ちゃれんじbaby クリスマス特別号のレビュー

ちゃれんじbabyには、毎月の教材とは別に、クリスマス号というものが存在するのをご存知でしょうか。毎年10月頃になると告知が始まり、希望した方には自宅まで届けてくれるサービス。有料の追加オプションとなるため、通常の内容よりレビューや口コミがあまり見当たりません。「わざわざ追加で買う価値はあるのかな」「情報が少なくて実際の内容がよく分からない」とお困りの方も多いのではないでしょうか。

私も同じように悩み、一度はいらないと思いチラシを捨てたものの、結局欲しくなり申し込んでしまいました。そこで、届きたてほやほやのクリスマス特別号の詳細レビューをお届けします!ぜひ参考にしてみてくださいね。

関連記事

使ってみて分かった!こどもちゃれんじbabyで大活躍したもの9選

お子さんが生まれてから、ちゃれんじbabyを受講するかどうか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。実は私もその1人で、受講を決心するまで悩みに悩みました。 そしてその結果、現在までずっと受講し続ける ...

続きを見る

購入から到着まで。いつ届く?

購入を決めた理由

分割支払いや他の講座との一括支払いはなく、単品で1697円。ちゃれんじ ぷちとほとんど同じ料金ですね。リーズナブルなので、ちょっと買ってみようかなと思える値段でした。
また、季節感を楽しみたいというのも理由の1つ。ちゃれんじbaby は、ほかの年齢の講座とは異なり、季節に応じた内容ではありません。年中楽しめるものの、たまにはクリスマスらしいもので遊ぶのもいいかなと思ったのです。

申し込み後5日で到着

注文の方法は、ネットでも電話でもどちらでもOK。ちゃれんじbaby を受講中の方は、通常の教材に同封されていた申し込みハガキでも大丈夫です。

私は電話で申し込みました。クレジットカードの情報を口頭で伝えるのが少々面倒でしたが、10分もかからずに完了しました。ちなみに、ちゃれんじbabyをクレジットカード払いにしていても、このような申し込みの度に情報を伝えなければならないそうです。「前回と同じカードで」の一言で済むと助かるのですが、仕方ありません。

「今日から10日以内に届けます」と伝えられましたが、実際は電話した5日後に到着しました。入会後の初回号や1歳のお誕生日号は、いつも可愛いデザインの箱で届けてくれるベネッセ。今回もクリスマス感満載のデザインでした。捨てるのがちょっともったいないくらいです。

では、早速中身をチェックしてみましょう!

クリスマス特別号の気になる中身を公開!

絵本、音のなる絵本、おもちゃの3点セットに加え、おまけのポスターです。普段のちゃれんじでは保護者向けの冊子が1冊ついていますが、クリスマス号にはありません。そのかわり音のなる絵本が含まれています。

さっそく1つずつ細かく見ていきましょう!

クリスマスおはなしえほん

サンタ姿のしまじろうが表紙の絵本。ぱっと見では分かりにくいですが、これまで届けられた絵本に比べるとかなり大きいです。

左が今回届いた絵本。右はちゃれんじぷちの先行お届けサービスの絵本です。こう見ると、なぜかクリスマス号だけやけにビッグサイズですね。

ストーリーはもちろんクリスマス。イラストではなく、実写の小物を撮影しているようです。服は本物の布を使用されていて、全体的に温かみがある印象。1歳以上を対象にしたちゃれんじぷちに分類されるので、ちゃれんじbabyの絵本より文字数が多いです。


ただ、しまじろうはほとんど出てきません。唯一登場したのは、最後の方の1ページだけでした。しかけになっているのも、この1か所のめくる部分のみ。ここでは、今回届けられたおもちゃも載っています。このように他のものと連動する点は、さすがベネッセですね。

保護者向けの情報として、見開き1ページ分がガイドになっていました。今回のパズルのねらいや遊び方がズラリ。定番の遊び方もあれば、なるほど!と感じさせる「当てっこ遊び」などまで。

