最強ボディクリーム3選+2♪一年中つるすべな肌を目指そう!

エアコンや寒い季節など、空気の乾燥でガサガサ肌荒れ・粉吹きなどが気になりませんか?
最近ではボディケア商品も多様化して、
ただのオイルやクリームだけでないシュガースクラブ・ソルトスクラブなどが入ったものもあります。
これらはとても好評で、今ではボディケア商品の専門店もちらほら見かけるようになりましたね。
綺麗な肌の条件には、自分に合ったボディケア商品を購入し、毎日毎日皮膚になじませてお肌をいたわることが必須です。
ということで今回は、初心者にも優しい、比較的多くの人が手にしやすいボディクリームをご紹介♪
選ぶ上でのコツをいくつか紹介しながら、筆者が実際に使った上でおすすめするものをのせますご紹介します!

 

ボディクリームを選ぶときのコツとその理由

保湿性抜群の商品を選ぶ

ボディクリームを購入する理由はまさに保湿をするからという理由がほぼ100%でしょう。
やはり買うからには使ってすぐに実感でき、今まで使っていたものとは一線をひくような商品に出会いたいですよね。
保湿性の高い成分をあげると、セラミド・コラーゲン・ミネラルオイル・アミノ酸・ステアリン酸・グリセリン・ヒアルロン酸そして植物由来のエキスなどがあります。
これらの成分が含有しているボディケア商品は保湿性の高いものといえるでしょう。特に最近ではセラミドが人気となっています。この成分は皮膚内に水分を閉じ込めておく役割があり、保湿成分の代表格といえるものです。

 

自分の好きな香りを選ぶ

嗅覚というのはとても重要です。
なぜなら嗅覚は直接脳に伝わる特別な五感のひとつであり、適切な香りを嗅ぐことによって人体によい効果をもたらすことがわかっているからです。
特に、自分にとってリラックス・落ち着くことができるような好ましい香りは、副交感神経を刺激します。
自分の好きな香りをかぐことによってα波が脳がでて、ストレスの軽減につながります。
さらにボディケアともなれば、ゆっくりお風呂につかってさっぱりしたあとに好きな香りにつつまれながら肌のケアを行うリラックスタイムが確保でき、精神的にも身体的にも疲労回復が見込めますね!

 

刺激のないもの・かぶれないものを選ぶ

自分の肌に塗るものだからこそ、中身には気を付けなければいけません。
敏感な肌につけるべきものは「肌に存在している成分で保湿」することが一番です。
敏感肌の方で特におすすめなのはヒアルロン酸・コラーゲン・ヘパリン類似物質などがあります。
これらはすでに肌に存在している物質であるため、比較的刺激やかぶれが起こることがない成分です。
ヒアルロン酸などは、セラミドとは違って水分を囲みこんで離さない性質があり、それによって潤いに満ちた皮膚にしてくれます。
今まで肌が弱くてなにも合わなかった合うクリームがなかった方はこちらの成分に着目して購入することを是非おすすめします。

 

今日から使ってもちもち肌! おすすめボディクリーム 3選

NOV スキンクリームD

敏感肌の人のための低刺激全身用クリーム。
容量から考えたら、他とは比べて少々お高い感じがしますが、その効果は本物。
つけた瞬間、がさがさだった肌がすべすべして、なんとなく肌の色も明るくなったような感じがします。
塗ると本来べたべたするワセリンが成分として入っていますが、ワセリン感はそこまでなく、べたべたよりさらさらとしています。
驚くのは成分にもあります。

ワセリンのほかに、上で少し述べたような保湿力の高いスクワラン・ヒアルロン酸が含まれています。
さらに、ベタインという、アミノ酸の一種で刺激が比較的少ないグリセリンよりも非常に低刺激の保湿成分も含有しています。
NOVがなぜ敏感肌のひとに合うのかがよくわかりますね!
ヒアルロン酸やベタインなどはさらっとした感触なので、そこからもNOVの特徴を表しています。


