こんな街に住みたい!転勤族が選ぶ隠れた『住みやすい街』3選!


今の場所から引っ越そうと考えている方、よくあるメディアの住みたい街ランキングを鵜呑みにして選択肢を狭めていませんか?確かにランキングに載っている街は少なくとも活気があったり、ショッピングには最適だったりするでしょう。
しかし、日本国内には他にも隠れた「良い」街がたくさんあります!長年住むものであれば、自分の性格・ライフスタイルに合った街を選んでいきたいですよね。この記事では、あまりネットで囁かれていないような隠れた「住みたい」街を紹介します。

 

住む街を選ぶときのコツって?

交通の便


車を所持していない人はこの条件がないと何かと不便だと思います。
特に自宅の徒歩でいける範囲内で駅があれば都会であろうが田舎であろうがどこへでも行けますよね。仕事をするにも電車通勤は非常に便利。
新幹線が通ってればなおさら遠方へ出張や実家への帰省などでとても有利です。電車やバスなどの公共機関は、自分自身の行動範囲を広げるという点でも今では必要なものだと考えられます。

 

複合商業施設・スーパー等日常で使う店が多数


日用品や服、食料などの衣・食を購入できるお店がすぐ近くにあるということは、いつも頑張っている主婦さんや仕事でお疲れの社会人にとってこれほど嬉しいことはないですよね。わざわざ遠くまで行くことがなく、余計な労力を必要としません。
さらに複合商業施設があれば友人や家族とプライベートで遊ぶ場所に困らないというメリットもあります。都会やアミューズメントパークは非常に混みやすいので、近くにこのような施設が1つでも存在するとストレスなく時間を楽しめますね♪

 

物価が住みやすさに対して低い


交通の便がよい・近くにスーパーや複合商業施設が存在しているときて、次にくるものはそれら全体に関わる物価の話です。
例えば自宅から目の前にスーパーがあったとしても通常のお店よりも高い値段で売られているのであれば、主婦の方ならわかるように、少し離れたところで安いお店を選んでしまうでしょう。学生さんや、ひとり暮らしの方々なら節約を意識しますので尚更足を運びづらい・・・。それでは近くにお店がある意味がありませんよね。
物価の低さは住む街を考える人々にとっては重要であり、避けられない問題でもあるのです。

 

各地を移住した私が選ぶ!本当に住みやすかった街3選!

落ち着いた生活を過ごしたい方へオススメ『円山公園』


札幌市:札幌市営東西線 円山公園駅

北海道でも「円山公園はセレブな地域」と思われている方々が多いようですが、実際物件を覗いてみると4~5万もあれば新築に近いとてもきれいな物件を借りることができます。家庭のある方も、3LDKで約6万円のもの、新築且つ駅5分以内の2LDKで約10万のもの、築10年以内で駅まで10分・2LDKの6万円台マンションのものなどなど・・・バリエーションが豊かです。

これだけでも安いほうなのに、さらに円山公園は札幌市内の他の地域と比べて格段に違うことがあります。それは「治安の良さ」。特に女性の方は治安の良し悪しは住む場所を探すときに重要視しますよね!札幌も大通付近やすすきののような繁華街は正直治安がよくはありません。その点では「セレブな地域」といわれている円山公園のほうが安全に住むことができ、且つ交通の便もよいとメリットづくしの街といえるでしょう。このような場所に住もうと思うと、都内や関東圏の物件なら倍以上はしますよね!

さらに日用品を買うのに必要であるスーパーも円山公園駅から5分以内に多数あります。輸入品を扱うような比較的お高いスーパーもあれば庶民的な安いスーパーも存在しており、買いたいものに応じて行くお店を選ぶことができて、食材を探すには困らないでしょう。
また、南北におしゃれな喫茶店が点在していて、価格も都内のような高価格なカフェよりも低めな場所が多いです。ひとりでゆったり読書をしながら珈琲を飲んだり、友人と楽しくおしゃべりしながらスイーツを食べたり、恋人とのデート・・・などなどシチュエーションに応じたお店選びができます。

さらに円山公園駅は札幌のなかでも主要な「大通駅」から地下鉄を使って一本。約6分で到着します。その大通駅も北海道の中心JR札幌駅や北海道最大の繁華街である市営地下鉄のすすきの駅などと隣駅であるため、結果的に円山公園は交通の便が抜群にいいのです。

 

新幹線も主要路線もすぐそこ!複合商業施設が駅直結のオールマイティな街『さいたま新都心』


埼玉県:JR京浜東北線 さいたま新都心駅

次におすすめの地域としてあげたいのが、東京の隣、埼玉県にある「さいたま新都心駅」です。
埼玉県といえば浦和や大宮のほうが便利で住みやすいんじゃないの?と思いがちですが、こちらのさいたま新都心駅、あなどってはいけません。なぜなら生活の「すべて」がここに揃っているのです。

まず、駅を降りれば目の前にはさいたまスーパーアリーナ。ここでは皆様よくご存じのアーティストたちがライブを行ったりする場所。ある意味シンボルとなる建物ですよね。そして改札を出た右手の大きな建物は複合商業施設の「コクーンシティ」です。ここにはLOFT・AWESOME STOREなどのおしゃれな雑貨店が存在したり、若者に絶大な人気を誇るWEGOやGU・FOREVER21の他に、ブランドでファミリー層にも使われるadidas・GAP・THE NORTH FACEなどのファッション類も多数。
さらに映画館・流行を取り入れたレストラン街・スーパー・フィットネスなど、日常で使う場所はもちろんのこと、休日やプライベートでのんびりしたいとき・デートで使える場所も完備している、いわば「オールマイティ」な地点なのです。

もちろんコクーンシティだけではありません。5分ほど歩けば税務署・郵便局・病院や小中学校・銀行があるため、用事があるときはとても便利ですよね♪
そして、さいたま新都心駅は大宮駅から徒歩20分、電車では隣駅であるため、新幹線や路線にはまったく困りません。京浜東北線沿いなので東京駅・上野駅も一本で到着します!

