女の子の出産祝いにおすすめ!もらって嬉しいミキハウスグッズ6選


身内や友達に出産祝いを贈りたいけど、何を選べば良いか分からない…と悩んだ経験はありませんか?ベビーグッズは数え切れないほど種類が多く、何をあげたら良いのか迷ってしまいますよね。育児をしたことがない方にとっては、どのような商品が喜ばれるのかもイメージしにくいでしょう。

そんな時には、ミキハウスのグッズがおすすめです。お祝いの定番であるミキハウスは、全国各地に実店舗も多く、ラッピングや配送などのサービスも豊富なんです。
そこで、出産祝いなどにぴったりのミキハウスグッズをご紹介します!実際に使ってみて「これは重宝した!」と自信をもって言えるものを集めてみました。

 

ミキハウス商品の魅力

とにかく丈夫

衣類、おもちゃ、食器など、どの商品にも一貫して感じるのが、かなり丈夫で長持ちするということ。特に衣類は、何度も洗濯するうちにヨレヨレになったり、ボタンが取れてしまいがち。わが家でも、何枚もの服があっという間に寿命を迎えてしまいました。
しかし、ミキハウスの衣類だけは、何度洗っても傷むことがありません。色落ちもせず、型崩れもせず、買ったままの状態をキープできています。

裁縫がしっかりしているところにも注目です。他の服と比べて、ボタンがこれでもかと言うくらいガッチリと固定されています。赤ちゃん用の服はボタンが多く、脱ぐときは一気にブチブチっと外してしまうズボラな私。他の服のボタンが不安定になっていく中、ミキハウスの服だけはびくともしませんでした。

食事用の商品も、子どもがかなり乱暴に扱っているのですが、特になんの問題も起きていません。他のグッズを何度も買い換える中、ミキハウスの商品だけはずっと使い続けられています。

食べこぼしや吐き戻し、オムツ漏れで何度も洗濯することになるので、この頑丈さは赤ちゃん服において大切なポイント。他のメーカーに比べると料金が高いと感じる面もありますが、このクオリティーを考えると、納得のお値段です。

 

どこで使っても恥ずかしくない

ママ友と遊んだり、児童館に行くと、子どもの服やグッズがかぶっしてしまうことも。そんなとき、激安メーカーのセール品同士だと、ちょっと気まずいんですよね。

近所の散歩に行こうと思ったら、知り合いに出会ってしまったり。エレベーターに乗ると、周囲の方にじっと見られることも珍しくはありません。良い意味で、小さな子どもは周りの視線を浴びやすい存在なのです。
このような場合でも、ミキハウスのものを身につけていると、恥ずかしさを全く感じません。

ママ友同士の集まりは、どんなに近所でも子どもにはよそ行きの服装をさせてくるお母さんが多いです。思わずちょっとした対抗意識が芽生えて、「自分の子供にも良い服を着せよう…。どうせなら身の回りもグッズも…」なんて思った時、迷わず選ぶのがミキハウスです。

 

子どもらしいデザインが可愛い

かつてはローマ字で大きく「MIKIHOUSE」と書かれたロゴが印象的だったミキハウス。どこからみてもミキハウス感が強く、色も主に原色を使っていることが多かったです。「質はよくても、強調しすぎるデザインがちょっと…」と感じていた方もいるかもしれません。
しかし、今ではずいぶんロゴが控えめになりました。その代わりに可愛いキャラクターが登場するように。赤ちゃんが好きな動物のモチーフが使われており、いかにも子どもらしいキュートなデザインが揃っています。昔のデザインしか知らないという方は、ぜひ最近の商品をチェックしてみてください。きっとミキハウスに対するイメージが変わりますよ。

 

出産祝いに!おすすめのミキハウスグッズ6選

ブランケット


秋や冬生まれの赤ちゃんにぴったりの商品。触り心地はとてもフワフワで、デリケートな肌の赤ちゃんでも安心です。お昼寝のときにさっと掛けてもよし、ベビーカー移動の時に膝掛けにしてもよし、冬場のおくるみにしてもよし。あらゆるシーンで使うことができるので、喜んでくれること間違いなしです。

出産前の私は「ブランケットなら家にもあるし、買い足さなくても大丈夫だろう」と思っていたのですが、大人用のものはサイズが大きく、子ども用にすると意外と使い勝手が悪いことも。その点このブランケットは、折りたたまなくても赤ちゃんを覆える、ちょうどいいサイズなんです。赤ちゃんの時期だけでなく、幼児期になっても使うことができるので、長い期間愛用することができるのも嬉しいですね。

 

UVポンチョ

赤ちゃんの紫外線対策を気にされるお母さんはとても多いです。生まれたばかりの頃は肌が敏感なので、頻繁に日焼け止めクリームを塗るのも躊躇してしまいますよね。ベビーカーの日よけも、太陽の向きによっては全く意味を成さなかったり、せっかくの散歩なのに景色を楽しめなかったりと、完璧には使いこなせません。

そんなときには、さっとUVポンチョを羽織ればOK。ただのポンチョに見えますが、UVカット率90%以上という優れものなんです。移動中のひざ掛けに代用すると、うっかり足元だけ焼けてしまうことも防止できます。室内で肌寒さを感じた時にさっと着せたり、おむつ1枚にならなければならない検診時に羽織らせたりと、いろんなシーンで役立ちます。

