女子旅におすすめ♪国内のおしゃれで楽しいスポット10選


女同士の女子旅は、家族や恋人とはまた違った楽しさがあります。

女同士だからこそできる遊びや、夜の打ち明け話など、その楽しみ方は様々です。

人によっては、旅行先を決めるときに、何を重視するか違いがあると思います。

圧倒的に多いのは、非日常の景色や空間と、美味しい食べ物です。

特に食べ歩きが出来る場所があると最高ですね。

今回は「旅行大好きな私」が、おすすめする場所を10箇所ご紹介します。
 

 

国内で女子旅!気軽に行けるオススメの場所10選

1、鎌倉


鎌倉は女子旅にオススメなスポットです。その理由は、食べ歩きスポットがたくさんあり、ゆっくり会話を楽しみながら町歩きが出来るからです。

食の細い女子でも食べられるように、食べ歩きできるフードは少量です。

小町通りを歩いていけば、通りが終わる頃には満腹になるでしょう。

レモンシュガーのクレープや、串に刺した卵焼き、カップ寿司など、胃袋が限界を迎えるまで食べ尽くしましょう!

かなり近い場所に江ノ島もあるので、江ノ電を使い、江ノ島観光も同時に訪れても良いかもしれませんね。

ただ、日帰りでも良いですが、宿泊の際、宿に困るかもしれません。

その時にオススメなのが、藤沢駅です。藤沢駅周辺には安いビジネスホテルと美味しい居酒屋やレストランがたくさんあります。

ロマンチックな女子旅ではなく、女同士だからこそできる食い倒れの旅なんていかがでしょうか?

 

 

2、箱根


箱根といえば何を想像しますか?大涌谷や、芦ノ湖など、観光地が多いので全国的に有名ですよね。

駅前は、味見ができる干物屋さんや、温泉まんじゅう、お蕎麦など1日いても飽きません。

芦ノ湖に関してはエヴァンゲリオンの聖地としても有名です。

しかし、私がオススメしたい理由は別にあります。

箱根はペンションが多いんです。宿泊先を探そうとすると、ペンションと高級旅館が多いことに気づきます。

高級旅館は彼氏や、旦那さんと行く時にとっておくとして、

女性同士の女子旅で宿泊するのであれば、断然ペンションがオススメです。

ペンションのオーナーの優しさに触れながら食事ができるのも、ペンションの良いところです。

ペンションのほっこりした空気は、女性同士でこそ輝くのだと思っています。

また箱根は美味しいパン屋さんも多いので、散策して見ても楽しいと思います。

 

 

3、伊東


次のオススメは伊東です。熱海ではなくて伊東なのです。

伊豆方面の旅行といえば、熱海の印象が強いのではないでしょうか?

確かに熱海も素晴らしいですが、伊東は魅力たっぷりの観光地です。

まず、宿泊施設が駅から歩ける範囲に多く、熱海と比べて安い傾向にあります。

一番の魅力はバスが使えることです。

車で行くのであれば問題はありませんが、伊豆方面の観光地は、最寄り駅からかなり遠く、歩いて行ける距離にはありません。

伊東駅から、バスが複数出ているので、様々なところに行くことができます。

特にマリンタウンがオススメで、おしゃれなレストラン、温泉、お土産やさんがここに揃っています。

そして何と言っても、海の目の前なのです。

車で行くとアルコールが飲めませんが、バスであれば気にせず、お酒も飲むことが出来ますね。

ちなみにバスのフリーパスは1300円で販売されています。

マリンタウン以外にも、伊豆シャボテン公園や、大室山などの観光地にも行くことが出来るので、朝早起きして利用してみてください。

 

 

