子ども部屋に置きたい!オシャレなボールプールおすすめ5選

大型のキッズルームや児童館などにいくと、たくさんのボールであふれたボールプールをよく見かけますよね。数えきれないほど大量のボールに、もう大興奮の子どもたち!もはや室内遊具の定番となっています。

「そんなボールプールが自宅にもあればいいのに…」と思っているママも多いのではないでしょうか。とはいえ、あの大きさと存在感にためらっている人も少なくないはず。

そこで今回は、家に置いても違和感のないオシャレなボールプールをご紹介します!遊びを通して得られるメリットも、あわせてチェックしておきましょう!

 

ボールプールって?

ボールプールは手のひらサイズのボールが大量に敷き詰められた、まさに「ボールで出来たプール」のような遊具のこと。ボールは柔らかい素材でできており、思いっきり飛び込んでも痛くありません。子どもはもちろん、大人が見てもワクワクするような空間です。

大型施設では、数千個以上のボールが用意されているケースも珍しくありません。小さなボールプールも販売されているので、自宅用に購入することもできます。ボールプール本体とは別に、追加用のボールも販売されていますよ。

ボールプールのメリット

ボールプールは、子どもたちにたくさんの刺激を与えてくれます。そのなかで得られるメリットを見てみましょう。

色彩感覚が養われる

カラフルなボールであふれたボールプールは、まさに「色の宝庫」。ただ遊んでいるように見えている子どもたちも、そのなかでしっかりと色を識別しています。色鮮やかな環境の中で遊んでいるうちに、自然と色彩感覚を高めることができるのです。0~2歳くらいの小さなお子さんの場合、「これは何色かな?」「これはピンクだよ」と教えるきっかけにもなりますよ。

 

0歳から小学生まで遊べる

ボールは赤ちゃんでも持ちやすい大きさなので、0歳から遊ぶことができます。実際に、わが家の娘がボールプールデビューをしたのも0歳のときでした。ボールに包まれる不思議な感覚が楽しいのか、キャッキャと喜んでいましたよ。

1歳頃になると自分でボールをかき分けたり、ボールのなかで暴れまわるように。2歳を超えると、ボールを投げたり仕掛けで遊んだりといった楽しみ方ができます。キッズスペースでは小学校低学年のお子さんもよく見かけるので、長期に渡って遊べるのもポイント。コストパフォーマンスも抜群ですね!

 

コンパクトに収納できる

室内に設置するとなると、置き場所に悩んでしまいますよね。でも大丈夫!ほとんどのボールプールは、簡単に折りたためる仕組みになっています。使わない時期はコンパクトに畳んで、押し入れにしまっておけばOK。

ボールは専用の収納袋が付いていることが多いので、本体と同じようにしまっておきましょう。本体もボールもとても軽いので、ママでもスムーズに収納できるのも嬉しいですよね。

 

兄弟げんかにならない

通常のおもちゃなら、取り合いになって兄弟げんかになってしまうことも珍しくないもの。でも、ボールプールなら数えきれないほどのボールがあるため、取り合いになる場面はありません。むしろ、複数人で仲良く遊べる遊具と言えるでしょう。男女の好みが分かれにくいので、異性同士のきょうだいにもオススメです!

 

オシャレなボールプールはこれ!

そんなメリット尽くしのボールプールのなかでも、オシャレ度の高い商品をご紹介します!デザインだけでなく、サイズや仕掛けもさまざまですよ。

 

Dazers 折り畳み式 カラーボールプール(バスケットゴール付き)

 

リーズナブルな値段だけでなく、360gと超軽量なところも嬉しい商品。派手すぎず地味すぎない、バランスのとれたデザインです。

上の部分にバスケットゴールがあるので、ボールを投げる練習にもなります。ボールは付いていませんが、専用ポーチがあるので収納も簡単。あまり場所を取りたくない、投げる動作が上手になる2歳くらいのお子さんを遊ばせたいという方にぴったりですよ。

 

Dazers キッズテント ボールハウス 折りたたみ式

 

女の子のいるご家庭には、先ほどと同じDazers のこちらの商品がおすすめ。まるでツボのなかに入ったかのような、可愛らしい見た目がポイントです。テントタイプになっているので、ボールを上に飛ばしても散らからないところが嬉しいですね。

テントと聞くと重そうなイメージですが、全体で650gという軽さ。メッシュ素材でできており、外からでも中の様子がしっかりと確認できます。通気性もいいので、近くで見守るママも安心ですよ。

 

RiZKiZ 洗えるソフトベビーサークル

 

こちらは、ベビーサークルとしても使える便利なアイテム。家事をしている間に危ないところへ行かないでほしい…というとき、この中で遊んでもらうことができます。

しっかりとした設計なので、倒れにくく頑丈なところも魅力的。布部分は洗濯機で丸洗いできるので、よだれなどで汚してしまっても問題ありません。小さいお子さんのママにおすすめの商品です!

