職場体験アクティビティ『キッザニア東京』の回り方!失敗から学んだ攻略法

画像:キッザニア東京公式HP

子どもたちの職業体験ができるキッザニア東京、開園当初からキッズに大人気のアクティビティ施設です。行きたい気持ちはあっても、予約の仕方、回り方、どのアクテビティをすればいいか、など疑問もたくさんあるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、お得なチケットの予約方法、時間を無駄にしない立ち回り方、おすすめのアクティビティなどを、1回目のキッザニアで大失敗をし、その経験を踏まえて効率よく回れた2回目・3回目の体験談を交えてご紹介します!

 

キッザニア東京の予約方法


キッザニア東京は手軽に予約できる方法として公式サイト、じゃらん、セブンチケット、ファミポートの4つがあります。

それぞれの金額・購入方法・予約変更方法を以下にまとめました。
(※金額については休日1部小学生の価格を比較しています。)

キッザニア東京公式サイト

・金額:休日1部小学生5,076円
・購入可能期間:Webでは前日23:55まで。電話予約は当日・翌日分のみ。限定枚数で当日券有り
・購入方法:Webで予約と同時に決済、電話の場合は現地にて当日精算
・決済方法:Web→各種クレジットカード、電話→現金・各種クレジットカード
・予約キャンセル:Web→来場希望日の前日23:55までWeb上でのみ受付。手数料は1名につき205円。電話→記載なし
・予約日時変更:Web→来場希望日の前日23:55までWeb上でのみ受付。手数料は1名につき205円。電話→記載なし
・備考:第1部・第2部連続で楽しめるONE TWO PLUS、短時間プランのスター・フレックスパスなど公式サイトのみで予約可能なプラン有り

 

じゃらん公式サイト

・金額:休日1部小学生5,076円
・購入可能期間:来場希望日2日前の23:00まで
・購入方法:Webで予約後、現地にて当日精算
・決済方法:現金、各種クレジットカード払い
・予約キャンセル:来場日2日前まではじゃらんHPから。前日の場合はキッザニア東京予約センター(0570-06-4646)へ18:00までに連絡
・予約日時変更:不可(一度キャンセルをして予約を取り直すことになる)
・備考:じゃらんクーポンを使用すると500円~1500円(それ以上の場合も!)安く予約できる。ponta、クレジットカード共にポイントが貯められる

 

セブンチケット(セブンイレブン)公式サイト

・金額:休日1部小学生5,070円
・購入可能期間:来場希望日2日前の23:29まで
・購入方法:Webで予約後、近くのセブンイレブンのレジで支払い
・決済方法:現金、電子マネー「nanaco」(※ポイントはつかない)、各種クレジットカード
・予約キャンセル:不可
・予約日時変更:予約当月・翌月に限り1回のみ可能。チケット券面に記載のキッザニア東京予約センター(0570-06-4646)へ前日18:00までに連絡。差額が発生した場合は現地で精算する
・備考:セブンチケットに登録後、予約可能

 

ファミポート(ファミリーマート)公式サイト

・金額:休日1部小学生4,960円
・購入可能期間:来場希望日2日前の11:00まで
・購入方法:全国のファミリーマートに設置してあるファミポートで操作後、レジにて支払い
・決済方法:現金、ファミマTカード、各種クレジットカード
・予約キャンセル:不可
・予約日時変更:予約当月・翌月に限り1回のみ可能。チケット券面に記載のキッザニア東京予約センター(0570-06-4646)へ前日18:00までに連絡。差額が発生した場合は現地で精算する
・備考:空席確認はファミリーマートのファミポートでのみ可能

 

じゃらんのクーポンを使って購入するのが一番お得!

4つの予約方法を比べたところ、キッザニア東京の入場券はじゃらんのクーポンを使って購入するのが一番お得なことがわかりました!

