神戸市・六甲山牧場の楽しみ方!動物と触れ合えて美味しいカフェメニューも堪能♡

画像転載元:六甲山牧場公式HP

先日、天気のいい日に「神戸市立 六甲山牧場」へ行ってきました!関西に住んでいる方は、一度は聞いたことのあるスポットなのではないでしょうか。ここでは、ヒツジやヤギなどの動物たちにたっぷりふれあえるほか、ミルクやチーズを堪能する、体をめいいっぱい動かすなど、さまざまな体験をすることができます。

私にとって、子連れで行くのは今回が初めて。その体験談をたっぷりとご紹介したいと思います!

 

六甲山牧場へのアクセス

まずは、六甲山牧場までのアクセスをチェック!車だと大阪市内からでも1時間ほどで行けるので、日帰りでも十分楽しめますよ。

住所:神戸市灘区六甲山町中一里山

車での行き方:阪神高速 神戸線 魚崎・麻耶出口から約10分ほど。
※カーブの多い山道が続くので、運転に慣れていない方はご注意を!

駐車場:1日500円

電車での行き方:六甲ケーブル 山上駅からシャトルバスで15分ほど。

 

六甲山牧場の魅力

六甲山には、数えきれないほどの魅力がいっぱい!1つずつご紹介していきます!

 

あちこちに羊の姿が

まず目に飛びこんでくるのが、この景色!
敷地内のいたるところに、放し飼いにされている羊がのんびりと過ごしているのです。

あちこちから羊の鳴き声が聞こえてきたり、2匹なかよくお散歩していたりと、和やかな牧場の雰囲気を味わえます。

羊たちはみんな穏やかなので、いくら触っても大丈夫。というか、夢中で草を食べています(笑)1歳半の娘も、怖がらずにふれあえることができましたよ。

一見どのヒツジも似たように感じますが、実は色んな種類がいるそうです。こうなったら、全部見つけ出してやりたいですね(笑)

 

ヤギには餌やりも

1つ100円の餌を購入すれば、ヤギに餌をあげることもできます。お腹をすかせたヤギたちが、必死におねだりをする姿は一見の価値あり!

おそるおそる指で餌を持ったまま食べてもらうのも、手のひらに置いてペロっとしてもらうのもいいですね。

 

馬もたくさん!

こちらでは、乗馬体験もすることができます。小さめのポニーは4歳~小学生の40kg以下の方、在来馬は4歳~大人の80kg以下の方が対象です。

なお、ポニーは土日祝のみなとなっています。

 

ウサギのふれあいタイムも

限られた時間だけではありますが、うさぎのふれあいタイムも用意されています。平日なら15組限定で5分間たっぷりウサギと触れ合えるほか、週末ならアンゴラウサギとのタッチ体験ができます。

今回は平日だったので、ウサギとのふれあいタイムに参加しました。飼育員さんの方が案内してくれ、5分たったら声をかけてくれます。

1度に入場できる人数が限られているので、「人が多すぎてウサギにあまり触れなかった」というような状態になりません。

抱っこはNGですが、タッチはOK!
モフモフし放題です!

娘も、興奮しながら何度も指差ししていました。

1カップ100円でスティック状のにんじんが購入できるので、餌やり体験もことができます。ただし、小さなカップに少しの量しか入っていないので、お子さんが複数人いる場合は人数分購入しておいた方が良いでしょう。

敷地内には、ウサギがあちこちに点在しています。隅っこのほうに隠れていたりするので、覗き込むと「こんなところにもいた!」なんて発見もありますよ。

 

牛さんの搾乳姿まで

牧場内からすこし歩いたところに、乳牛舎があります。ここではたくさんの牛さんたちが育てられていて、搾乳機で搾乳されている姿を観察できます。

牛さんたちは嫌がる様子もなく、おとなしくじっと待機していましたよ。搾乳エリアの前で順番待ちしている光景は、なんだかほほえましい気持ちになりました(笑)

 

ご飯も楽しめる

六甲山牧場では、あちこちのエリアで食事を楽しむこともできちゃいます。

まきば夢工房

小腹が空いたら、「まきば夢工房」でひと休み。ここでは、毎日手作りのパンを焼いているそうです。

私たちは、せっかくなので六甲山牧場のカマンベールチーズが入ったサンドを購入!「スペシャルサンド」「デルパパサンドB」ですが、パッと見はそっくりですね(笑)

カマンベールチーズがアクセントになっていて、食べ応え抜群でした!半分にカットされているので、お子さんとシェアするのもいいですね。

 

QBBチーズ館

南エリアにあるQBBチーズ館では、レストランも営業しています。チーズフォンデュがおすすめとのこと。

3種類のチーズがブレンドされているオリジナルソースが有名ですよ!隠し味にワインを使っているところもポイントです。

 

南売店


QBBチーズ館のすぐ近くにあるのが、こちらの南売店。ここに来たらぜひ食べてほしいのが、こちらのソフトクリームです!

神戸チーズ入りの六甲山オリジナル商品。
一般的なバニラ味のソフトクリームとは異なり、カマンベールチーズの味がとっても濃厚なんです。チーズ好きの人にはたまりませんよ!

南売店だけでなく、チーズ館パーラーやレストハウス1階の売店でも購入することができます。見つけたら、ぜひ食べてみてくださいね。

 

体験イベントもたくさん!

まきば夢工房では、アイスクリームやバター、フローズンヨーグルト作りなどの体験もできます。平日・週末いつでも開催しているのも嬉しいですね。

時間や対象年齢、団体とのかぶりなど関係で、私たちは参加できず…。今度来たときは、絶対に参加したいところです!

 

アスレチック遊びも

広い敷地内には、「ちびっこ丸太村」があります。その名の通り、丸太などの木材でできたアスレチックで思いっきり遊べちゃいます。

近くにはベンチもあるので、大人たちはここで一休み…なんて使い方も。平日だったせいか、ほとんど貸し切り状態で楽しめましたよ。

まとめ

六甲山牧場の魅力を感じていただけましたか?動物に癒されたい方、自然を感じたい方、おいしい牧場の恵みを味わいたい方…どんな方にもおすすめのスポットです!とにかく「のほほんムード」が漂っているので、のんびり過ごすだけでも十分楽しめるはず。

たくさん歩くことになるので、歩きやすい慣れた靴で行くと安心です。全体的に傾斜が多いのですが、歩道があるのでベビーカーでも大丈夫でしょう。

私が訪れたのは平日だったのですが、カップルや学生たち、家族連れなどさまざまなお客さんがいましたよ。街中からのアクセスもいいので、「今日はいい天気だし、ちょっと行ってみよう」と気軽に行ってみてくださいね。

ライタープロフィール

Written by : ゆずぽんず
一児の母兼フリーライター。チーズが大好きで、六甲山牧場オリジナルのソフトクリームを2個も食べちゃいました…。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連ワード:

PC記事下336px

PC記事下336px

関連コンテンツ広告

関連コンテンツ

Copyright© Riche【リッシュ】 , 2019 All Rights Reserved.