猫も熱中症の危険!猫の暑さ対策とおすすめ冷感グッズ5選

いよいよ夏も本番!猫の暑さ対策は、もう済んでいますか?

気温にあわせて服で調整できる人間とは異なり、猫は環境を整えて暑さをしのがなければいけません。不適切な環境で飼育していると、猫の体調不良に繋がることも。夏の間も元気に過ごしてもらうために、快適な環境を用意してあげましょう。

では、どのように暑さ対策をすればいいのでしょうか。具体的にご説明していきます!

 

猫にとっての適温は?

猫にとってのベストな気温は、季節によって異なります。湿度と合わせてチェックしておきましょう。

夏の適度な室温:26~28度

冬の適度な室温:20~23度

適度な湿度:約40~60%

夏は30度を超えると、暑さでダウンしやすくなってしまいます。

また、気温だけでなく湿度も重要。
ジメジメした空間は不快に感じてしまうので、湿度もこまめに確認しておきましょう!

 

暑さ対策をしないと猫はどうなる?

暑さ対策を怠っていると、猫が夏バテになってしまうかもしれません。さらには、熱中症になってしまう可能性も。

異変があったらすぐに気付けるよう、その症状をチェックしておきましょう。

 

食欲がなくなる

エサをあげても食べに来ない、名前を呼んでも近くに来ないという場合、食欲が落ちているのかもしれません。熱中症により、動きそのものが鈍くなっている可能性もあります。とくに夏は食欲が落ちやすいため、普段から食べている量をチェックしておきましょう。

 

毛づくろいの頻度が高い


執拗に毛づくろいをしているのは、体をなめて体温を下げようとしているのかもしれません。猫はもともとグルーミングをする習性がありますが、いつも以上に時間をかけているなら注意しておきましょう。

 

吐いてしまう

ただ単に毛玉を吐くのではなく食べたものを吐いたのなら、体になにか異常が起きているサイン。息遣いが荒い、ぐったりしているといった症状にも気をつけておきましょう。

 

簡単にできる猫の暑さ対策4つの方法


このような症状から身を守ってあげるには、具体的にどうすればいいのでしょうか。簡単にできる暑さ対策をご紹介します。

 

1.エアコンをつけておく

人間と違い、猫は汗をかきません。そのため、扇風機をつける、窓を開けるといった対処法はあまり効果がないのです。そのうえ、窓から猫が逃げ出してしまうリスクも。猫が主に行動する部屋だけでも、エアコンはできるだけつけておくと安心です。

 

2.直射日光を防ぐ


部屋が直射日光に当たっている状態だと、室内の温度がどんどん上がりやすくなります。カーテンを用意する、すだれを取り付けるなど、日光を遮るようにしておきましょう。

 

3.北側の部屋を開けておく

同じく直射日光を避ける目的として、日が当たりにくい北側の部屋のドアを開けておきましょう。猫は涼しい場所を探すのが上手なので、自らその部屋でくつろいでくれるかもしれません。

どの部屋も日当たりがいいという場合は、お風呂場や廊下を開けておくのもおすすめです。その際、浴槽の水は必ず抜いておいてくださいね。

 

4.飲み水に氷を1つ入れておく

熱中症を防ぐためには、こまめな水分補給が大切です。その際、飲み水のなかに氷を入れておくと暑さが和らぐでしょう。

ただし、キンキンに冷えた水はお腹まで冷やしてしまうことに。氷は1つまでにしておいてくださいね。

暑さ対策におすすめのグッズ5選

暑い時期でもペットが快適に過ごせるよう、さまざまな暑さ対策グッズが販売されています。そこで、数ある商品の中からおすすめのグッズをご紹介しましょう!

 

Hoomoi ペット冷却マット

 

熱吸収用のジェル材がたっぷり使用され、触った時のひんやり感により3~4度ほど涼しく感じられる冷却マット。体温を9度も下げられるので、猫のお気に入りの場所に敷いておきましょう!

厚みがあって強度も強いため、爪とぎや歯でガジガジしても問題ありません。防水タイプなので、汚れた部分は手軽にふけるのも嬉しいですね。抜け毛がつきにくい素材なので、よくある「猫がいたところに毛がびっしり状態」にもなりにくいですよ。

カラーや大きさのバリエーションもあるので、性別や大きさに合わせて選びやすい!折りたためるので、夏が終わればコンパクトに収納できちゃいます。

 

マルカン ひんやりクール猫鍋ジャンボ

 

「ひんやり素材のものを設置してあげたいけれど、オシャレ感も出したい!」という方は、あの「猫鍋」の夏バージョンはいかがでしょうか。高純度アルミが使われていて、ひんやりした鍋の中でくつろぐことができます。

裏にはすべり止めパッドがついているので、部屋の床も傷つきません。すべりにくいので、猫が乗っている間も安定したままで使えますよ。さらに、裏面からの放熱効果もアップさせています。

なにより、猫耳つきのデザインがとってもキュート!猫だけでなく、見ている飼い主まで嬉しくなるアイテムですね!