4、河津


河津は伊豆にある駅で、観光地としては少しパンチが弱いかもしれません。

しかし、河津桜が有名なこの地は、女子旅にオススメなスポットでもあるのです。

まず、宿泊施設が少ないという点です。

それって欠点なのではと思うかもしれませんが、人混みに疲れている人は観光地すぎない方がゆっくりできるものです。

数は少ないですが、河津の宿はコストパフォーマンスが高い宿がたくさんあります。

そして事前に確認をしたいところですが、持ち込みを許可している宿がほとんどです。

駅前にスーパーやコンビニはしっかりあるので、部屋で飲もうと思った時にも買い出しが楽です。また温泉施設が多いので、女性同士の方が楽しむことが出来ます。

観光地に、「バラ園」「河津七滝」が有名ですが、個人的には「峰温泉大噴湯公園」がオススメです。

地上30メートルまで温泉が吹き上がります。実際に見てみるとその迫力に圧倒されます。

そこで販売している温泉卵がとても美味しいので、試してみてくださいね。

 

 

5、鴨川


鴨川は千葉県にある観光地です。京都の鴨川ではなくて、ここでの鴨川は千葉県の方です。

鴨川と言われて鴨川シーワールド以外を知っているとしたら、その人は千葉県の人か、旅行に詳しい人かなと思います。

鴨川シーワールドのイメージばかりが先行してしまう場所ですが、あまり知られていない素晴らしいスポットがあるので、ご紹介します。

まずは「おらが丼」という丼を市をあげて進めています。

おらが丼は、各店舗がオススメだと思う具材を乗せた丼のことです。しかしルールがあります。

  • 素材は、鴨川のブランド米「長狭米」で、新鮮な地元の海の幸、山の幸を使用すること。
  • 季節感を大切にすること。
  • 健康も意識すること。
  • こだわりを持ち、素材が入らなければその日は、出してはいけない。

鴨川市にある53店舗がこのイベントに参加していますので、お気に入りを見つけてみるのも楽しいですね。

そして、女子旅にオススメだと考えた理由はもう2つあります。

温泉宿が多いので、ゆったりできるという点と、何と言っても女子旅といったらパワースポットは外せません。

実は、鴨川には最強パワースポットと呼ばれる神社があります。

鴨川の天津神明宮という神社です。この神社は健康、家内安全、縁結びと、様々な事柄に効果のあるスーパーパワースポットです。

パワースポットが千葉県には多いので、制覇してみるのも面白いですね。

 

 

6、函館


函館といえば、海鮮のイメージですよね。実際、函館の海鮮は絶品です。

朝市で提供される釣りたてのイカは、砂糖がかかっているのかと思うほど甘く、感動します。

しかし、女子旅におすすめの場所として上げる理由は他にもあります。

函館は何と言っても、街並みがおしゃれです。

レンガでできた倉庫の中は、ガラス細工などのおしゃれなお店がたくさん入っています。

可愛らしい街並みくらいじゃ男子のテンションには影響しないかもしれませんが、女子はテンション上がりまくります。

SNS映えする場所ばかりなので、写真を撮りまくりましょう。

街並みが基本的に洋風なものが多く、おしゃれスポットだらけです。

ラッキーピエロなどの、地域ならではの食べ物もたくさんあるので、ぜひ訪れてみてください。

 

 

7、仙台


仙台に女子旅のイメージはないかもしれません。しかし、実は最強の女子旅スポットだといえます。

まず、パワースポットがかなり豊富です。

「柳津虚空蔵尊」という神社があり、この神社の本堂には大きな龍が描かれているのですが、よく探してみるとピンクのハートが隠れています。

よく見ないとわからないくらいわかりにくいので、じっくり探しましょう。

この神社には美貌の神様がいるので、女性の参拝客が多いのも特徴の一つです。

美しくなりたいという願望は女性なら誰でも持っているものですから、この機会に立ち寄ってみてくださいね。

「萬蔵稲荷神社」という神社は、縁結びで有名な神社で、パワーが強力だと話題になっています。

そして、仙台にはフォトジェニックな食べ物があふれています。

イチゴだらけのパフェや、仙台名物のタンをしゃぶしゃぶにしたタンしゃぶなど、女性が好みそうなものが多いのも特徴です。

仙台はかなり都会で栄えている場所なので、ビジネスホテルの数も多く、安く泊まれるので、オススメです。

車がなくても行ける観光地が多いので、たくさん見て回ることが出来ます。

 

 