じゃらんのクーポンはじゃらん会員のみがもらえるクーポンで、購入金額によって500円~1500円(それ以上の場合も!)ほどの割引を受けることができます。この金額って大きいですよね。浮いたお金でお土産が買えちゃいます。

ただし、じゃらんのクーポンはいつでも発行しているわけではなく期間限定の場合があるので、予定が決まったらクーポンの使用期限に合わせて早めに予約することをおすすめします。

 

じゃらんで予約した場合の予約変更・キャンセル方法

じゃらんで予約した場合は日程変更ができず、一度キャンセルをして再度予約することになります。

来場日2日前まではじゃらんHPからキャンセルし、予約を取り直すことができます。自分自身で完結できるので忙しいママにとってとても便利な方法です。

しかし、来場日前日のキャンセルの場合はキッザニア東京予約センター(0570-06-4646)へ18:00までに連絡することが必要です。電話連絡後、じゃらんHPから予約を取り直します。キッザニア東京は大人気なので、先の週末でも定員が早々に埋まることがあります。ご希望の日程で行くためにも、日付変更をする場合は早めに手続きすることをおすすめします!

また、じゃらんから予約した場合は一切キャンセル手数料がかかりません

※じゃらんのHPにキャンセル料が掲載されていたのでキッザニア東京のコールセンターに確認したところ、以下のような回答でした。
「じゃらんさんは元々”旅行”に特化したWebサイトのため一般のツアー同様キャンセル手数料が掲載されております。しかし、実際にはかかりませんのでご安心ください。ですが、他のお客様のためにもご予定がお決まりの際はお早めにご予定の変更をお願いします。」とのことです。

色々探しましたが、キッザニア東京のチケットを割引価格で買う方法はほとんどないんです。私がじゃらん以外で見つけたのはファミポートが定価より少し安くなっているくらい。

2つ(ファミポートとじゃらん)を比べても、圧倒的にじゃらんのクーポン使用での購入がお得です。じゃらんは割引率が非常に高い上に、キャンセル料がかからないこともメリットです。

子供がいると急な体調不良などで止むを得ず予定を変更する場合がありますよね。そんな場合でもじゃらんでの予約はキャンセルに無料で対応しているため、痛い出費をせずに済みます。家族に優しいシステムですね。

 

キッザニア東京の体験談


今までキッザニア東京に3回ほど行きました。1回目は何も準備せずに行ったのでてんやわんやの体験になりましたが、その失敗を踏まえ、2回目・3回目はたくさんのお仕事を体験することができました。

 

1回目の失敗談(休日・第1部)

1回目は約3年前、娘(当時4歳)&息子(当時2歳)、私と私の母の4人で行きました。

予約したのは土曜の第1部、年齢的に体験できるのは娘1人だし、大人が2人いるから楽だねと特に何も考えず、何も調べず、何も用意せずにキッザニア東京に行きました。

…でも、これが甘かったのです。

キッザニア東京の第1部の開園時間は9:00~15:00まで、6時間もあるし時間余るかもね、なんて余裕で行って到着したのは9:20、もうすでにキッザニア東京はたくさんの人で溢れかえっていました。

しかも、開園は9:00だけど、開場は8:30!開場した順にアクティビティの予約ができるので、この時点で既に約1時間の遅れをとっていたのでした。

入り口でマップをもらい、中を確認、「まずは銀行口座を作りに行こう!」と銀行に行ったのも今考えると失敗。銀行口座は後からでも作れるので、「まずは予約を取りに行こう!」が正解だったのです。

そんなこととはつゆ知らず、既に1回目の予約をとって1つ目のアクティビティを終えた子たちが並んでいたであろう銀行口座の列に並びます。この時点でさらに遅れをとる私たち。でもまだ気づいていません。

さて、銀行口座を無事に開設して、やっとアクティビティの予約をとることに。どんな雰囲気か味わうためにとりあえず1周すると、ちらほら見える「受付終了しました」の文字。

あれ?あれれ?あっちもこっちも「受付終了」や「次の予約は午後○時です」の文字、予約は1つしか取れないからどうしたら?と、ここら辺でやっと自分たちが出遅れていることに気づきます。

人気のあるアクティビティは朝1番で予約しないと、早い時間の予約が取れません。予約は1つしか取れず、再度予約が取れるのは先に予約したアクティビティが終わってから。

つまり、9:00に入場して14:00からの「お菓子工場」の予約をとった場合、次に予約ができるのは午後2時の「お菓子工場」が終わってから。待ち時間である9:00~14:00は予約がいらないアクティビティしか行うことができないのです。

