女性向けGPS機能付きランニングウォッチ、おすすめ商品5選

ランニングは、今や一時のブームではなく、趣味や健康づくりの一環として定着してきました。
女性ランナーも続々と増えてきています。

しかし、ダイエットやマラソン大会を目指して、ランニングを始めても、途中でやめてしまったり、長期的に継続するとなるとなかなかモチベーションを保つのは難しいですね。
そんなときに、モチベーションを上げてくれたり、走るのが楽しくなるのがランニングアイテムです。

お気に入りのシューズやウェアでやる気をアップさせるのはもちろん、今回ご紹介するランニングウォッチは、ランニングのモチベーションを上げてくれたり、時間や距離、走行した場所などの記録を自動的にデータ化してくれるなど、とても便利なアイテムです。

そして、これから購入するのであれば、時計としての機能であるタイムを測るだけではなく、走行場所を記録できるGPS機能が付いたものをおすすめします。
さらに、本格的にランニングに取り組みたい人は、心拍数を計ってくれる高機能のランニングウォッチなども検討してみて下さい。

この記事では、GPS付きのランニングウォッチのメリットと、女性ランナーに人気のおすすめ商品をご紹介していきます。

 

ランニングウォッチはこんなに便利

走ることが好きで継続できる人もいますが、ランニングを始めても、三日坊主でなかなか続かない人がほとんどかと思います。

まずは、無理のない範囲で目標を設定し、少しずつタイムが上がることがモチベーションアップにつながります。
時間を計るだけなら、スマホや普通の時計でもできますが、ランニング中は軽くて汗などにも強く、フィット感のあるランニングウォッチが快適です。

さらに、次の項では、GPSや心拍や活動量も計ってくれるような高機能ランニングウォッチの魅力について説明していきます。

 

GPS機能付きをおすすめする理由

走った距離が明確に!ルートを見返す楽しみも

GPS付きのランニングウォッチは、位置情報により、どの道を走ったのか記録してくれます。
あらかじめコースを設定しなくても、走ったルートはどれくらいの距離があるのかを教えてくれるのが便利ですね。

自分がどれくらいの距離を走れるのか知ることで、マラソン大会にエントリーする目安にもなるでしょう。

また、知らない道を散策しながら走れば、新しい発見もあります。
家に帰ってから、じっくりとルートを見返すのも、また楽しみですね。

 

ルートだけではなく、時間も記録

距離や、どの道を走ったかだけではなく、どれくらいの時間で走れたのかも教えてくれます。
日々の記録として残しておけば、進歩が見えるのでモチベーションアップにもつながりますね。

さらに、ペースの目安も見ることができるので、1キロを何分で走れているかなどの記録も簡単に確認することができます。

 

スマホアプリでも大丈夫?

GPSの同じような機能は、スマートフォンのアプリにも存在しています。

散歩をするときや、のんびり走るときには、スマートフォンのアプリでもよいかもしれませんが、ランニングで使用することを考えると、スマートフォンを持ち歩くよりも、腕時計として装着した方が快適な走りにつながるはずです。

 

ランニングウォッチ選び方のポイント

操作が簡単なものを

ランニング中に操作をする場合、特に簡単な操作が求められます。
ランニングウォッチ初心者は、シンプルな機能で操作が簡単なものを選ぶことをおすすめします。

 

ランニング中の見やすさも重要

タイムを確認したり、ランニング中にも時計を見る機会は多くあります。
文字が大きく、ひとめでも見やすいようなデザインを選びましょう。

 

心拍数を計測できるモデルも

ランニングウォッチの中には、心拍数を測定してくれるモデルもあります。
同じルートでも、日によってコンディションは異なります。
心拍数も自身のコンディションを知るための大事な要素になります。

また、心肺機能の向上やダイエットが目的の場合も、心拍数をチェックしながら走ることで、より効果的にランニングをすることが可能になります。

 

デザインにもこだわって

モチベーションを上げるためのアイテムとして、ウェアやシューズもよいですが、視界に入りやすい腕時計もおすすめです。
気に入ったデザインのアイテムを身につけているだけで、気持ちよく走れそうな気がしてきますね。