 

ペットハウス オアシス 横置き型

 

エアコンのない部屋には、猫用の小さなおうちを用意してあげてもいいですね。こちらは、冷凍庫で保冷剤を凍らせておき、引き出しの中に入れておくだけで涼しい空間を作れる商品です。

壁には断熱材が入っており、保冷材の冷気によっておうちの中は快適な温度をキープ。保冷剤が猫に直接触れることがないので、冷えすぎや保冷材の破損の心配もありません。

保冷剤は繰り返し使えるので、エコで経済的なのも嬉しいですよね。入り口は左右両方に付け替えられるので、猫の好みに合わせることも可能。冬になれば、ホットカーペットを敷いて使うこともできますよ。

 

PAWZ Road ドーム型ペットハウス

 

猫がすっぽり入るタイプのおうちをお探しの方は、こちらのドーム型ペットハウスもおすすめ。全体的にふわふわした素材を使用しているので、猫たちは思う存分リラックスできるでしょう。

くつろいでいる猫を見たいと思ったら、上から折りたたむことでマットバージョンに変身させることもできます。2way式なので、「猫の好みが合わず買い直す羽目になった」というリスクも減らせますよ!

 

PAWZ Road ペットベッド

 

「夏の間は猫用のベッドを使えない」と思っていませんか?冷感タイプの素材で作られたベッドなら、暑いときでも快適にくつろいでもらうことができます。ふわふわ感もあるので、寝心地もバッチリですよ!

ちょこんと顎を乗せるためのクッションも付いています。さらに、周囲のフチが高いのでエアコンの風が直接当たるのを防止する効果まで。ベッドの裏には滑り止め加工がされているので、床の上をつるつると移動することもありません。

 

夏に猫を留守番させるときの3つの対策

暑い時期に留守番させていると、猫の急な体調不良に対応することができません。「すぐに帰宅するだろう」と思っていても、急用で帰りが遅くなってしまう可能性も考えられます。留守番中の熱中症を防ぐためにも、事前にしっかりと対策しておきましょう。

 

1.複数の部屋を開放しておく

時間帯によっては、涼しい部屋と暑くなりやすい部屋が変わることもあるはず。状況に応じて快適な部屋で過ごせるよう、部屋のドアは開けておきましょう。

 

2.エアコンの設定温度は少し高めに

部屋の温度を一定にさせるためにも、エアコンをつけておくと安心です。ただし、あまりに冷えた部屋は猫にとって寒すぎることも。熱中症予防をしたつもりが、かえって風邪をひいてしまうかもしれません。

そのため、エアコンの設定は28度くらいが理想的。普段から猫の様子をチェックしておき、どれくらいの温度なら問題なさそうかを把握しておくのも大切です。あらかじめ風量を弱めておくのも忘れずにしておきましょう。

また、湿度が高い部屋も熱中症の可能性が高まるため、除湿モードにしてもいいですね。猫のお気に入りの場所に冷風が直撃しないよう、風向きにも注意が必要です。

 

3.水分は切らさない

体内の水分が不足していると、脱水症状により熱中症のリスクがアップします。留守番中に飲み水を切らさないよう、外出前にしっかり備えておきましょう。容器を倒してしまった、いつもよりハイペースで飲み干してしまったという状況を防ぐため、部屋の中に何か所か飲み場所を用意しておくのもいいですね。

 

まとめ

夏の暑さは猫にとって大敵。とくに日当たりのいい部屋は、時間とともにどんどん室温が上昇してしまいます。大切な愛猫を熱中症から守るためにも、夏の間はしっかりと暑さ対策をしておきましょう。

日ごろから猫の様子を観察しておくと、いつもの食べる量や水の飲むスピードを知ることができます。なにか異変に気付いたら、念のため動物病院の受診も視野に入れておきましょう。

関連記事

プレミアムキャットフード『カナガン』を我が家の猫が実食した体験談!

高品質でありながら、猫の食いつきも良いと評判のキャットフード【カナガン】を買ってみました!果たして本当によく食べてくれるのか!?カナガンのキャットフードの特徴もあわせて紹介していきますので、参考どうぞ ...

続きを見る

愛猫の健康のために知ってほしい!キャットフードの選び方&おすすめ7選

家族の一員であるペットには、いつまでも元気でいてほしいもの。猫を飼っている方の多くは、「どのキャットフードがいいのだろう」と悩んだ経験があるのではないでしょうか。毎日食べるキャットフードだからこそ、健 ...

続きを見る

ライタープロフィール

Written by : ゆずぽんず
一児の母兼フリーライター。わが家の猫はジャンプしてドアノブを開けるため、自由自在に部屋を行き来しています。勝手に涼しい所へ行ってくれて助かる反面、エアコン代が…(泣)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連ワード:

PC記事下336px

PC記事下336px

関連コンテンツ広告

関連コンテンツ

Copyright© Riche【リッシュ】 , 2019 All Rights Reserved.