しまったーーー!と思ったのも後の祭り、その時点でほとんどのアクティビティの予約が早くて1時間後、長くて4時間待ちでした。

ここで急いで娘に1番やりたいアクティビティを選んでもらい、すぐさま予約を取りに向かいます。選んだのはファッションショーのモデル。この時点で10時くらいでしたが、なんとか滑り込みセーフで2回目の開催の予約が取れました。※ファッションショーは各部で2回しか開催されません。

モデル体験までの2時間は空いていた新生児室で助産師のお仕事をし、少し休憩したらあっという間に予約の時間になりました。

ファッションショーのモデルは衣装着替え・リハーサル・本番と所要時間が長いのですが、親は客席で鑑賞(休憩ともいう)できるので楽チンです♪混雑している館内の中でゆっくり座れるのが嬉しいところ。

2つ目のアクティビティを終えたところで、もう時間は13時近く。3つ目はキャビンアテンダントの体験をしたい!と言うので急いで予約をとりに行くと、運よく最終組のラスト1人に滑り込み!

そのあとは軽くお昼ご飯を食べ、銀行にお金を預けたりしていたらあっという間に3つ目のアクティビティの時間になりました。

結局キッザニア初体験のこの日は、3つのアクティビティをすることができました。

とにかく人、人、人の大混雑でしたが、娘は楽しかったようで「えー、まだ帰りたくないー!また来ようね!」と言っていました。

1回目の気づき

・希望するアクティビティは先に考えておく
・朝のスタートダッシュは大事
・開園の30分前には場内に入れる
・開場したらまずは予約!

 

2回目のキッザニア東京(平日・第2部)

2回目は前回から1年後、娘(当時5歳)、息子(当時3歳)&息子(当時0歳)の時です。大人は母と私です。母と「空いている日を狙って行こう」と話し合い、子供達にもキッザニアの地図を見せながら作戦会議をしました。

まずは、キッザニア東京予約センター(0570-06-4646)に電話をし、空いている日の確認から。

コールセンターのお姉さんから「春休み・夏休み・冬休み以外の平日、特に火曜と木曜は空いていることが多いですよ」と耳寄りな情報をゲットし、すぐさま平日の火曜の第2部に予約をとりました。

平日でも月曜は第1部・第2部、水曜と金曜は第2部が混雑する日があるそうです。その理由として

・月曜日は運動会などの振替休日と重なる
・水曜日は幼稚園が午前保育のところが多い
・金曜日は次の日が休み

と言っていました。

前回の反省を踏まえ、1番やりたいお仕事を決めてもらいました。娘はモデル、息子は消防士。

2回目のキッザニアは幼稚園のお迎え後に行ったので、時間的な余裕がなく開園時間の16:00ギリギリに到着。ところが1回目のように人が混雑して溢れかえっている様子はなく、すんなりと入場できました。

入場してすぐにソフトクリームパビリオンを見つけ、やりたいと息子。あれあれ消防士は?と思いつつも、キッザニア内が前回とは打って変わって空いていたので、そのままみんなでソフトクリームの列へ。

15分ほどの待ち時間のあとに、ソフトクリームのお仕事体験。自分で作ったソフトクリームを満足げに平らげ、そのままモデルの予約へ。息子はやらないと言ったので娘だけ予約を取り、その足で消防士のアクティビティへ。

こちらも15分程度の待ち時間で2人同時に消防士のお仕事体験ができました。なんか今回いい感じ。

その後、母と娘は劇場へ向かい、その間、私と息子2人(うち1人は抱っこ)はガソリンスタンドへ。ガソリンスタンドの後は工事の体験をし、娘のファッションショーを見て、終わったあとにピザ屋さんへ!

ピザ屋さんに向かったときは19時半を回った頃だったので、もう予約取れないかも~なんて思っていましたが、さすが平日第2部。「お2人、次の回でご案内できますよー」と言われてピザ屋さんも体験できました。こちらも15分程度の待ち時間。

ですが、ピザ屋さんのアクティビティが終わった頃には子供達は疲れ切っていました。息子は自分の作ったピザを食べながら半分ウトウト。

ピザを食べ終わり、帰り口に向かっているときに宅急便のアクティビティを見つけた子ども達。元気なお姉さんの「最終のご案内でーす」の声に惹かれ眠さも吹っ飛んだようで、最後に宅急便のお仕事体験をしてから帰りました。

本日、娘は5アクティビティ、息子は6アクティビティ。大満足!!

