ティムタムの人気5種類を食べ比べ!1番美味しかったものはどれ?


オーストラリアの代表的なお菓子のひとつ、『ティムタム』。さっくりしたビスケットと濃厚なチョココーティングのハーモニーが絶妙で、日本でも大人気ですよね。今回は、そんなティムタムの人気5種類を食べ比べました!それぞれのカロリーやティムタムの意外な食べ方、そしておすすめTOP3も一緒に紹介していきます!

 

ティムタム人気5種類を食べ比べ!

今回食べ比べするのは、オリジナル、ダーク、ダブルコート、チューイキャラメル、ホワイトの5種類です。

 

それぞれ中身も微妙に違うお色。

 

では早速、ひとつずつ紹介していきますね!

 

ティムタム オリジナル

カロリー
(1枚あたり)
糖質 枚数 甘さ
95kcal 11.8g 11枚

まさにオリジナル!最もスタンダードなティムタムですね。

ミルクチョコの中にほのかなキャラメルの風味を感じるような、コクのある味です。
そしてビスケットのサクサク感と、中のクリームのやわらかさ、そしてコーティングチョコのバランスが絶妙!

他の種類のティムタムと比べても、少し甘めです。とはいえ、輸入菓子にありがちな不自然な甘さではなく、日本人の口にも合いやすい味ですよ。

 

 

ティムタム ダーク

カロリー
(1枚あたり)
糖質 枚数 甘さ
94kcal 11.8g 11枚

甘すぎるお菓子は好きじゃない、という方におすすめなのがダークです。

食べた体感だと、カカオ50%のチョコレートくらいの甘さでした。日本のお菓子に例えると、ポッキーに似ています!

苦みはほとんど感じないので、ダークチョコが苦手な方でも食べやすいと思いますよ。

 

 

ティムタム ダブルコート

カロリー
(1枚あたり)
糖質 枚数 甘さ
116kcal 14.1g 9枚

ティムタムオリジナルのコーティングを2倍にしたものが、ダブルコートです。

オリジナルに比べて、コーティングの層が少し厚いのが分かりますか?

チョコレートの量が多い分、より濃厚でしっかりした味を楽しめますよ。今回食べ比べた5種類の中では、こちらが1番甘かったです。

 

 

ティムタム チューイキャラメル

カロリー
(1枚あたり)
糖質 枚数 甘さ
95kcal 12.5g 9枚

ビスケットの中に、とろりとしたキャラメルが入っています。キャラメル好き、輸入菓子好きにはたまらない味!

キャラメルは硬すぎず、柔らかすぎず、歯にくっついたりドロンと垂れたりもせず、食べやすいです。そして甘さは、ヌガーほど甘くはないけど、日本のキャラメルよりは濃厚、という感じですね。

冷して食べるより、常温の方がキャラメルがしっとりして美味しいですよ。

 

 

ティムタム ホワイト

カロリー
(1枚あたり)
糖質 枚数 甘さ
98kcal 11.5g 9枚

ミルク感の強いホワイトチョコです。
中のクリームのまったり感と、ビスケットのサクサク感の相性がバツグンでした。

ホワイトチョコだからこってりしているかな?と思いきや、意外と甘さは控えめ。日本のお菓子のような甘さです。(個人的には日本のホワイトチョコより甘さ控えめに感じました)

海外のお菓子の甘すぎ感が苦手、という方でも食べやすいと思いますよ。

 

 

ティムタムのカロリー&甘さ別ランキング

ティムタムを食べ比べた感想や商品データをまとめ、カロリーと甘さごとにランキングしたいと思います!

 

まず、カロリーが高い順に並べると、

1位:ダブルコート (116Kcal)
2位:ホワイト (98Kcal)
3位:オリジナル
   チューイキャラメル (95Kcal)
5位:ダーク (94Kcal)

になります。

ダブルコートは名前の通りチョコのコーティングが2倍なので、1番カロリーが高いのも当たり前かもしれません。他の4つは、ほぼ同じですね。

 

次に、甘さが強い順に並べてみます。

1位:ダブルコート
2位:チューイキャラメル
3位:オリジナル
4位:ホワイト
5位:ダーク

カロリーと甘さでダブルコートが2冠!
名前負けしていませんね。

こうして並べると、やっぱりオリジナルが標準的だと分かります。はじめてティムタムを買う方は、オリジナルから試してみると良いですよ。

 

1番美味しかったのはコレ!勝手にティムタムおすすめランキングTOP3!

