元セブンイレブン店長が選ぶ!おすすめセブンスイーツ7選


「ちょっと甘いものが食べたいな…」というとき、コンビニスイーツは手軽に買えるご褒美として非常に便利♪でも、種類がたくさんあるから、どれを買えばいいか迷っちゃう!そして結局いつも同じものを買ってしまう…。そんな方に、セブンイレブンで約10年間店長をした私が、本当にオススメのスイーツをご紹介します♪

セブンイレブンスイーツがもっと美味しく感じられる3つのコト

1.セブンイレブンのオリジナルアイスやお菓子スイーツは有名メーカーとの共同開発商品なコト


セブンのすごいところは、国内の一流メーカーと共同開発で「セブンアンドアイ限定」のスイーツを販売するところです。(※セブンアンドアイとは、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、そごう・西武、セブンイレブンなどの同グループ企業、店舗をひとくくりにした名称です)

しかも各メーカーの既存商品をパッケージだけ変えるのではなく、セブングループ限定ならではの「こだわり」を付加価値として加えて、一気に売り出します!メーカーとしても全国20,000店近くのセブンイレブンをはじめ、各グループ企業の店舗で扱ってもらえるメリットは大きいようで、様々なメーカーとの共同開発商品が毎週のように発売されます。
 

2.チルドスイーツは全国各地の「セブンイレブン専用工場」で生産されているコト


セブンイレブンオリジナルのチルドスイーツは、全国に点在するセブンイレブンの商品だけを製造する専用工場で作られています。そうすることで製造から店頭に並べられる時間が短縮できるため、出来たての商品がお店に並べられます。輸送時間を短縮できることにより、乳成分高めのクリームを使えたり、消費期限を延ばすための原料が不要になったりします。

つまり、より質にこだわった商品を開発できるわけです。「他のコンビニチェーンに比べて、セブンイレブンは専用工場の比率が圧倒的に高いんです!」と本部の社員さんが胸を張って説明してたなぁ…。
 

3.原材料にもこだわっているコト


セブンスイーツは、原材料も一流のものを使用しています。例えば、2017年の春頃からスイーツに使われ始めたこだわりのたまご「エグロワイヤル」は菓子職人、ケーキ職人からの「フランスで作ったお菓子の風味が日本で再現できない」という声を元に開発された【洋菓子に特化したたまご】です。

エグロワイヤル製造元:中部飼料株式会社 

個人で買おうとすると1個約45円もする、超☆高級たまごです!そのような高級たまごを惜しみなく使用しているセブンイレブンのスイーツ、美味しくないはずない!と思えてきませんか?(笑)
 

絶対買うべし!セブンイレブン元店長がオススメするセブンイレブンスイーツ7選!

1.THEセブンシュー 121円(税抜)

画僧引用元:セブン-イレブン公式HP

セブンイレブンスイーツの超王道です!一昔前までは「ミルクたっぷりとろりんシュー」という名前で税抜100円で販売していました。しかし今は、洋菓子用のこだわりたまご『エグロワイヤル』と北海道産の牛乳を使用し、パッケージにも記載することで品質の良さを前面に出す形にリニューアル!

価格もその分上がりましたが、意外なことにリニューアル後のほうが販売数が高止まりしています。それだけ味の良さが伝わり、リピートされる方が増えているのでしょうね♪人気商品でありながら、更に進化を遂げたシュークリーム!是非お召し上がりください。

 

2.こだわり卵のふんわりロールケーキ 158円(税抜)

画僧引用元:セブン-イレブン公式HP

シュークリーム同様、洋菓子用のこだわりたまご『エグロワイヤル』と北海道産の生クリームを使用し、リニューアルしました。
一番のウリは、なんといっても風味たっぷりの生クリーム!この生クリームは、とにかく「コク」が半端じゃありません。食べてみると舌に残る感じはせず、さっぱりとしているのに乳脂肪のコクはしっかり味わえる、そんな味です!

