• HOME
  • ダイエット
  • 乳酸菌サプリメント【おすすめ7選】腸内環境を整えて快適な毎日を♪

乳酸菌サプリメント【おすすめ7選】腸内環境を整えて快適な毎日を♪

「腸活」に注目が集まるいま、乳酸菌サプリは大人気ですよね。最近では、ドラックストアでもよく見かけるようになりました。しかし、種類が豊富でどれを選べばよいか悩んでしまいます。

今回は、そんな乳酸菌サプリの選び方とおすすめ7選を紹介します!

 

乳酸菌サプリの選び方

まずは、数ある乳酸菌サプリ選びで大切なポイントを紹介します。

乳酸菌の数が多いものが良い

私たちが、コンビニやスーパーでよく見かける乳酸菌入りのヨーグルトには乳酸菌が約50億入っています。

1日の乳酸菌の摂取量にはっきりした数字はありません。しかし、効果を得るためには、およそ1兆個が目安といわれています。

最近は、更に乳酸菌を多く含んだ製品が沢山でていますが、摂り過ぎが心配になりますよね。でもそこは大丈夫!乳酸菌は過剰に摂取しても、便として排出されるので安心。

せっかくの乳酸菌サプリ、乳酸菌の量が多いものを選んでくださいね。

乳酸菌の種類が多いものが良い

『乳酸菌』といっても種類はさまざま。
有名なところで言えば『R-1』『LG21』といったところでしょうか。

しかし、大切なのは自分の身体に合った乳酸菌を摂取することです。乳酸菌が、複数入っている方が自分の身体に合う可能性も高くなりますよ。

乳酸菌の種類によって働きが違うので、サプリメントを選ぶなら複数の乳酸菌が入っているものがおすすめ。

主な乳酸菌の種類と働き

それぞれの乳酸菌の働きを知っておくと、乳酸菌サプリ選びがグンと楽になります。よく耳にする乳酸菌の種類と働きについて簡単に紹介しますね。

『LG21』胃の中のピロリ菌除去効果


『R-1』インフルエンザ発症を防ぐ効果


『クレモリス菌FC株』便秘予防


『BB536』便のニオイ減少・花粉症予防


『L55』アレルギー・便秘予防


『LGG』ロタウイルス感染予防・肥満防止

より効果を実感するためにも『どの種類が入っているのか』は必ずチェックしましょう。

飲むタイミングはいつがいいの?

サプリメントを飲むベストなタイミングはずばり食後。乳酸菌は、胃酸に弱いため胃の中に食べ物が入っている状態なら胃酸が薄まっているのでおすすめ。

また、食物繊維やオリゴ糖と一緒に摂取すると、乳酸菌のえさになり更に良い働きが期待できます。バナナやはちみつなど、毎日取り入れやすい食材を選びましょう。

乳酸菌サプリメントおすすめ7選

では、紹介した乳酸菌サプリメント選びのポイントを基におすすめのサプリメントをランキングにしてみました。

第7位 フジッコ 善玉菌の力

税別価格(通常) 2,362円
乳酸菌の種類 1種類
乳酸菌の数/1日 1,000万個
ヨーグルト換算乳酸菌/日 微量

【おすすめポイント】
善玉菌の力は、昆布のCMでも有名なフジッコの製品です。配合されている乳酸菌は『クレモリス株FC菌』
クレモリス株FC菌は、カスピ海ヨーグルトにも含まれている乳酸菌。お通じの改善に効果を発揮する働きがあります。
定期コースには、購入回数の縛りがないためいつでもやめることができますよ。

公式サイトへ

 

