おしゃれに栄養補給*フルーツたっぷりデトックスウォーターの作り方


普段飲んでいる水にカットフルーツを入れて作る"デトックスウォーター"。その進化形といわれる"フォンダンウォーター"もじわじわと人気が広まっていますね。そんなデトックスウォーター&フォンダンウォーターの作り方、効果的なフルーツの組み合わせを紹介します★

デトックスウォーターの作り方

デトックスウォーターは、普段飲んでいる水に果物や野菜、ハーブなどを入れて作ります。水はミネラルウォーターでも水道水でもOK。炭酸水で作るのもオススメですよ♪

フルーツは、栄養分の多い皮ごと使うのが基本です。
なので、カットする前にしっかり農薬を洗い流しましょう!

農薬は、食器用洗剤をうすく溶いた水に10分ほど浸けて落とします。

目安は洗剤小さじ1:水2L程度。

そのあと流水でよく洗います。
あとは好きな大きさにカットしていくだけ!

輪切りやくし切りなど、あえて色々な切り方を混ぜてもオシャレな感じに^^

グラスやボトルに水とフルーツを入れて、冷蔵庫で一晩おきます(作ってすぐ飲むより、ある程度の時間を置いた方がフルーツの風味や栄養素が水に溶け出します)。

完成★
ハーブを添えると見た目も良くなり、栄養価もUP!

フォンダンウォーターの作り方

フォンダンウォーターは、ドライフルーツを使用して作るデトックスウォーターのこと。カットの手間がない分デトックスウォーターより楽ですが、ドライフルーツは生のフルーツより高価なのでコストは上がります。時間があれば、ドライフルーツから手作りするのも良いですね。

★ドライフルーツの作り方
自然干しの場合は、フルーツを5mm程度にカットして、日光に1日当てておきます。

オーブンを使う場合は、100~120℃で1時間程度焼きます。

オーブンから出した時はまだ柔らかいですが、そのまま放置しておくとだんだん乾いてきます☆

デトックスウォーター&フォンダンウォーターのレシピ集♡

オレンジ×ミント


オレンジにはぺスぺリジン、ミントにはロズマリン酸とサリチル酸というポリフェノールが含まれています。抗酸化作用に優れているので、美肌・アンチエイジングに効果的。

キウイ×レモン×パセリ


キウイにはタンパク質の分解を助けるアクチニジン、パセリには消化を促進するピネンという物質が含まれ、さらに胃粘膜を守る働きも。胃腸の調子が悪いときにオススメの組み合わせです。レモンに豊富なビタミンCは肝臓の働きをサポートしてくれるので2日酔いにも効果的。

キュウリ×オレンジ


キュウリには余分な水分を排出する働きのあるカリウムが豊富なので、むくみが気になるときにオススメです。キュウリの生っぽい香りが苦手でも、オレンジと組み合わせると飲みやすくなります。

グレープフルーツ×ミント


グレープフルーツにはビタミンC、カリウム、クエン酸が豊富です。ルビーグレープフルーツには抗酸化作用の強いリコピンも含まれています。ミントと組み合わせるとサッパリとした飲み心地で、乗り物酔い予防にもgood!

ピーチ×キウイ×オレンジ


桃はとても栄養バランスのよいフルーツ。ビタミンや食物繊維のほかにも、カテキンや鉄分・マグネシウムが含まれています。貧血気味の方にオススメですよ。さらに抗酸化作用の高いキウイやオレンジを組み合わせると、美肌効果が期待できますよ。

オレンジ×グレープフルーツ×レモン


柑橘類は抗酸化作用が強くビタミンCが豊富なので、肌荒れがひどいときにオススメです。クエン酸も多く含まれているので、疲労回復にも効果的。香りにもリフレッシュ効果があります。

デトックスウォーターやフォンダンウォーターは、体調管理や美容のためだけでなく、お客さまへもおもてなしにも使えるスグレモノ。色々なフルーツの組み合わせを試して、自分にピッタリのレシピを見つけてみてくださいね♪

ライタープロフィール

Written by : yukari
飼っている猫と、今まで読んできた小説が宝物です。それと映画、ときどき旅行があれば幸せです。あとはきれいな空と美味しいものとお酒。(欲張り)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連キーワード:

関連コンテンツ広告

関連コンテンツ

Copyright© Riche【リッシュ】 , 2018 All Rights Reserved.