小さな花柄が散りばめられ、ボタンまでお花のかたちをしています。胸元には派手すぎないワンポイントも。控え目ながらも細部にこだわった演出に注目です。同じ花柄の服も売っているので、コーデを揃えてみるとより一層可愛いですよ。

フリーサイズなので、数年間に渡って着用できるところもポイント。すぐにサイズアウトになってしまう洋服より、これなら安心してプレゼントできますね。

 

ファーストシューズ

靴の品質が高いことでも知られているミキハウス。数多くの子ども向けシューズを展開しています。
出産祝いでプレゼントするなら、赤ちゃんが1番最初に履くこととなる、ファーストシューズがオススメ。大人の方が履かせやすいので、すぐに足をバタバタとするお子さんでも、さっと履かせることができます。

靴の裏は全面にしっかりと滑り止めが施されており、まだ歩きなれていない時期のお子さんでも安定して前に進むことができます。

早い子だと1歳になるまでに歩き出すので、出産祝いでプレゼントしても決して早すぎるということはありません。我が家でも娘が突然歩き出したので、「靴の練習をしなきゃ!あ、そういえばお祝いにもらったファーストシューズがあったな」と助かりました。

また、「歩き始めた時に履こうとしたら、もう小さかった……」なんてことにならないよう、サイズは大きめのものを選んでおくと安心です。11cm~12cmくらいの場合、すでに履くタイミングがないまま成長してしまうこともあるので、確実に履いてもらえるよう、13cm以上の大きさがおすすめですよ。

 

お食事エプロン

生後5ヶ月頃からは、離乳食もスタートします。どんなに気をつけてもポロポロとこぼれるので、このようなお食事エプロンは必要不可欠な存在。

このエプロンは首の後ろで長さが調節できるので、首回りが太くなっても問題ありません。100均のお食事エプロンは1か月もしないうちに汚れが取れず、マジックテープ部分が傷んで使い物にならなくなってしまいました。その一方、ミキハウスは毎日使っても全く傷みません。

食べこぼしをキャッチするポケットが大きいので、エプロンをすり抜けて下にこぼれる率が低いのも嬉しいですね。頑丈な質なので、うちでは食器洗い用のスポンジでガシガシ洗っています。この洗い方をずっと続けていますが、キャラクター部分のプリントは全く禿げてきません。このあたりも、さすがの品質ですね。

ガラガラ

生まれてすぐから使えるガラガラは、他のグッズと組み合わせてみるのがオススメ。ラッピングした時に、メインのプレゼントの横にちょこんと置いてあると、見栄えがぐっとよくなります。
もちろん見栄えだけでなく、使い心地もばっちり。タオル地の生地でできているので、気兼ねなく洗濯できるところが助かります。赤ちゃんは何でもベロベロしてしまうので、わが家でも数え切れないほど洗濯しました。いつでも清潔にしておけるので、安心して与えられます。

生まれたばかりの頃は、赤ちゃんが遊べるおもちゃの種類も限られています。ガラガラは、生まれてすぐは大人の方が、少し経ったら赤ちゃんが握って遊べるため、数ヶ月間ずっとお世話になりますよ。

ふりふりすると、優しい鈴の音が鳴るようになっています。何度洗濯しても、この音の綺麗さはそのままです。

 

靴下

ちょっとした贈り物には、靴下がぴったり。安いものは3足セットで1000円ほどで売られているので、気軽にプレゼントできますね。ローカットのものは秋~冬だと寒いので、季節によっては避けた方がいいでしょう。

こちらのような、ちょっとオリジナル感のあるデザインの靴下に関しては、セットではなく1足ずつの販売。値段もちょっぴり上がりますが、その分可愛らしさが倍増します。

物がつかめるようになると、勝手に靴下を掴んでしまう赤ちゃん。そのままポイっと離してしまうので、気がつけば片方だけの状態に……なんてこともよくあります。そのため、靴下は何度も買い足さなければならず、あればあるほど助かるんですよね。服は好みが分かれたり、サイズが合わなかったりといったリスクがありますが、靴下ならまず問題ないでしょう。

 

まとめ

思わず「可愛い!欲しい!」と感じた商品もあったのではないでしょうか。見るだけでもキュートで幸せになる赤ちゃんグッズは、選ぶだけでもワクワクしますよね。ミキハウスのグッズは、デザインだけでなく使い勝手も品質も抜群。自分ではなかなか買い揃えることのできない値段だからこそ、お祝いでいただけると本当にありがたく感じます。

身近な人がご出産した際には、ぜひミキハウスのものを贈ってみてはいかがでしょうか。

ライタープロフィール

Written by : ゆずぽんず
一児の母兼フリーライター。出産後、お祝いで頂いたことがきっかけで、すっかりミキハウスのとりこに。気が付けば娘が全身ミキハウスコーデになってしまうことも。
先輩ママにアンケート!貰って嬉しい2人目以降の出産祝いトップ3&ワースト3!

友人からの出産の報告は喜ばしいものです。 「落ち着いたら赤ちゃんの顔見に行くね」 と言ったまでは良かったものの友人は2人目の出産で、しかも同じ男の子。 出産祝い、悩みませんか? 1人目ならそこまで悩む ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連キーワード:

PC記事下336px

PC記事下336px

関連コンテンツ広告

関連コンテンツ

Copyright© Riche【リッシュ】 , 2019 All Rights Reserved.