DIY*リュックの背面ファスナーを自分で付ける方法


リュックを背負ったままでも荷物の出し入れができる背面ファスナー。あると便利ですよね。
だけど『デザインも値段も理想通りなのに背面ファスナーがない!!』っていうこと、多くないですか?
そんな時はLet's DIY!自分でファスナーをくっつけちゃいましょう!

*ファスナーポケットの作り方はこちら
*バッグにファスナーポケットを付ける方法はこちらをご参考ください★

準備するもの

★リュック
★ファスナー(20~25cm)
★まち針(4~8本)
★縫い針
★糸
★強い心

背面ファスナーを付けるのに、手先の器用さや手芸経験はそんなに重要じゃないです。
何よりも『根気』!そして『くじけない心』!!
絶対にうまくいくと信じること。それがコツです(笑)

あとは、少なくとも1回は練習することをオススメします。
練習を何度かすると、自分の縫い方のクセや、どうやったらキレイに見えるのかが分かって失敗しにくくなりますよ♪

練習で自信が付いたら、いざ本番!リュックにファスナーを付けていきましょう(*ゝ∀・)b

背中にクッションのないリュックの場合

ほとんどの既製品リュックは背中にクッションが入っていますが、たまに布1、2枚だけで出来ているリュックも見かけます。そういったリュックや、手作りのナップサックなどは、こちらの付け方を参考にしてみてください♪

背中にクッションが入っているリュックの場合はこちら★

我が家には背面クッションなしのリュックがなかったので、ポーチで代用させていただきますm(><)m

まずはファスナーを付けたい部分をカット。

ファスナーの開く部分と同じくらいの大きさに切ります。切り口が広がりやすい素材なら少し小さめに。

縫い目が多少見えても大丈夫、という方は、布の裏側からファスナーをあて、開閉部分から5mm程度のところをぐるっと縫っていきます。布の切り口はファスナー側へ折り込みます。

この方法だと縫い目が見えてしまいますが、ファスナーと同系色の糸で縫っていけば目立たないし、何より簡単。

縫い目もキレイに隠したい方は、下の縫い方がオススメです↓(^^)↓

布をカットしたあと、ファスナーを裏返して、まち針で止めていきます。

切り口の5mmくらい下に止めます。

開閉部分から5mm程度あけて、縫っていきます。

★目立つようにピンクの糸を使ってますが、ファスナーと同系色の糸で縫うとキレイに仕上がります。

片側が縫い終わったら、ファスナーを開き、

もう一方にまち針で固定します。

ここでひねっています!

こちらも切り口から5mm程度あけて縫っていきます。

ファスナーの端は内側に入れ込み、

裏から縫います。

こんな具合。

反対側も同じように縫ったら完成!

こちらの方法は縫い目が外から見えず仕上がりがキレイなのでオススメです★
ただ、どうせ背負えば見えない部分なので、やりやすい方を選んでくださいね(^^)/

背中にクッションが入っているリュックの場合

次は、背中にクッションが入っているリュックにファスナーを付ける方法です。
そもそも私が背面ファスナーを付けたかったリュックもこちらのタイプ。クッションがあると難易度も上がりますが、頑張って付けていきましょう★

 

まずは、ファスナーを付けたい部分をクッションごと切っていきます。

さらっと言っていますが、ここが一番勇気がいるところ。『わたし、何をしているんだろう』という気持ちがよぎりますが、ここは正気を捨てて大胆かつ慎重に!

ちなみに、このリュック新品です。
新品のリュックにハサミを入れるという狂気の沙汰(゚∀゚)))

メーカーや製品によって違いがあると思いますが、背中側の布とリュック内部の布に挟まれてクッション材が入り、全部で3つの層があります。

(史上最強のわかりにくさでごめんなさい..TT)

細かいことは考えず、全部まとめて縫ってしまえ!と思った結果がこちら。

仮止めすらできない(笑)

クッションごと縫っていくのはかなり難しいので、ファスナー開閉部分のクッションをカットし、表布と裏布だけにファスナーを縫い付けます。

懲りずにイラストで説明するとこんな感じです↓

説明するより見た方が早いと思うので、実際にやっていきます!(*ゝω・)/

表面の布にファスナーを付けていきます。
(いろんな作戦を試した名残がありますが気にしないでください 笑)

ファスナーの付け方はクッションなしリュックの場合と同じです(^^)

ファスナーが付いたら、クッションに1cm程度の切り込みを入れ、そのままぐるっと切っていきます。

一番内側の布と表面の布を合わせ、仮止めします。

内側の布の端をファスナー側へ折り込みながら縫っていきます。

こんな感じです。

完成!!

少しいびつなところもありますが、背中に隠れて見えないからOKってことで(*ゝ∀・)b

手がすっぽり入る大きさ。ファスナーの動きもバッチリです。

理想通りのリュックが出来上がりました!
すっごく嬉しい(*´∀`*)

感想

私が『自分でリュックに背面ファスナーを付けてしまおう!』と思ったきっかけは、いくら探しても理想通りのリュックが見つからなかったからです。

そもそも理想が、大きめ・背面ファスナーとサイドポケットあり・黒・裏面メッシュ・かっこいいやつetcとかなりうるさかったのですが(;´∀`)しかもかっこいいやつって。

かなりの期間お店やネットで探し続けても決まらず、もう自分で改造してしまえ!と半ばやけくそでした(笑)

そこでネットで付け方を調べようと思ったのですが、びっくりするくらいリュックにファスナーを付ける方法が載っていない!!『自分で付けてみました』という方はいましたが、残念ながら付け方までは公開していませんでした。

だからといって諦めるのは嫌で、なんとか自分流に仕上げてみました。最初はどうなることかとヒヤヒヤでしたが、今ではお気に入りのリュックです♪
同じような悩みを抱えている方のお役に立てたら、本当に嬉しく思います(^^)

ファスナーポケットの作り方はこちらで紹介しています★

DIY*ファスナーポケットの作り方【基本編】

バッグやリュックによく付いている"ファスナーポケット"。じつは自分でも結構簡単に作れちゃうんです★今回はファスナーポケットの基本的な作り方を紹介します(^^) 準備するもの ★ファスナー ★ポケット部 ...

続きを見る

DIY*バッグにファスナーポケットを付けよう!【内側編】

裏地もポケットも付いていないトートバッグ、お店のオマケでもらったり、100均で売っていたりしますよね。そんなトートバッグを使い勝手の良いものに変身させたい!ということで、今回は既製品バッグの内側にファ ...

続きを見る

DIY*バッグにファスナーポケットを付けよう!【外側編】

"このトートバッグ、ポケットが付いていたら便利なのに…"そう感じることってありませんか? そんな時は思い切って自分でポケットを作っちゃいましょう!今回はバッグの外側から使えるファスナーポケットの付け方 ...

続きを見る

ライタープロフィール

Written by : yukari
飼っている猫と、今まで読んできた小説が宝物です。それと映画、ときどき旅行があれば幸せです。あとはきれいな空と美味しいものとお酒。(欲張り)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連キーワード:

PC記事下336px

PC記事下336px

関連コンテンツ広告

関連コンテンツ

Copyright© Riche【リッシュ】 , 2018 All Rights Reserved.