 

稼働時間もチェック

スマートフォンなどと同じく、GPSを作動させると、電力消費も大きくなります。
毎回充電すれば問題はありませんが、一回に使用する時間が長い場合は、稼働時間にも気を付けてください。

 

メーカーごとに違うアプリの内容

ほとんどのメーカーは、時計と連動して使える、ランニングアプリを提供しています。
また、SNSと連動していたり、仲間を見つけたりなど、アプリを使えば、ランニングウォッチの活用幅もぐっと広がります。

それぞれのアプリの内容は異なるので、気になるアイテムのメーカーアプリは、必ずチェックしてみてください。

 

おすすめ商品5選

ランニングウォッチは、男女兼用のものがほとんどですが、女性でも違和感なく装着できる形やデザインを集めてみました。
ぜひ参考にしてみてください。

GARMIN(ガーミン)GPS アクティブトラッカー vivosport Slate バンドS/Mサイズ

GPSと光学式心拍計で、細やかなデータ測定が可能な高機能モデルです。
ストレスレベルや、階段を昇った階数も測定してくれる、日常生活にも役立つ機能が満載です。
また、最大酸素摂取量(VO2max)やフィットネス年齢推計、プレスや腹筋の回数の測定など、フィットネスにも活用できるなど、幅広い用途で使うことができます。

GARMIN(ガーミン)ランニングウォッチ GPS 50m防水 ForeAthlete 10J

GPSナビゲーションのトップメーカーであるGARMINのコンパクトで軽量モデルです。
50m防水機能で、雨天時のランニングの他、スイミングでも使用可能です。
タイム、カロリー、バーチャルペーサーなどが自動的に切り替わるので、ボタンの操作不要でチェックすることができます。
裏面にバックライト搭載しており、夜間走行でも均一で見やすい画面を実現しています。

EPSON(エプソン)Q-10G

プリンターなどのイメージが強いエプソンですが、ランニングウォッチにも力を入れており、ラインナップも豊富に取りそろえています。
ボタンを2回押すだけで計測開始。GPS以外にも、ペースや歩数、消費カロリーなどの基本的な機能はしっかりと搭載。
初心者にもおすすめのエントリーモデルです。
ブラックの他にも、グリーン、ピンクと、かわいらしいカラーも人気です。

POLAR(ポラール)【日本正規品/日本語対応】手首型心拍計・GPSランニングウォッチ M430

5分間のテストから有酸素能力を測定し、最大酸素摂取量(VO2max)を評価。
定期的な測定で、長期的な運動の効果をみることができます。
ランニング初心者から本格派まで対応した高機能ランニングウォッチです。

内蔵の加速度計で、インドアのトラックやトレッドミルでも使うことができるのも嬉しいですね。
ランニングの記録や評価を重視する人におすすめの一台です。

SUUNTO(スント)SPARTAN TRAINER WRIST HR

コンパクトなボディに、80種類以上のスポーツ種類別モードを搭載し、心拍数や消費カロリーの計算をしてくれます。
輝度が高いカラーディスプレイとイラストやアイコンで、屋外でも見やすさと分かりやすさにもこだわっています。

運動時だけではなく、日常生活での歩行数や消費カロリー、心拍数も記録できるので、ライフログ管理アイテムとしても活用できます。

 

まとめ

適度な運動は、健康面だけではなく気持ちもすっきりさせてくれますね。
GPS付きランニングウォッチは、様々な機能があるので、ぜひ活用してみて下さい。

お気に入りのアイテムを身につけて、自分のペースで快適なランニングライフを送りましょう。

 

ライタープロフィール

Written by : midori
モノへのこだわりが強めの30代主婦。気になるアイテムは、徹底的にリサーチ。使ってみて気に入らなければ、買い換えるという強気な面も…。家事は苦手です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連ワード:

PC記事下336px

PC記事下336px

関連コンテンツ広告

関連コンテンツ

Copyright© Riche【リッシュ】 , 2019 All Rights Reserved.