物価については比較的標準なところ。ですが、家賃に関しては一人ぐらしの方には朗報!「大宮のようなある程度都会な場所は便利だから住みたい・・・」けれど大宮の家賃って人気なのもあって実際やっぱり高いんです。しかし少し外れたさいたま新都心駅付近はどうでしょう。大宮から徒歩20分という距離なのに、さいたま新都心駅から5分以内の物で5万円台のものがざらにあるのです。筆者も職場が埼玉だったら絶対にさいたま新都心駅の近くに住みたいですね!

 

車を持つファミリー層におすすめ!治安も施設も豊かな安全地域『和泉中央』

画像引用元:SATOMACHI IZUMI

大阪府:泉北高速鉄道 和泉中央駅

北海道、関東ときて次は関西方面のご紹介を致します!
皆さんはご存じでしょうか?和泉中央という場所。関西にお住まいの方はきっとお分かりでしょうが、こちらにある和泉中央駅は泉北高速鉄道の終着駅です。
乗降人数は比較的多いですが、電車内で座れる確率は高くなりますね!駅自体もなかなか大きく、綺麗で充実しています。駅をでたバス停には関西空港行きのバスがあります。旅行などで空港を使う際には手間が省けてとても便利ですね。

また、駅直結のショッピングセンターもあり、有名企業のニトリ・輸入食材を扱うジュピターやスーパーも入っているので、電車帰りの社会人や駅近くに住んでいる方々は特に便利に思うかと思います。

さらに、車を所持している方はさらに便利!
車で行ける範囲内で、コストコやららぽーとがあるのでショッピングにはまったく困りません。和泉中央は買い物の利便性の良さだけでなく、様々な施設も充実しています。駅の近くには和泉シティプラザという大きな建物が存在しており、中には図書館・保険福祉センターなどがあります。

そして、その周辺には美術館・歴史館もあり、少し歩くと大きな公園があるため、理想的な豊かな街が想像できますね。見出しにも書きましたが、ファミリー層には特におすすめの街だと思います。というのも、学校が街のいたるところに点在しており、小中校さらに大学までも建っている場所なのです。子供たちの良き成長を育む施設や集中できる図書館、公園があるというのは親にとって嬉しいことです。

治安も大阪のなかでは非常に良い方なので、一人ぐらしの女性のかたにとっても住みやすい地域であることは間違いなし!アパートやマンションなどの物件は格段に安い!というわけではありませんが、いたって標準の値段かと思われます。ただ、この住みやすさでこの価格は私は安いなと個人的に思います!ひとことでいうと、「時間がゆっくり流れるような落ち着ける街」。今後も新しい施設・開発が進み発展してより便利になっていきそうな点でもおすすめできる地域ですね!

 

いろんな街があるから楽しい!


私は、生まれてからずっと両親の仕事の都合で県を転々としてきたので、一人暮らしや自分の転勤の際も違う都市に降り立つと不安よりもわくわくのほうが湧いていました。都市ごとに物価が高かったり、治安がよかったり悪かったり、飲み屋さんが多かったり、積雪あるいは気温の恐ろしいところだったりと事情は様々です。すべてメリットで埋め尽くされた街は実際のところあまりありません。

今思えば転勤族でよかったなと思います。色々な場所に住んで、自分が「住」のなかで何に重きを置いているのかがだんだん分かってくるので、次住むときはこんなところにしよう!と考えることが楽しくなります。「住みたい街」を今後探すのであれば、自分が一番重要視しているところを確認してからがオススメですよ。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。お役に立てたのであれば幸いです!
やはり「住」というものは人間が快適に生活する上で重要なもの。きっちり、じっくり決めたいですよね。ネットなどの口コミや、このような記事を参考にしつつもきちんと現地にいって確かめるのもとても大事です。今後もすてきなライフを皆様には送っていただきたいと思います!

ライタープロフィール

Written by : J.E.M
色彩・アロマ関連の個人事業をしつつ、その合間で主に女性モノの記事を書くライター。
原宿系ファッション・シックファッションの研究もしています。
20代前半まで、海外は主に南米・中国、国内は北海道・大阪・関東圏全般を点々と滞在し、様々な分野で視野を拡げる。最近は東京・埼玉・神奈川を行ったり来たり。次は山口に行くかも・・・。
三度の飯より仕事が好き。でも友人とご飯を食べるのは大好きです!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね

Twitter で
関連キーワード:

関連コンテンツ広告

関連コンテンツ

Copyright© Riche【リッシュ】 , 2018 All Rights Reserved.