 

RiZKiZ カラーボール 丸/星/ハート パステル 7色

 

ボールプールのオシャレ度をもっと高めたい方は、本体だけでなくボールにもこだわってみては。パステルカラーで統一すれば、印象をガラッと変えることができますよ。先ほどの「LIUFS オーシャンボール」との相性も抜群です!

さらに、星やハートの形もあるので、子どもの遊び心をしっかり掴んでくれます。丸いものと同じくらいの大きさ・柔らかさなので、握りやすさや当たった時の痛さも問題ありません。ほんわかとした優しい色合いが、女の子がいるご家庭にぴったりですね。

 

カラーボール おもちゃボール 白青100個

 

統一感のあるデザインにしたい方は、白と青の2色で揃えるのもいいですね。全体的な色合いが、まるで本物のプールに入っているかのようです!遊んでいるお子さんの写真を撮れば、インスタ映えにも役立ちますよ!

 

わが家の使っているボールプールはこれ!

わが家でも、子どもの遊びスペースにボールプールを設置しています。その使い勝手や、商品を選ぶ際のヒントをお伝えしますね!

わが家にあるのは、こちらのトンネル付きの大型タイプ。本体はもちろん、トンネルの部分も折りたたみ可能です!

また、上にある屋根の部分は取り外し可能で、出入り口のところにカウンターにようにして置くこともできます。お店やさんごっこをする際に便利ですね!

もともと付属していたボールは30個ほどだったので、さらに400個分追加で購入しました!ご覧の通りボリューム満点になったものの、奥の扉を開けるとボールが溢れ出るようになっちゃいました(笑)

ですので、もう少しコンパクトなサイズを購入した方は、200~300個くらいで十分かもしれません…。ボールを追加購入する際の目安にしてくださいね。

あちこちに仕掛けが用意されているので、娘も興味津々です!左側にあるのは、手動でクルクルと回すルーレット。数字が書いてあるので、ちょっとしたお勉強にもなります。勢いよく回るので、何度も楽しそうに回していましたよ。

右側の扉はマジックテープ式になっているので、ずっと閉じておくこともできます。ちなみに扉のイラストは、アルファベットが学べる的当てゲームとなっていますよ!

また、このようなリング式のボールのトンネルもあります!くねくねと落下していく様子が面白いのか、娘はいつもせっせとボールを入れていますよ。大きすぎるボールは途中で詰まってしまうので、追加購入の際はもともと付属していたボールと同じ大きさのものを選ぶといいでしょう。

左側にちらっと写っているのは、ボールを詰め込むネットです。ボールがあふれそうになったら、下から取り出すこともできますよ。

「手に入れてよかった!」と感じたのが、このハート型や星型のボール!たまたまオマケでもらったのですが、娘はいつも必死になって探しています。宝探しのような感覚がおもしろいのでしょうね。

わざわざ見つけて持ってきてくれるようになったり、このおかげで「ほし」「ハート」といった言葉を覚えられたりと、メリットの多いアイテムでした。あまりの食いつきのよさに、追加で買おうかと悩んでいるほど…。ボールを買う際は、ぜひいろんな形を混ぜてみてくださいね!

まとめ

色彩感覚やボールを投げる力を養えるだけでなく、長い間ずっと遊ぶことができるボールプール。「邪魔になりそう」「置いたときのインパクトが…」と悩んでいた方も、今回ご紹介したアイテムなら抵抗感が少ないのではないでしょうか。

お好みの本体とボールの組み合わせれば、家の雰囲気にあったオシャレなボールプールが完成します!ぜひ、たくさんのボールのなかで思いっきり遊ばせてみてくださいね!

ライタープロフィール

Written by : ゆずぽんず
一児の母兼フリーライター。大型遊具施設でボールプールを楽しむ娘の姿を見て、「家にも置きたい!」と決意!1日1回は娘と一緒に、入浴気分を楽しんでいます。

この記事が気に入ったら
いいね !してね

Twitter で
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。