコール

ワコールCW-Xスポーツブラ
価格:¥4,212~

女性がスポーツや運動をするとき、「胸の揺れ」「下着の擦れ」「汗の不快感」…気になりますよね?
特に、バストは正しくサポートしていないと、ラインの崩れ、肌にも悪影響が及ぶそうなので、ここは大いに気を付けたいところです。

そこでウォーキングのためのブラのひとつ、有名下着ブランドのワコールが開発したウォーキングのためのスポーツブラ「歩く人のブラ」。

女性の悩みを解決するために考えられたCW-Xシリーズは、それぞれの運動での胸の動きをサポートするように設計され、素材も吸湿速乾性があり、サラッとした着心地。

ウォーキングやハイキング、トレッキング、自転車をこぐなどの動きは、主に上下に揺れる動きが多いため、特に「歩く人のブラ」はバストの上部を押さえるよう設計され揺れを抑制する構造になっています。

美しいボディラインを目指すためにはアンダーウェアも気にかけてあげることが必要。
バストを気にせず快適なウォーキングでダイエット成功をめざしましょう。

食事制限をプラスしてダイエット効果をさらにアップ!


ウォーキングを継続することで、筋力が増し、代謝の上がりやすい体に近づいていきます。
とはいえ、運動で落ちる脂肪は残念ながら、ほんの少しずつ。そして、どんなに運動をがんばっても消費したカロリー以上に食べ続けていたら、当然…太ります。

体重や体脂肪を落としたいのなら、やはり食事制限をプラスしていくことは効果が高く、摂取カロリーや栄養バランスも考えて食事をとることで成果にも差がでてきます。

ここではウォーキングで消費できるカロリーの目安、食事のタイミングなどについて掘り下げていきます。
ウォーキング習慣と食習慣、両方を味方にしてダイエット効果をあげていきましょう。

食事の前に歩く場合は、空腹時に有酸素運動をすることになり脂肪燃焼の効率が高まるという効果が期待できます。
ウォーキング後に食事をとる際も30分以上時間を空けてから食事をとることが勧められています

また食後に歩く場合は、軽くても砂糖たっぷりの飲み物やスイーツは急激に血糖値を上げてしまうため危険。


ただし痩せたいからといって食事を抜くのはNGで、食事でたんぱく質やビタミン、ミネラルをしっかり接種することで、筋力もあがり、疲労は回復します。
疲労が回復しないまま無理に歩き続けると、かえって体に負担がかかり、体調の悪化の誘発ケガもしやすくなります。

ウォーキングを楽しく続けることができてくると、ストレス発散にもつながり、季節感や寒暖差を肌で感じる感覚も鍛えられ、ストレスで過食傾向のある方や、冷えやむくみなど代謝のよくない状態にある方も、改善してくる傾向にあります。

ダイエットの極意は「続けること」ウォーキングの魅力を知る


世の中にはたくさんのダイエットの方法があります。
次々と登場する目新しいダイエット法は魅力的に映りますが、でも、結局はどんなダイエットも「続けること」ができなければ意味がありません。

気楽に気長に続けられること、休んでもまたすぐに再開できること、ウォーキングはそんな魅力がある運動。
だから多くの人が続けていられるのです。
あなたも今日からお気楽ウォーキング!楽しんで歩きましょう。

ライタープロフィール

Written by : Rig-Rig
ボディケアの仕事をしています。カラダのこと、ダイエットのこと、日々アンテナをはりながら情報収取中。ダイエットに終わりなし。健康的でゆるく気楽な自分にあった「続けられるダイエット」見つけていきましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連ワード:

PC記事下336px

PC記事下336px

関連コンテンツ広告

関連コンテンツ

Copyright© Riche【リッシュ】 , 2019 All Rights Reserved.