お待たせいたしました!
おすすめのティムタムTOP3を発表します!

※Riche編集部のスタッフが「1番美味しかった!」と思うティムタムに投票し、その票が多く集まった順にTOP3を決めています。

 

第3位 ティムタム ダーク

第3位は、ダークです!
Riche編集部にダークチョコ好きが多いこともありますが、「食べやすい」「甘すぎなくて良い」という感想が飛び交いました。

ダークといっても苦みや渋みはなく、ちょっと甘さ控えめのチョコ、という感じなので、万人受けしそうな印象です。

 

第2位 ティムタム チューイキャラメル

第2位は、チューイキャラメルです!
キャラメルとチョコという、いかにも外国のお菓子的な組み合わせなのに、くどすぎず、とても美味しいです!

他のティムタムに比べて、味に深みがある印象です。

 

第1位 ティムタム ダブルコート

圧巻の第1位は、ダブルコートです!
カロリー、甘さのランキングとともに3冠!

定番のティムタムオリジナルを濃厚にしたような味で、とにかくバランスが良いです。コーティングが厚くなった分、チョコの部分もしっかり味わえます。

ティムタムの中でも甘めなので、海外のお菓子が好きな方や、オリジナルでは物足りない方におすすめですよ。

 

これが正しい食べ方?ティムタム・スラムとは

ティムタム発祥の地、オーストラリアでは、ティムタムの独特な食べ方があります。それは「ティムタム・スラム」というもの。

どうやるのかというと、両端をかじったティムタムをコーヒーや牛乳につけ、ストローのように飲み物をティムタムで吸い上げて、それを食べる、という方法。

え!?という感じですよね(笑)
とりあえず、実際にやってみましょう!

 

①コーヒーや牛乳を用意

今回はブラックコーヒーを用意しました。

紅茶や牛乳、ミルクコーヒーなど、好きな飲み物でも大丈夫です。温かい飲み物の場合、少しぬるめの50~60℃くらいがおすすめですよ。

 

②ティムタムの両端をかじる

ティムタムの両端をかじります。
写真のように対角線上でも、両端を丸ごとかじってもOK。

かじりすぎると、飲み物を吸いにくくなるのでほどほどに!

 

③ティムタムで飲み物を吸う!

かじったティムタムの片端を飲み物に浸し、

反対側から吸います!

なかなか出てこない時は思いっきり!

 

すかさず食べる

飲み物がティムタムに浸み込んだら、すかさず食べます!

こんな状態。

ここまで完全に半信半疑でしたが、やってみると美味しい!どろりと溶けて、ティムタムがより濃厚に感じられます。

ただ、人によって感想はさまざま。
「普通に食べた方が美味しい」「よく分からない」、中には「離乳食みたい」という意見もありました(笑)

1袋のうちの1枚くらいは、やってみても良いかもしれませんね。

 

まとめ

ティムタムは、どの種類も本当に美味しいですね。はじめて食べたときは、「こんな夢のようなお菓子が世の中にあるのか!」と度肝を抜かれました(笑)

ティムタムは種類も豊富なので、色々と試してみると楽しいですよ♪

こちらもどうぞ!

コンビニ4社の冷やし中華を食べ比べ!Riche編集部が選んだ1番美味しい冷やし中華は?

今年も暑い夏がやってきました 夏の風物詩といえば花火や蝉時雨、蚊取線香など様々ですが、忘れてはならないのが冷し中華!毎年夏になるとコンビニにずらりと冷し中華が並びます。暑くて食欲がない時でも、ほどよい ...

続きを見る

アイスやおまんじゅうにクレープまで!信玄餅スウィーツの進化がスゴイ!

山梨みやげの定番商品といえば、かの有名な桔梗信玄餅!きなこと黒蜜をたっぷり絡めて食べる柔らかいお餅が美味しいですよね♪そんな信玄餅を使った新しいスウィーツが、今人気なんです。今回は、信玄餅の最新スウィ ...

続きを見る

元セブンイレブン店長が選ぶ!おすすめセブンスイーツ7選

「ちょっと甘いものが食べたいな…」というとき、コンビニスイーツは手軽に買えるご褒美として非常に便利♪でも、種類がたくさんあるから、どれを買えばいいか迷っちゃう!そして結局いつも同じものを買ってしまう… ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連ワード:

PC記事下336px

PC記事下336px

関連コンテンツ広告

関連コンテンツ

Copyright© Riche【リッシュ】 , 2019 All Rights Reserved.