店長時代、知り合いの洋菓子店店長から「セブンのロールケーキのクリームが洋菓子店並みのレベルになっていて、洋菓子業界でも話題になっている」と言われたほど、高評価の商品なんです。これほどの品質の生クリームが使えるのは、全国各地の専用工場から出来たての商品を配送できる物流網があるから!更にリニューアルで『エグロワイヤル』を使用したロールケーキとクリームの一体感が増したということで、一層美味しくなっています!手みやげとして持って行っても喜ばれますよ♪

 

3.ワッフルコーン ミルクバニラ 170円(税抜)

画僧引用元:セブン-イレブン公式HP

セブンイレブンオリジナルアイスのトップランナーをご紹介します!実は、「ガリガリ君」でおなじみの「赤城乳業」がセブンイレブンと共同開発で作っている商品なんです。個人的な感想としては、リニューアルの度に美味しくなっている印象です。バニラアイスは濃厚そのもの!私の妻はバニラアイスが美味しすぎるあまり、ワッフルコーンのバニラ部分だけ切り取って、パンケーキのトッピングとして使っていたぐらいです(笑)(もちろん、コーン部分も後日美味しくいただきました!)

コーンも香ばしい風味で食欲をそそります。コーンの先端までしっかりとバニラアイスが入っているので、最後の一口まで美味しく召し上がれます♪

 

4.芳醇生チョコ入りチョコバー 185円(税抜)

画僧引用元:セブン-イレブン公式HP

チョコレートバーが、コンビニで約200円!そう思うとメチャクチャ高い印象ですよね?でも、食べてみて納得…「チョコ、こだわってますね~!」と思わず評論家のようにうなりたくなる、深~い味わいのアイスです。

私の妻は一時期このチョコバーにハマり、週に5回ほど頼まれて購入した記憶があります(笑)とにかく生チョコのコクが半端ではありません!ハマりすぎると何度もリピートしたくなって仕方ありません…。是非無言でむさぼりつき、チョコレートの風味をじっくりと味わっていただきたいと思います。

 

5.セブンカフェ 香ばしシリアル&ミルキーショコラ シュガーバターの木 220円(税抜)

画僧引用元:セブン-イレブン公式HP

この商品を発売前に試食した時、衝撃が走ったのを覚えています。人気デパートで販売している「シュガーバターの木」をセブンプレミアムとして販売することになった商品です。食べてみたらサクッサクのシリアル生地と、ふんわ~りとろけるホワイトショコラの組み合わせが絶品っ!あまりに売れすぎて1店舗あたりの発注数が制限されるほどの人気ぶりでした。

パッケージも高級感があり、おみやげに買っていっても恥ずかしくないぐらいのデザインです。でも、私は人にあげるより自分で食べたい派!(笑)コーヒーとの相性も抜群なので、是非セブンカフェと一緒にお召し上がりください♪

 

6.セブンカフェ 濃厚クリームのレーズンサンド 328円(税抜)

画僧引用元:セブン-イレブン公式HP

子どものころはなぜか苦手だったレーズンサンドですが、大人になってその美味しさに気づいたのは、北海道土産でおなじみ六〇亭のバターサンドを食べたからです(笑)そのパクリ(失礼!)のような商品が発売されると知った時は「値段が高いからあまり売れないんじゃないの!?」と思ったものです…。

しかし、いざ発売すると飛ぶように売れました!最初の頃は、1日に30個は平気で売れたんです!そして「シュガーバターの木」と同様、発注数が制限され品薄状態が続くほどの人気となりました。

個人的には冷蔵庫で冷やして食べるのがオススメ。是非、夏は冷やしたレーズンサンドとアイスコーヒーでお召し上がりください♪メチャクチャセレブな気分に浸れますよ!