無香料・無着色且つパッチテスト済みなので、安心して使うことができ、これなら子供や赤ちゃんにも使えそうですね!
乾燥・肌荒れ・粉吹きなどは肌のバリア機能に関係してきます。
このバリア機能は外からの刺激から皮膚を守り、肌のなかの水分・うるおいを守るものです。
これが崩れることによってかさかさお肌が出現してきます。
この対策をするのがNOVの全身用クリームです。
毎日家族でNOVを使って、皮膚のバリア機能の維持・向上を図って今後を過ごしていきたいですね♪

 

ユースキンA

有名製薬会社が開発したユースキンA。
こちらは30g~260gのものまで売られているので、用途に応じて購入することができます。
成分としては、ヒアルロン酸・ビタミンCを配合しています!
ヒアルロン酸は上で述べたように、保湿力の高い成分です。
このヒアルロン酸は不足してしまうと、皮膚の乾燥の原因となり、老化・しわに関連してくるので、美しいお肌にとっては適度に摂取しなければならないもの。


ビタミンCも、皆さんご存じのとおり、「抗酸化作用」をもつ成分なので、ハリと透明感のある美肌をつくるのに欠かせないものです♪
これらの成分がきちんとはいっているのは、さすが、製薬会社のつくったボディクリームです!
ユースキンクリームの成分はより小さい粒子でお肌に浸透するので、他のクリームよりなじみやすく、効果が得られやすいとのことです。
効能には、あかぎれやひびのほかにも、しもやけにも対応しているので、冬の時期には大活躍しますね!
特に30gのチューブタイプはコンパクトに持ち運びできるので、ひざやもも・手など気になった部分にいつでも塗れて便利です♪
さらにユースキンを実際に使ったという方々のなかに、「ユースキンを手に塗って手袋をはめて寝ると、あかぎれやガサガサだった肌が一晩で治ってしまった。」という口コミが多数!
筆者の先輩も実際それを行って治ったということを聞いたので、その話は嘘ではないようです!
なのでハンドもちろん手だけでなく、全身に浸透させて保湿を行えば、しっとり美しい肌になるのは間違いなしです♪

 

メンソレータム ビタミンクリーム

こちらも有名製薬会社が開発した機能性抜群のビタミンクリーム。
メンソレータム特有のスースーする香りが好きな人はぜひ!
こちらのボディクリームは筆者が小学生のときからあります♪
家族全員で使っていた覚えがあります。今ではドラッグストアやディスカウントショップでお安く売られていますが、きちんと効果がでるコストパフォーマンス最高の一品ですよ♪
このボディクリームはよく塗り込むことが大切!
つけたときは白くなりますが、マッサージしながら塗り込んでいくと皮膚に浸透して無色になります。
この白くなる原因は、ボディクリームのなかに入っている潤い成分のビタミンC誘導体です。
ビタミンC誘導体はアンチエイジングにもつながりますので、若々しいお肌を目指したい人は必見のボディクリームです♪
そして、このビタミンクリームには他にも2種類のビタミンが配合されており、ビタミンE誘導体とビタミンB2が、血液の循環をよくしてくれて、生き生きとした肌を目指すことができます。

 

クリーム以外でおすすめのボディケアアイテム2選

プエラリア ハーバルジェル

1リットルという大容量だから何ヵ月でも使える!コストパフォーマンスのよいボディクリームジェルです♪
肝心の保湿効果も抜群!
画像はサンプルでいただいたもので、中身は無色透明のローションのような感じです。

この商品に含まれている「プエラリアミリフィカ根エキス」は皮膚にハリと弾力を与え、ぷるんぷるんのお肌にしてくれます。
その他にも、「オウゴン根エキス」「クレマティス葉エキス」「セイヨウナツユキソウ花エキス」など、保湿にはかかせない植物由来のエキスが多く含まれているので、保湿対策にはもってこい。
筆者が実際に使ってみた感想としては、ボディケア(特にクリーム系)独特のべたべた感もなく、さっぱり・しっとりで、保湿されてるなーっという感覚がありました!
特にリフレッシュ感・さっぱり感が好きな人や男性におすすめ♪
お風呂あがりに塗って、翌日の夜までガサガサせず、すべすべな肌が続いていたのですごく効果が感じられる商品です。
また、腕や足などの除毛後のチクチクも滑らかにしてくれるので、さわり心地が非常に良いです。
無香料・無着色で、安心して使えるというのも嬉しいですよね♪
また、こちらの商品を製造しているLOVECOSMEという会社は、女性の肌やデリケートゾーンの悩みをケアすることをメインとする会社なので女性にとって優しい商品をたくさん販売しています!
プエラリアが気に入ったら他の商品を試してみるのもおすすめします♪