第6位 森永乳業 ビヒダス

画像引用元:森永乳業 ビヒダス
税別価格(通常) 1,780円
乳酸菌の種類 1種類
乳酸菌の数/1日 50億
ヨーグルト換算乳酸菌/日 1/2個

【おすすめポイント】
ビヒダスヨーグルトでおなじみの森永乳業のビヒダスのサプリメントです。胃酸に強いカプセルを開発し、お腹にしっかりと乳酸菌が届くようにしたサプリメント。
配合されている乳酸菌は、ビフィズス菌BB536。BB536は、赤ちゃんの腸内から発見された菌です。
先述したように、便のニオイをおさえる働きもありますが、潰瘍性大腸炎の緩和にも効果があります。

公式サイトへ

 

第5位 久光製薬 乳酸菌EC-12

画像引用元:久光製薬 乳酸菌EC-12
税別価格(通常) 3,000円(お試し価格 10日間 900円)
乳酸菌の種類 1種類
乳酸菌の数/1日 1兆個
ヨーグルト換算乳酸菌/日 100個分

【おすすめポイント】
久光製薬 乳酸菌EC-12は、顆粒タイプ。一般的な乳酸菌の1/5程度のサイズです。小さい分、多くの乳酸菌を配合しています。
配合されている乳酸菌の数が1兆個なのも納得です。

公式サイトへ

 

第4位 わかさの乳酸菌1000億個

税別価格(通常) 2,204円
乳酸菌の種類 4種類
乳酸菌の数/1日 1,000億個
ヨーグルト換算乳酸菌/日 10個分

【おすすめポイント】
わかさの乳酸菌1000億個はその名の通り、乳酸菌が1000億個入ったサプリメントです。
ビフィズス菌、ナノ乳酸菌、ラブレ菌、フェカリス菌の4つの菌が配合されています。その他にも、食物繊維やオリゴ糖が配合されています。
リンゴ味で、一日の2粒を目安に摂取するサプリメントです。

公式サイトへ

 

第3位 株式会社NGC BIORA

画像引用元:楽天市場
税別価格(通常) 1,852円
乳酸菌の種類 5種類
乳酸菌の数/1日 1,000億個
ヨーグルト換算乳酸菌/日 10個分

【おすすめポイント】
BIORAには、ナノ型乳酸菌、ビフィズス菌、EC-12、H-61、K-1が配合されています。国内の製薬会社で製造されているので安心ですね。
ヨーグルト味のタブレットタイプなので噛んで食べることができます。

公式サイトへ

 

第2位 Growth canvas 菌トレ習慣

画像引用元:楽天市場
税別価格(通常) 1,852円
乳酸菌の種類 5種類
乳酸菌の数/1日 1,000億個
ヨーグルト換算乳酸菌/日 10個分

【おすすめポイント】
菌トレ習慣の成分は、ナノ型乳酸菌、ラブレ菌、ガセリ菌、有胞子乳酸菌、ビフィズス菌です。
含まれている菌の種類が多いので、自分の身体に合う菌を摂取できる確率がぐっと高くなっていますね。
口コミでも「ヨーグルトフレーバーで続けやすい」と人気のサプリメントです。

公式サイトへ

第1位 乳酸菌革命

画像引用元:乳酸菌革命
税別価格(通常) 3,000円
乳酸菌の種類 16種類
乳酸菌の数/1日 1,000億個
ヨーグルト換算乳酸菌/日 10個分

【おすすめポイント】
16種類の菌が配合され、どんな腸内環境の方にも合いやすいのが特徴。他のサプリを飲んで効果が実感できなかった方でも、乳酸菌革命ではじめて実感できたという方も多いようです。
胃酸に強いカプセルで、腸にしっかり菌が届くようになっています。

公式サイトへ

 

まとめ

いかがでしたか?乳酸菌を積極的にとることで、インフルエンザ予防、大腸がんの予防効果も期待できます。
特に近年、日本人の大腸がん死亡リスク順位は上位になっていることから腸活は注目されています。
大切なのは、自分にあった菌を毎日摂取し続けること
今回紹介したサプリメントから、是非自分に合ったものを見つけ出して腸活してくださいね。
 

 

この記事が気に入ったら
いいね !してね

Twitter で
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。