8、川越


昔ながらの街並みが魅力の川越もまた、女子旅にオススメなスポットだといえます。

この街も食べ歩きができる店舗が多く、女性の観光客も多いので、少しずついろいろなものが楽しめるようになっています。

カフェの数も圧倒的です。コンセプトは店舗によって様々ですが、昭和レトロのような街並みを再現している店舗が多いです。

そして、川越の魅力はもう一つあります。

縁結びで有名な氷川神社があるのです。金魚の形をしたおみくじや、ライトがついた提灯はかなりフォトジェニック。

可愛いものばかりなので、女子同士がオススメです。

お揃いのお箸やお椀も可愛らしいものが多いので、お揃いで持っても良いと思います。

歩いているだけでテンションが上がるような、素敵な街並みに女子トークは大盛り上がり間違いなしです。

 

 

9、浦安


浦安駅と聞いてイメージするのはディズニーランドではないでしょうか?

浦安の魅力はディズニーランドだけでは決してありません。女子同士で泊まりに来た時に、こんなにもテンションの上がるものが多い街は珍しいです。

ディズニーランド以外に、浦安万華鏡という温泉施設があります。

施設自体はそんなに大きくはないのですが、水着で外の温泉に入れたり、ドクターフィッシュ体験ができたりと、ゆったり女子デートに最適です。

また、ディズニーランドの近くにイクスピアリという商業施設があります。

内装がかなりオシャレで凝っています。ハンバーガーやパンケーキなど、まるで海外のような雰囲気で胸が踊ることでしょう。

ガラス細工のお店や映画館、可愛い雑貨のお店もあるので、一日いても飽きません。

宿泊施設も豊富で、安く泊まれるホテルもたくさんあります。

ディズニーランドも楽しいですが、浦安の魅力はまだまだたくさんあるのです。

 

 

10、桜木町


オシャレな街で有名な桜木町です。

ここは恋人同士も多いですが、女子だけでの旅行もまた、違った楽しみがありおすすめなのです。

定番であれば、コスモワールドや中華街ですが、女子旅ではあえてオススメしません。

女子旅ならば、迷うことなくカップヌードルミュージアムに向かいましょう。ここは本当に楽しいです。

粉をこねるところから、チキンラーメンづくりを体験できます。

チキンラーメンを粉から作るなんてなかなか体験できないですよね。

女子同士でわいわい騒ぎながらのチキンラーメンづくりはとても楽しく、思い出に残ります。

そして係りの人にパッキングまでしてもらって終了です。

他にも、オリジナルのカップラーメンを作れたり、普段売っていないカップラーメンを体験できたりします。

他にも、おしゃれなカフェや、雑貨屋さんばかりなので散策していても楽しいです。

桜木町の魅力は、昼間の楽しい雰囲気と、夜のおしゃれな雰囲気の差にあります。

夜になると、コスモワールドの観覧車や赤煉瓦がライトアップされ、幻想的な雰囲気になります。

どこを写してもフォトジェニックな写真が撮影できます。

そしてジャズバーやおしゃれなお店がかなり夜遅くまで営業しているので、女同士で飲み歩くにも最適な街です。

ほぼ眠らない街といえます。かなり都会のエリアなので、宿泊ホテルに困ることもありませんよ。
 

 

まとめ


いかがでしたでしょうか?

女子同士だからこそ楽しめるんだと、私自身が思った旅先をあげてみました。

どの場所も、実際に旅行してみてすごく楽しかったので、どれを選んでも外れることはないと思います。

選考基準として、女子同士の旅行なので、危ない場所や暗い場所が少ないというのも大切にしました。

上記の場所であれば、安全に旅行が楽しめるのではないでしょうか?

女子旅を計画している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

ライタープロフィール

Written by : なっちゃん
友達は少ないが、大の旅行好き。女子旅に行きたくなると強引に誘い、旅行に付き合ってもらっている。一人で旅行に行くこともあり、その時は特急は絶対に使わないというこだわりを持っている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連ワード:

PC記事下336px

PC記事下336px

関連コンテンツ広告

関連コンテンツ

Copyright© Riche【リッシュ】 , 2019 All Rights Reserved.