 

ニュートロジーナ ノルウェーフォーミュラ ディープモイスチャー

保湿といったらニュートロジーナ!という方も多いでしょう。
このニュートロジーナボディミルクはなんと「乾燥肌用ボディミルク」として売られています。
だから効果が実感できるんですね♪
口コミも好評価のものが多く、一時期ネットだと在庫がないところもありました。
それだけみんなに愛されている商品。


商品に含有されているグリセリンは純度99%。このグリセリンが保湿成分となって各層の奥深くまで浸透してお肌のうるおいを保ちます。
筆者が使った感想としては、塗ってすぐお肌に浸透するような感じがあって、表面がすべすべになりました!
ボディミルクなのでそんなにべたべたもしておらず、気持ち悪さなどもなかったです♪
ミネラルオイルもグリセリンと同様に保湿の効果を高めてくれるとともに、
無香料且つ安心・安全の信頼できる会社の商品なので、場所にこだわらず塗ることができ、乾燥肌の人は冬には必ず1本もっておきたいアイテム。
毎日毎日使えるものなので、塗ることで日々肌の美しさが増していくのを実感できますね♪

 

大切なのは高品質なボディクリーム&毎日のケア

ボディケアというのは1日では完全に改善できる!というのはなかなか難しいことでしょう。
日々継続して全身をクリームやローションでいたわってあげることで、段々と内側からなめらかになり、生き生きとしてくるものです。
そしてやはり、ケアをするには品質のよいものを買うことがおすすめです。
これは値段が高くても低くても関係はありません。低くても品質のよいものだってあります。
筆者も中学生・高校生のときはなかなかのガサツな女性でして、まったくボディケアをしていなかった結果、がさがさ+粉ふくような体に…。
さすがにヤバイ!と思って某ディスカウントショップで大量に売られている商品をとりあえず買って塗っていましたが、効果はあまりみられず…。
効果も実感できなかったので、短期間で使うのをやめてしまいました。
そのときにどの成分が肌にいいんだろう?とインターネットや口コミなどで自分なりに調べてから商品をもう一度考え直して購入・何ヵ月か使いつづけてみると、やはり効果が違いました。
甘ったるい若いひとが好きそうな香りや、パッケージにひかれて買うのではなく、保湿成分や添加物が何が入っているか、信頼性のあるものかを判断してからの購入が一番吉だなと筆者は思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?お役に立てたなら幸いです!
筆者の今年の秋・冬はNOVにて過ごさせていただきました…。
そして、ちょっと特別な日はプエラリアを使って♪
この2点はわたしの必需品であり、おすすめ商品です!
おかげさまで「肌きれいだね!」「脱毛してるの?すごいつるつる!」と何人かにいつも言われます♪
やはり継続は力なり!ですね。
冬の季節なんかは全体的に乾燥がひどい季節です。
乾燥する季節に入るなーっという前に先回りして保湿クリーム・保湿ミルクを先回りして使い続けて、乾燥季節対策を行うことが重要です!
この紹介記事や他の口コミサイトなどで自分に合うボディケア商品を見つけることができたらいいですね♪

 

ライタープロフィール

Written by : J.E.M
色彩・アロマ関連の個人事業をしつつ、その合間で主に女性モノの記事を書くライター。
原宿系ファッション・シックファッションの研究もしています。
先日色彩検定1級に合格し、次の事業には「色」と「アロマ」を兼ね備えたものを考え中。
開業前は美しさや女性らしさを売りにする職業についていたため、肌のケアやボディケア・美容成分については一般人以上の知識は持っていると自負している。
「○○ダイエット」「○○が美容にいい」などのメディア情報・流行に流されず、本当にいいものを探して自分の道を切り開いている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連ワード:

PC記事下336px

PC記事下336px

関連コンテンツ広告

関連コンテンツ

Copyright© Riche【リッシュ】 , 2019 All Rights Reserved.