 

2回目の気づき

・平日第2部は空いているので出来るアクティビティの数がぐんと増える
・人気のアクティビティも割と遅い時間まで出来る可能性がある
・人がごった返していないので、キッザニア東京内を歩くのも心なしか歩きやすい
・小さい子(3歳・4歳)は閉園時間前に眠くなる可能性あり

 

3回目のキッザニア東京(平日・第2部)

3回目は前回から1年半後、娘(7歳)、息子(5歳)、末息子(2歳)の時に参戦しました。平日(木曜)第2部に大人は母、姉、私が参加しました。子供3人と大人3人、子供1人に大人1人が付きっきりで回れる最高の環境でした。

この日はキッザニア東京に到着したのが16時半を過ぎてしまったのですが、2回目と同じく混雑はしておらず、希望していたアクティビティ(娘・モデル、息子・パイロット)はすんなり予約をGET!

この日は、娘が3アクティビティ(モデル・ハイチュウ・助産師)、息子は5アクティビティ(ガス点検・パイロット・歯医者・ヤクルト・助産師)に参加することができました。

今回は娘と息子のやりたい仕事がほとんど被らなかったので別行動で回り、最後に合流しました。キッザニアは兄弟姉妹・友達同士で回っている子供達が多いので、定員の最後の1人に空きがあり、待ち時間なくすんなり入れることが多いです。

3回目の気づき

・劇場系のお仕事(モデル・マジシャン・お笑い)は拘束時間が長く開演時間が限られているため、たくさんお仕事をしたいときは不利になるときがある
・色々なお仕事を体験したいときは兄弟姉妹・友達とアクティビティを一緒に回ろうとはせず、1人枠を狙うと良いかも

 

キッザニア東京を攻略するための2つのポイント

ここでは私のキッザニア体験談から思いついた最大限楽しむための2つのポイントをお伝えします。

 

ポイント1・絶対に体験したいお仕事を子供と決めておく

キッザニア東京には約100のアクティビティがあります。そのため、事前の下調べは必須です!行ってからやりたいアクティビティを決めていては完全に出遅れてしまうので、到着したらまず予約をとりたい1つ目のアクティビティはあらかじめ決めておくことが大事。

特に休日に来場する場合、人気のあるアクティビティは午前の早い時間で予約終了になってしまうので早め早めの行動をしましょう。

せっかく行くなら興味のあるお仕事は体験したいですもんね。確実に予約を取るためにも、体験したいお仕事はお子さんと話をして前もって決めておきましょう!

 

ポイント2・休日に行く場合は開場時間前に並ぶ

休日は第1部・第2部共に激混みです。1回目の私のように開園時間が過ぎてからキッザニアに行くと、絶対に損をします!なので、早めに行って並ぶことをおすすめします!

第1部は7:40までは1階に並ぶ場所があり、7:40頃にキッザニアの係りの人が1階の列にきて、順番に3階に案内してくれます。ここで入場順番カードが渡されるので、その後は指定された集合時間(8:10~8:30)まで自由時間です。この間にトイレや荷物をコインロッカーに預けるなど諸々の用事を済ませておきましょう。

第2部は9:20までは同じく1階の列に並び、9:20に3階へ移動、そこで再度待機し、10:15から入場手続きが行われます。この際に入場順番カードが渡されるので、その後は指定された集合時間にキッザニアに行きましょう。

ららぽーと豊洲内はショッピングも食べ物も充実しているので、あっという間に時間は経って行くと思います。屋内施設なので夏でも冬でもお天気に左右されずに並ぶことができますよ。もちろん、ららぽーとの外に出ても大丈夫です。

事前準備をしっかりしておけば120%楽しむことができる場所です!ぜひぜひ楽しい思い出を作ってくださいね!

 

キッザニア東京で人気のお仕事TOP3

100以上のアクティビティがあるキッザニア東京。最も人気のあるアクティビティは一体どれなのか、気になりませんか?

