大人気!話題のスチームオーブントースターを徹底解明!

人気家電の仲間入りと言っても過言ではないスチーム機能付きのトースターですが、その中でも特に注目されているのがこちらのBALMUDA(バルミューダ)です。

価格はトースターとしては2万円超えと少々、高い気もしますが、その機能は本当に優れもの。
中はしっとり、外はカリカリとパン屋さんの焼きたてのパンが香りと共に再現できます。

そんなバルミューダのトースターを実際に使ってみた感想を踏まえご紹介しますので最後までご覧くださいね。
 

BALMUDA(バルミューダ)K01シリーズ スチーム機能付きトースターとは?スチーム効果と魅力

使用する際、付属の小さなコップで小さじ1杯分の水を上部の穴から注ぎます。

運転が始まるとスチームが発生しトースター内は蒸気でいっぱいになります。
その蒸気で水分がパンの中に入り、パンの中身はしっとり、表面はかりっとした仕上がりになっていきます。

ここから美味しく柔らかい触感に仕上げるため、3段階の温度調整に入ります。
パンの種類に合わせ、電気が付いたり消えたりしながら、焦げ目を調整し美味しく焼き上げていきます。

 

外はカリカリ、中はふわふわ!パン屋さんの焼きたてを再現!5つの種類別モード

パンの種類や表面によってモードを選ぶことができます。
裏面は焦げ目をつけず、上はとろとろに焼きたい、チーズモードは特にお勧めです。

食パンだけでなく調理パンのリベイクもパンに合わせて焼き上がりを調整してくれます。
またトースター機能のみでなくオーブン機能もついているのでグラタンやお餅、クッキーなども調理できるので、料理の幅も広がりますね。

1.食パンモード(こんがり)

2.チーズトーストモード(上火強め 下は焦げにくい)

3.フランスパンモード(リベイク 固めのフランスパンやバゲット用)

4.クロワッサンモード (クロワッサンなどなかはしっとり用)

5.オーブン(スチームなし グラタン、おもちなどのオーブン調理)170/200/230度 3段階

 

オシャレなデザイン・お手入れなど

BALMUDA(バルミューダ)のお勧めポイントとしてもう一つ上げたいのがオシャレなデザイン性だと思います。

モードのかわいらしいイラストと、始まりと出来上がりになるブザーもとても愛らしく、置いているだけでオシャレ度がUPします。

またお手入れもとても簡単です。
板など部品の取り外しも楽にでき、いつまでもきれいに使うことができます。

一つ使いにくい点としては、水分を入れるコップが小さいという点です。
面倒臭がりの私は毎回それを利用せず通常のコップで一気に入れてしまってます。

 

とろとろチーズパンに家族は大絶賛!パン好きにはMUSTなトースター

実際に使ってみての感想ですが、焼き上がりは本当にまったく違います。
安い食パンでも高級ホテルのパン?出来立て?と勘違いするほど香ばしく美味しく食べることが出来ます。

特にチーズ食パンは絶品です。
下は焦げず上のチーズ部分はいい感じのトロトロに焼き上がります。
またグラタンやおもちも焼いてみましたがとても美味しく焼きあがりました。

パンが美味しくなったので家族も朝食をたくさん食べるようになり我が家ではたいへん重宝しています。
トースターとしては少し高額にはなりますが買って損のないお勧めの商品だと思います。

画像引用元:バルミューダ

 
ホームページではたくさんのレシピも掲載されているのでそちらを参考に色々なパンや料理を試してみてはいかがでしょうか。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連ワード:

PC記事下336px

PC記事下336px

関連コンテンツ広告

関連コンテンツ

Copyright© Riche【リッシュ】 , 2019 All Rights Reserved.