 

7.とろけるクリームのふわころ 108円(税抜)

画僧引用元:セブン-イレブン公式HP

発売と同時に「仙台銘菓の『萩の月』に似てないか!?」とネット上で話題になった商品です。通称「ジェネリック萩の月」と言われるほどでした。実際に食べてみると、やっぱり「萩の月」には敵わないよね、という意見が大半でしたが(汗)、116円で買える手軽さから大人気になりました。

夏は冷やして食べることで冷茶にぴったりの涼菓にもなり、冬はホットコーヒーや熱いお茶のおともにも使える、万能型選手のようなスイーツです。食べると2個、3個と手が伸びてしまう中毒性があります!そこだけご注意を(笑)

 

元セブン店長がこっそり教えちゃう!より楽しくセブンスイーツを楽しむための3つの豆知識

1.新商品が発売される曜日は決まっている


セブンイレブンに限らず、どこのコンビニでも毎週のようにたくさんの新商品が発売されます。実は、新商品が発売される曜日は決まっており、ほぼ9割ぐらいは月曜~水曜の間で発売となります。

新商品発売のサイクル

月曜夜or火曜夜…チョコレートやスナック菓子の新商品が発売
火曜木曜にかけてチルドデザートの新商品が発売(特に火、木が多いです!)
火曜or水曜…アイスの新商品が発売

お店、地域によって微妙に異なるようですが、ほぼ上記の通りです。
自分のお気に入りコンビニの納品サイクルが分かるようになったら、立派なセブンイレブン通です!まあ、一番早い方法はそのお店の店員さんに聞くことですけどね(笑)「今週はどんな新商品が出てるか楽しみ♪」という方は、是非納品サイクルをマスターしてお店を覗いてみましょう♪

 

2.お気に入りの新商品を見つけても、『次に行ったらもう売っていない』ワケ


「あ!このスイーツ美味しい♪ヘビロテ決定!」と思って別の日にセブンに買いに行ったら「あれ!?もうなくなってる…」なんてこと、多くの方が経験あるのではないでしょうか。
私の肌感覚ですが、新商品のスイーツを販売する期間は平均2~3週間程度でした。下手すると1週間並べて、2週目以降はお店から消えてしまう場合さえも…。あまりに短くてビックリですよね!でも「せっかくお気に入り見つけたのに…品揃え悪いお店!」と思わないでくださいね。

一般的に、新商品は発売された週は非常によく売れます。しかし、2週目以降も売れ続ける商品は本当にまれです。最初売れたからといって、2週目、3週目と取り続けると知らぬ間に動きがぱったりと止まってしまいます。そのようなコンビニ業界のセオリーから、新商品はどんどん入れ替えていくのです。そのためお気に入りの新商品を見つけたら、短期決戦でたっぷりと堪能してくださいね(笑)

 

3.今回紹介したスイーツが、ずっとお店で売られている理由


前述したとおり、ほとんどの新商品は発売後数週間で入れ替わっていきます。ところが、『100商品中に1商品』あるかないかの確率で「定番化」する商品があります。今回紹介したスイーツは、し烈な新発売競争に勝ち残り、自分のポジションを確保した『一流芸能人』ならぬ『一流スイーツ』たちなのです!更に、ほとんどのお店で扱われている可能性が高いものばかり。この記事を読んで食べたくなっても、近くのセブンイレブンに行けば大抵売っています!安心してお買い物に行きましょう!(売り切れの際はご容赦ください 笑)

 

まとめ

自称・セブンイレブンきわめびとがオススメのスイーツを紹介しました!
今回紹介したものはいずれもセブンイレブンでは「売れ筋商品」と言われ、常にスイーツ売上の上位にランクインするものばかりです。記事内のうんちくを読んで、是非気になるスイーツを召し上がってくださいね。不思議と、いつもより更に美味しく感じられること間違いなしですよ♪

ライタープロフィール

Written by : けいのすけ
セブンイレブン元店長。最近は他のコンビニに行き、セブンイレブンとの違いを比較して楽しんでいます(笑)セブンから離れて身に着けたお客様目線と店長目線を合わせて、便利な情報をご紹介したいと思います♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連キーワード:

関連コンテンツ広告

関連コンテンツ

Copyright© Riche【リッシュ】 , 2018 All Rights Reserved.