私が行ってみて感じたトップ3は次の3つです。

第1位 お菓子工場(ハイチュウ)
自分だけのハイチュウを作ることができるアクティビティです。作ったハイチュウは食べることができるので、そこも子どもたちに人気の理由かもしれませんね。

第2位 メガネショップ
実際にサングラスを製作して持ち帰ることができます。自分の好みに合わせてデザインできるので、何かを作るのが好きな子におすすめですよ。

第3位 ハンコ屋
自分でデザインしたハンコが作れます。他のアクティビティに比べて定員が少ないので、すぐに予約が埋まってしまいます。

この3つはダントツに人気で、早々に受付終了してしまいます。

その他も”ものづくり”系のアクティビティは人気が高いように感じます。ピザ・ハンバーガー・ソフトクリーム・ソーセージなども人気が高く、これまた早い時間に受付が終了する場合が多いです。

逆に空いてるところは、裁判所・証券会社・住宅建築現場あたりですかね。これらのアクティビティはあまり並んでるイメージがありません。小さい子には難しすぎるのかな?

 

キッザニア東京攻略法Q&A

最後に、キッザニア東京の攻略法で気になる項目をQ&A方式でまとめました。

Q1.どのように回ったら効率がいい?

A.子供とあらかじめ興味のあるアクティビティをピックアップして、その中でも絶対にやりたいものを決めておくと、効率よく回れます。

Q2.人気のあるアクティビティは?

A.ものを作る系は人気が高いです。特にハイチュウとメガネ、ハンコ作りは早いうちに予約が終了するので要注意。前に比べてものを作るお仕事が増えたので、選択肢が広がった気もします。

Q3.アクティビティはどうやって予約するの?

A.各アクティビティの前で予約します。基本的に予約できるのは1つだけ。予約したアクティビティが終わったら次のアクティビティを予約することができます。定員に空きがある場合は、アクティビティの列に並んでアクティビティを待つことができますよ。

Q4.アクティビティを決めるときに気をつけたほうがいいことは?

A.1回の拘束時間が長いアクティビティを選択すると、他のアクティビティがあまり回れなくなってしまうこともあります。(うちの娘はファッションショーのモデルが大好きで毎回やりたがりますが、ファッションショーは60分近く拘束されるため他のアクティビティとの兼ね合いが難しいです)

Q5.友達・兄弟姉妹と行くときの注意点は?

A.数人で行っても、気になるアクティビティがバラバラなときは別行動になること前提で行くのがGOOD!それか、一緒に体験したいアクティビティをあらかじめ決めておくと良いですよ。

Q6.各アクティビティの体験時間は同じ?

A.アクティビティによって並ぶ時間も活動時間も本当に様々です。行く前に所要時間を確認しておくと、よりスムーズに回れますよ。

Q7.大人はアクティビティに入れる?

A.大人は入れません。そのため、外からガラス越しにお仕事を見守るか、もしくは大人専用の待合室で休憩することができます。

Q8.飲食物の持ち込みはできる?

A.持ち込みは不可です。ただ、水筒だけは持ち込みができます。園内は比較的暑くて喉が乾くので、水分補給はこまめに行いましょう。

Q9.ご飯や軽食は売っている?

A.ピザ・ソーセージ・惣菜などが売っています。お昼の時間帯、夕方の時間帯に合わせて食べ物系のアクティビティに挑戦するのもおすすめですよ。

Q10.何度行っても楽しめるの?

A.もちろん!!1度では回りきれませんし、年齢によって挑戦したいアクティビティが変わるので、何度行っても楽しめます。子供はもちろん、見守る大人にとっては子供の成長を感じて胸が熱くなる瞬間がありますよ。

熱く語ってしまいましたが、キッザニアは心からおすすめできるアクティビティ施設です!ぜひ、事前準備をしっかりとして、楽しい1日を過ごしてくださいね♪

ライタープロフィール

Written by : snowpea
関東在住、7歳娘・5歳息子・2歳息子の3人の子供を持つ30代前半の専業主婦。毎日ノンストップな子どもたちに振り回され、てんやわんやの日々。早く大きくなって欲しいと思いつつ、成長を感じると嬉しさと寂しさが混じり合う今日この頃。ピースフルな日常と夜中にこっそり食べるお菓子が大好物。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連キーワード:

関連コンテンツ広告

関連コンテンツ

Copyright© Riche【リッシュ】 , 2018 All Rights Reserved.