クリスマス知育パズル

今回の目玉でもある、こちらのパズル。プラスチック製のおもちゃが多いちゃれんじですが、珍しく木製です。袋を開けた途端、木のいい香りがしました。

1つ1つのパーツは、かなり厚みがあります。子どもでも持ちやすく、飲み込みにくいのが嬉しいですね。

おもて面はピアノや車など身の回りのものが、裏面は全て同じプレゼントのイラストが描かれています。そのため、全て裏目にしておき、「このプレゼントの中身はなにかな?」と先述した当てっこ遊びができるのですね。

ただ、ちょっと気になったのは、1歳6ヶ月号の「木のまるちゃんパズル」と似てるところ。数や形はやや異なりますが、同じ型はめパズル。木製である点も同様です。
9月生まれ以降のお子さんの場合、通常の教材で代用もできることを視野に入れておきましょう。

1歳のクリスマスうたえほん

 

またまた絵本ですが、こちらはボタンを押すと音楽が鳴るしくみ。収録されている曲は全部で5曲。オリジナルの「こんにちは しまじろう」や定番の「ぞうさん」「おつかいありさん」に加え、クリスマスにぴったりな「あわてんぼうの サンタクロース」「Jingle Bells」です。クリスマス以外のシーズンでも満喫できそうなラインナップですね。

ぞうさん以外の4曲は、これまたDVDと連動しているため、絵本でも映像でもたのしむことが可能です。

絵本の大きさはややコンパクト。電源をオフにしておくと、ボタンを押しても音が出ません。オンにした際、音量を2段階で調整できるところもポイント。1歳ちょうどの娘は、まだ自分でボタンを押すことができませんが、私が押してあげると体を揺らして笑っていました。

特典のポスター

こちらは、締切日までに申し込んだ場合の特典となっています。お湯をかけると、黒い部分から動物が浮き出るしかけのポスター。水を含ませると、お風呂の壁にぴったりと貼り付きます。
たしかにお湯をかけたらシルエットが消えたのですが、3秒もしないうちに元通りに。かなり短い間しか動物が見えませんでした。
でも、娘は何度も真っ黒のシルエットを指差し、楽しそうに笑っていましたよ。

ちなみにですが、このお湯をかけるタイプのポスター、かなり似たものが存在するのです。先日までちゃれんじぷちの資料請求をした際についてきた、「おふろでちいくポスター」。上が資料請求のもの、下が今回の特典です。しかけや動物というテーマ、水で壁に貼りつくところまですべて一緒なんです。むしろ、ちょっとこちらの方が頑丈な素材でできているうえ、シルエットの数も多い……。
特典とはいえ、資料請求の内容と似てるのはモヤモヤですが、どちらのポスターも子どもの食いつきはバツグンでした。

補足:DVDについて

ちらっと話に出てきた「連動しているDVD」についてご説明します。私の場合、すでに届いている「一歳のお誕生日特別号」に同封されていたため、今回のお届けはありませんでした。
このDVD、お誕生日バージョンとクリスマスバージョンの両方が収録されているんです。ということは、すでにお誕生日号で手元にある場合、今回のクリスマス号を購入しなくても映像だけは観ることができるというわけですね。
まだ持っていないという方は、ちゃんとクリスマス号でDVDも届けられるので安心してくださいね。

まとめ

特典を除いた3点セットで1697円。個人的には「値段相応の価値はあり」と感じました。ただ、しまじろう目当ての方、1歳6ヶ月号で型はめパズルが手に入る方は、「しまじろうの出番が少ない」「似た教材が手に入る」ことを考えた方がいいかもしれません。

娘はクリスマス関係なく遊んでいるので、私は購入してとても満足しています。また、市販では値段が高めの音付きの本や木製のおもちゃが含まれているので、コストパフォーマンスは高いと思います。今回のレビューが判断材料になると嬉しいです。

ライタープロフィール

Written by : ゆずぽんず
一児の母兼フリーライター。最近娘がしまじろうに食い付きまくるので、ちょっぴり寂しさを感じています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連キーワード:

関連コンテンツ広告

関連コンテンツ

Copyright© Riche【リッシュ】 , 2018 All Rights Reserved.